※当サイトはプロモーションが含まれています

イングリッシュベル英会話の悪い口コミ~良い評判まで解説!

イングリッシュベル英会話 口コミ 評判 オンライン英会話 マンツーマンレッスン Access e-talk plus Inc, ふた鶴合同会社

短期間で英会話が上達できるDMEメソッドやカランメソッドが受講できると評判で人気のオンライン英会話「イングリッシュベル英会話」の口コミをご紹介します。

講師に責任感があり質が高いという口コミがある一方で、「人気の講師はすぐに予約が埋まってしまう」という口コミもありました。

実際に調べてみると、良い口コミ~悪い評判までありました。ここではあくまでも中立的な立場で嘘なく真実を伝えていけたらと思います。

「イングリッシュベル英会話」のオンライン英会話を利用しようかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。

公式URL:https://english-bell.com/

イングリッシュベル英会話の基本情報

販売会社名Access e-talk plus Inc,
無料体験レッスン
あり(2回)
クレジットカード登録不要
無料会員登録が必要
無料体験から有料への自動更新なし
Skype名の登録必要あり
プラン別料金
※税込み価格
自動更新プラン
月5回プラン:3,861円(1レッスン702円)
月10回プラン:6,336円(1レッスン576円)
月20回プラン:9,702円(1レッスン441円)
月40回プラン:17,721円(1レッスン402円)
繰り越し不可・利用期30日
その都度購入プラン
■月5回プラン:4,290円(1レッスン780円)
■月10回プラン:7,040円(1レッスン640円)
■月20回プラン:10,780円(1レッスン490円)
■月40回プラン:19,690円(1レッスン447円)
■デイタイム月40回プラン:16,940円(1レッスン385円)
繰り越し最大180日まで・利用期限40日
家族プラン
レッスン回数を家族でシェアできるプラン
家族であれば何人でも家族会員の登録ができる
教材費用無料・有料どちらもあり
有料の場合は必須ではないが、復習のために購入を推奨している
最小レッスン単価385円
レッスン時間25分
対応時間帯
24時間
デイタイムプラン:8:00~18:00
クリスマス、イースター、正月、セブのお祭りなど、1年間に6日ほどお休みがある
レッスン予約方法
マイページよりレッスン予約
マイページ内「レッスン予約・先生検索」ボタンより予約ページを開き、講師や日時・クラスを選択して「予約する」ボタンをクリック
■1日の受講可能レッスン数
月5回プラン:最大5レッスン
月10回プラン:最大10レッスン
月20回プラン:最大20レッスン
月40回プラン:最大20レッスン
デイタイム月40回プラン:最大20レッスン
自動更新プラン・その都度購入プランいずれも同様
予約期限
レッスン開始5分前まで可能
7日先のレッスンまで予約可能
予約のクラス変更と講師へのメッセージ欄編集は、レッスン開始30分前まで可能
キャンセル方法
レッスン開始6時間前までキャンセル可能
マイページトップ「予約済みのレッスン」から「キャンセルする」より行う

レッスン開始6時間前までキャンセル可能
それ以降は予約分のレッスンが消費される

レッスン利用ツールSkype
PC・スマホ・タブレットより受講可能
レッスン形式マンツーマンレッスン
講師の国籍フィリピン人
国際規格による管理体制の下、研修を行っている
レッスン担当自由予約制
コース内容
レベルや目的に合わせた20クラスを自由に選べる
はじめて英会話クラス、Let’sGoクラス、ティーンズ英会話クラス、日常英会話クラス、ボキャブラリービルディングクラス、発音クラス、英検クラス、TOEICクラス、IELTSクラス、ビジネス英会話クラス、CNNクラス、フリートーククラス、DMEメソッドクラス、スピークユアマインドクラス、カランメソッドクラス、DMEキッズクラス、DMEエレメンタリークラス、DMEティーンズクラス、DMEビジネスクラス、DMEGet Down to Businessクラス

英会話を学ぶために最適なメソッドが、直接教授法(ダイレクトメソッド)であるという前提で、さまざまな教授法の中から自分に合ったものを選択できる
※メソッドクラスを選択しても追加料金はかからない

講師の勤務環境オフィス
感染症対策として自宅から勤務する講師も複数いる
講師の人数70人以上
教材について
オリジナルテキストで自由に閲覧可能
選択するクラスによって取り扱う教材は異なり、オリジナルテキストで自由に閲覧可能なものもある
メソッドクラスでも生徒がテキストを見ることはなく基本的に教材を購入する必要はないが、予習や復習をすることを考えて、購入を勧めている
サポートメール(カスタマーサポート)、レッスンリクエスト、チャットボックス、英語力診断テスト&おすすめクラス(無料体験時)
特徴ビジネスクラス、カランメソッド、DMEメソッド、スピークユアマインド、オリジナル教材あり、英語検定試験対策、24時間受講可能、こども向けあり、法人向けあり
支払い方法PayPal、クレジットカード、銀行振込
キャンペーン新規入会キャンペーン:初月20%OFF
※時期によって内容は異なる
オプション自主用Eラーニングシステム(DMEメソッド)
会社ホームページhttps://accessetalk.com/
申込先公式サイトはこちら

イングリッシュベル英会話の基本情報をまずはご紹介しました。なお、最新の人気オンライン英会話を知りたい方は「【2024年最新】オンライン英会話おすすめ10選を人気の25校から比較!」をまず先にチェックしておきましょう。※↑クリックできます

イングリッシュベル英会話の良い口コミをまとめました!

イングリッシュベル英会話の良い口コミを7件、中立~悪い口コミを3件を「インスタ」「X(旧ツイッター)」を中心にその他ネット上からまとめてみました。

イングリッシュベル英会話のX(旧ツイッター)での良い口コミ2件


予約時間ぴったりにコールが来るという口コミです。

オンライン英会話の口コミでは、講師都合のキャンセルや遅刻の多さで嫌な思いをしたという口コミも目にします。

イングリッシュベル英会話では、講師がオフィスからレッスンを行っていることもあってか、時間通りにきっちりレッスンが始まることが多いようです。


体験レッスン後すぐに詳細なレポートが送られてくるという口コミです。

体験レッスンの1回目では英語力の診断テストを受けることができ、今後の方針についてのアドバイスをもらるようです。

テストで習熟度を確認したいという方は、オンライン英会話業界No.1レアジョブ英会話EF English Live(EFイングリッシュライブ)なども人気です。

イングリッシュベル英会話のインスタグラムでの良い口コミ1件


DMEメソッドがなかなか良かったという口コミです。

DMEメソッドは、イングリッシュベル英会話の特徴的な学習メソッドのひとつです。

DMEは数あるダイレクトメソッドの中でも新しい学習方法で、従来のカランメソッドなどの方法よりもグラマー部分が強化されています。

世界30カ国、1,000校以上で採用されている実績があり、レッスン内容を支持する受講者が多いようです。

イングリッシュベル英会話と同じく1/4の学習時間で英語が上達するカランメソッドを学べるQQEnglish(QQイングリッシュ)NativeCamp(ネイティブキャンプ)などもおすすめです。

イングリッシュベル英会話のその他ネット上の良い口コミ4件

DMEクラスを受講したくて、入会しました。今月入会です。

平日は朝夕とレッスンを受けています。朝の始業前の時間帯の予約はかなりの争奪戦です。

前日までに予約すれば、受けたい時間に受講できないことはないですが、良い先生は、1週間前の予約オープン時に申し込まないと予約が取れません。

他社に比べると先生の数が少ない気がします。でも予約が取れるから生徒の数も少なめなのかな?

10人ほどの先生のレッスンを受けましたが、今は気に入った厳し目の3人の先生を中心に予約しています。

お気に入りの先生は、どの先生の英語も綺麗で、発音の直しもしてくれます。

DMEクラスは雑談もゼロで授業が進みます。1000本ノックのように何度も言い直しをさせられます。そのおかげで英語を話すことに抵抗がなくなってきました。-(みんなの英語ひろばの口コミより引用)

どの先生の英語も綺麗で、発音の直しもしてくれるという口コミです。

レッスンは24時間いつでも可能なので、ライフスタイルに合わせて予約を入れられます。

人気の講師は早くに予約が埋まってしまうようですが、自分に合った講師を見つけることで継続的に安定してレッスンを受けられるようです。

他の安いオンライン英会話教室を長い間やっていたのですが、講師の質が段違いに良いです。

発音も良いですし、講師として責任感を持って仕事をしているしっかりしたいい講師が多いです。

もちろん多くいる中には嫌な先生もいますが、そういう当たりハズレも少ないように思います。

他のオンラインスクールに比べるとかなり高額なのですが、講師に関するストレスがないというのは学習効率に重要だということを実感しました…。

講師の言葉をきちんと聞かないといけないのでシャドーイングやディクテーションと同じような効果はあるように思います。

基本的にはただオウム返しにするだけなので学習を習慣化しやすいという利点はありますが、モチベーションがあるのであれば、もっと負荷が高い自宅学習を基軸に置いて、DMEは週数回程度あたりでやっていったほうがむしろお金と時間を有効に活用できるかもしれません。

むしろ特に宣伝していませんが、何気に発音の教材が結構充実しているのでおすすめです。-(みんなの英語ひろばの口コミより引用)

責任感を持って仕事をしている講師が多いという口コミです。

講師の当たり外れも少なく、総じて質が良いと感じているようで授業内でのストレスが少ないそうです。

良い講師に出会えれば、多少授業料が高くても値段以上に得るものがあります。

相性はそれぞれですが一定以上の質の講師が多いということで、理想の講師に出会える確率も高いようです。

講師の質や確立されたメソッドなども重視する場合は、大手の英会話スクールのECC外語学院が運営しているECCオンラインレッスンの無料体験も検討てみてください。

フリートークだとどうしても講師の話す時間が多くなってしまうのでDMEを受講中。

受け放題のスクールより、回数制のイングリッシュベルの方が結果としてほぼ毎日受講するのでよいと思う。

生徒さんは80歳台の方もいるらしく頭が下がります。事務局もしっかりした方で安心です。-(みんなの英語ひろばの口コミより引用)

回数制の受講システムが良いとの口コミです。

受け放題のレッスンではいつでもレッスンを受けられるという安心感から、やる気に左右されてしまって結果的に受講回数が少ないこともあります。

回数制なら購入した回数分はレッスンを受けないと「もったいない」という気持ちもあり、結果としてきちんと受けられることもあるようです。

大体週5回のペースで受講を続けて3か月と少しが経ちました。

日によっては、「今日はレッスン受けるのしんどいな…」と思う日もあるのですが、スカイプがつながって先生の顔を見ると元気が湧いてきて、終わるころには「受けてよかった!」となります。

これからステージが上がって段々と内容が難しくなっていくと思いますが、先生方の笑顔に力をもらいながら頑張っていこうと思います。-(イングリッシュベル英会話公式サイトの口コミより引用)

気分が乗らない日もレッスンを受けると元気をもらえるという口コミです。

毎日同じモチベーションで受講するのは難しいものです。

継続が大切とわかっていても時には、気分が乗らない日もあります。

しかしいざ受講してみると受けてよかったと思えるそうで、レッスン内容の楽しさが伺えます。

イングリッシュベル英会話の中立~悪い口コミを3件まとめました!


講師によって予約の取りやすさの差が激しいという口コミです。

人気講師ともなると予約可能時間になるとすぐに予約が埋まっていくそうです。


Skypeがうまく起動せず、レッスン時間が過ぎてしまったという口コミです。

講師との意思疎通がうまくできなかったようで、ほぼレッスンができなかったそうです。

最終的に1回分のレッスンが戻ってきたようですが、レッスンツールを使い慣れてなかったり、まだ英語をうまく使えない人からすると不安が残る部分になります。

レッスン予約システムが非常に重くて予約になかなかバカにならない時間がかかります。あまりにも重いので確認が甘くなり、予約時にミスをしたことも何度かあります…。6時間前からレッスンをキャンセル出来ないのは大変使いづらいです。6時間も前から読めないですよね… 他にも触れられている方もいますが、予約しただけではチケットを使ったことにならない&人気の先生は 一週間前に予約しないと予約が取れないので、30日有効のチケットは基本的には23日有効のチケットと考えて購入時に購入枚数を計算するのが重要です。これも購入時にミスをして30日のつもりで計算してしまい、ずいぶん苦労してレッスンを消化する羽目になりました。-(みんなの英語ひろばの口コミより引用)

チケットの有効期限を考えてレッスン予約をする必要があるという口コミです。

レッスンの受講期限を考える必要があるので、人気講師のレッスンを予約することを考えると、早めにスケジュールを考えなければいけません。

気軽に自分の理想の形でレッスンを組みにくい部分があるようです。

安定して英会話のスケジュールを組みたいという方には、決まった曜日でレッスンを受けられるウィリーズ英語塾や事務局スタッフが生徒のスケジュールを確認した上で、生徒の代わりに次月の予約を決めてくれるAQUES(アクエス)オンライン英会話などもおすすめです。

イングリッシュベル英会話の口コミまとめ

個人ブログやSNSなどを調査した結果、やっぱり良い口コミと悪い口コミが混在していたのが事実です。利用者が100%満足するサービスなんて、なかなかないですよね。

ですが結論から言うと、イングリッシュベル英会話の悪い口コミはそれほど悪質なものではありませんでした。この後ご紹介しますが、利用目的がマッチしている方からは良い口コミが多く見られます。

チケットの有効期限を短く想定しないといけない、人気講師の予約はなかなかとれないというネガティブな意見もありました。

人気講師は1週間分の予約がすぐに埋まってしまうため、それに合わせてスケジュールを組んだりチケットの使用タイミングを考えないといけないようです。

ですが多かったのは、講師の質が良いなどの口コミでした。

予約時間を守ってコールが来るなど、責任感を持ってレッスンをしている講師が多いようです。

DMEメソッドをはじめとして様々な英語学習法があり、自分に合った方法を選べるのも魅力のひとつです。

そこで、イングリッシュベル英会話の口コミを調査した結果、イングリッシュベル英会話をおすすめしない人、おすすめな人を発表します。

イングリッシュベル英会話をおすすめしない人

  • 人気講師のレッスンを受けたい人
  • スケジュールが不規則な人
  • 人が多く受講する時間しかレッスンを受けられない人

「イングリッシュベル英会話」は、講師によって予約の取りやすさが大きく異なるようです。

人気講師はスケジュール公開後すぐに予約をしないと受講できないため、人気の先生の予約にこだわると思うようにレッスンを受けられないこともあります。

自分と相性の良い講師を見つけられれば、予約もスムーズになりそうです。

スケジュールが不規則な人でも、思い立ったら受講できるようレッスンは5分前までなら予約ができます。

一方で、レッスンのキャンセルは、レッスン開始6時間前までとなっています。

予定の変更が多く予約キャンセルが多くなってしまう人は、受けられないレッスンが多くなるかもしれません。

急な予定変更が多い方には、レッスン30分前までキャンセルできる学研が運営しているKimini英会話DMM英会話などもあります。

レッスンは24時間受講できますが、時間帯によって受講者が集中して予約がとりにくいことがあるようです。

朝や仕事や学校終わりの時間など、受講者が集中する時間しかレッスンを受けられないという場合は、早めに予約するなど対策が必要になりそうです。

イングリッシュベル英会話をおすすめする人

  • DMEメソッドなどダイレクトメソッドで学びたい人
  • 質がよく責任感のある講師に教えてもらいたい人
  • 予約時間などきっちり進めたい人
  • 楽しみながらレッスンを受けたい人
  • 自分のスケジュールに合わせてレッスンを入れたい人

「イングリッシュベル英会話」は、DMEメソッドなどのダイレクトメソッドが特徴のひとつです。

DMEメソッド以外に、カランメソッド、スピークユアマインドがあるので、自分に合った学習方法を選択できるのは、大きなメリットです。

他にも日常英語やビジネス、英検やTOEICなど種類豊富なクラスが用意されています。

また国際機関の品質基準に沿っているため、講師の質も段違いに良いという口コミもありました。

オフィスでレッスンを行っていることもあり講師都合のキャンセルが少なく、せっかくレッスンのために時間を作ったのに講師都合でキャンセルになった、という事態も少ないようです。

講師の質が良いとお堅いイメージにもなりますが、レッスンが楽しいという口コミもいくつかありました。

楽しくレッスンを受けられるのは継続の上で重要なポイントです。

また時間帯によって予約を入れにくいこともありますが、生活リズムが不規則でもレッスン自体は24時間受講可能なので、自分の時間に合わせてレッスンを入れやすいです。

DMEメソッドなど特徴的なレッスン内容と質の高い講師で、結果を出すレッスンにこだわっているという印象です。

公式URL:https://english-bell.com/

イングリッシュベル英会話の販売会社情報

販売会社名Access e-talk plus Inc,
日本代理店:ふた鶴合同会社
販売会社住所Cebu Business Park, Cebu City, Cebu, 6000
静岡県熱海市渚町1-2 ふたつるビル2F
販売会社ホームページAccess e-talk plus Inc,

最初のコメントをしよう

必須