【システム英単語】2019年に改訂版刊行!受験対策・社会人向けの使い方

LINEで送る
Pocket

英語を勉強する上でのゴールは人それぞれ異なると思いますが、そのゴール設定が大学受験という学生さんも多いともいます。

数ある参考書の中でも、駿台文庫刊行のシステム英単語、通称シスタン(シス単)は、大学受験対策として人気のある単語帳シリーズです。この教材、大学受験のみならず英検対策や、高校受験、英語を勉強し直したい社会人にも適しています。

2019年11月に改訂版が刊行されたシステム英単語。
今回は、シス単を初めて手にする人向けにどのような本なのかを中心に活用法を紹介していきます。

今までなんとなくシス単使ってきちゃった…という人にとっても、改めてシス単特徴を捉え、かつ、有意義な使い方を確認するチャンスになると思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

システム英単語とは?

インターネット上での口コミ評価も高いシステム英単語。英単語と合わせてその単語の使い方を押さえることが出来る点が、人気の要因となっています。

さて、システム英単語にはBasic版改訂新版があります。どちらも、過去25年の約10,000問にのぼる大学入試を始め、英検・TOEIC・TOEFL iBテストの過去問題を元に分析され、よく出題される単語と、英文フレーズとしての使い方が確認できます。言い換えれば、単語力のみならず、英文力を培える教材です。

以下にてそれぞれの概要を確認してみましょう。

システム英単語〈5訂版〉 システム英単語Basic〈5訂版〉
収録語数 2021語 1500語
多義語 180語 180語
ページ数 375P 332P

大学受験レベルのシステム英単語ー改訂新版

2019年11月に刊行された改訂新版。ただ単語を暗記するだけでなく、長文にも対応した最小限の表現を意味するミニマル・フレーズで、効率よく必須単語を習得することが可能です。

本書記載内容の例として、worry aboutという熟語を参照してみましょう。

He worried me.と派生語のHe worried about me.は同じ意味に捉えがちです。
しかし、He worried me.は、彼は私に心配をかけたを意味し、He worried about me.は、彼は私のことで心配したのように微妙に意味合いが変わってきます。このような細かい使い分け方の違いまで確認できるのはとても便利ですね。

大学受験は時間配分が大きなカギとなり、中でも長文読解問題の理解と回答に時間がかかる方が多いと思います。その打開策として、頻出単語と派生語などを事前に知っておくことが挙げられます。即決回答!も夢じゃなくなります。

ただ、システム英単語〈5訂版〉は大学受験レベルであり、基本的な英単語は省略してあるため、本書を買う場合には、以下の基準を参考にしましょう。

システム英単語〈5訂版〉の対象は、早慶・旧帝大・関関同立・GMARCHレベルまたはそれ以上の大学と言われています。
システム英単語〈5訂版〉

つまり、システム英単語〈5訂版〉は中学・高校レベルの英語力が大前提ですので、基礎から学びたい人には、システム英単語Basic〈5訂版〉がオススメです。

高校受験・社会人向けのシステム英単語ーBasic版

TOEICや英検の過去問題を元に単語を勉強出来ることから、システム英単語 Basic版は英検対策やTOEICでのスコアアップを狙う人にもオススメです。

また、大学のセンター試験レベルにも対応しているため、試験前のブラッシュアップにも有効です。
システム英単語Basic<改定5新版>

システム英単語のCD

残念ながら以下CDリンクは2011年版の内容で、2019年発刊の改訂版に合わせたものではありませんが、別売りのCDの魅力は、アメリカ英語とイギリス英語の発音が確認できることです。

日本の英語教育は基本的にアメリカ英語ですが、イギリス留学を目指す人にも参考にされてはいかがでしょうか?

留学時などの日常英会話では、問題集には載っていない会話が発生するもの。システム英単語は、過去の新聞・雑誌・ドラマ脚本など4億語のデータベースから構成されていますので、生きた英語を学びたい人にオススメです。

システム英単語(2011年版)別売りCD

システム英単語(2011年版Basic版)別売りCD

まとめ

約20年間以上もの間、活用され続けているシステム英単語。2019年秋に改訂版が刊行され、より最新の英語フレーズを学習出来るようになりました。

単語カードを片手に黙々と勉強をした時代もあったと思いますが、単語のみならず派生語を合わせて学習でき、かつ生きた英語を身に付けられることは、英語学習をする上で非常に重要ですよね。受験をパスするためだけでなく、留学や旅行の際にも役立つフレーズが満載です。

本書を参考に、ぜひ受験合格・語学上達を目指してくださいね!

LINEで送る
Pocket

無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。


最初のコメントをしよう

必須