高校を卒業する頃にはペラペラ!幼児は英語DVDを見るか?




LINEで送る
Pocket

お子さんの英語学習、関心の高い親御さんもたくさんいるはずです。

最近は乳幼児などかなり小さいうちから英語を習わせる親御さんも多いようです。

そこで、今回は子供たちの英語学習について紹介します。例えば、子供の英語学習用のDVDなどさまざまなものが売られていますが、それらは果たして効果があるのでしょうか。

英語を学ぶには、どういった学習法があるのかを合わせて紹介していきます。

子供が英語を学習するメリットとデメリットは?

まず、英語を学習するメリットについて考えてみたいと思います。

多くの親御さんが、将来的に子供さんが英語を話せるようになり、未来の可能性を広げてほしいと願っているのではないでしょうか。

世界的に見ると、英語を話す人口はアメリカやイギリスなどのネイティブスピーカーより、私たちの様に英語を第二言語として話す人が圧倒的に多いです。

多文化を持つ人たちと接する機会が増えると自然と視野も広がってくるものです。

英語を話す最大のメリットは、人間性の成長を促すと言っても過言ではありません。

もちろん、英語を話せないことがデメリットではありません。例えば、私たちのように、日本独特の相手を敬う心などは精神的な教養面において、日本では一般的に当たり前とされています。

英語圏では、一般的にフレンドリーな印象が多いので、それらの文化が言語にも大きく影響しています。

精神的な教養を重視して教育したい場合には、最初に日本語をきちんと教えることが大切です。

いつから子供に英語を教えたらよいのか

脳科学では3歳までが脳の発達のピークとされています。

大体1歳くらいまでに耳で聞いた言葉を真似をして話しはじめ、1歳半~2歳くらいに言葉を理解して言葉によるコミュニケーションを取るようになります。

さらに、2~3歳になると思考力が備わり会話ができるようになります。

これは、日本に限らず、世界中の子供たちはこのような発達のステップを踏んでいきます。

3歳以下で英語はまだ早いのでは?と思う親御さんもいらっしゃるかもしれません。

確かに読み書きには早いと言えますが、3歳以下の子供たちへの英語教育は耳の発達にとても有効です。

この年齢からネイティブの話す英語を聞かせることは、将来的に発音習得の近道になると言われています。

英語DVDを用いての英語教育

たとえば、ディズニーなど子供の好きなDVDを見せたとしましょう。

日本語で見せていたときは喜んで見ていた子供が、英語に切り替えたとたんに見たがらないということがあるようです。

子供としては、よくわからない言葉のDVDを見せられるのはたしかに苦痛ですよね。無理強いをすると、子供が英語嫌いになるきっかけになってしまうかもしれません。

結果から言うと、それでは英語学習の意欲が減り、逆効果となってしまいます。

親が英語を学ばせようとしても、DVDを英語で見せてしまうと「これわかんないからいや、日本語がいい」という子供が非常に多くいるのが現実です。

結局英語でやっても見てくれないで終わってしまうというケースが非常に多いのです。

英語のDVD学習自体に効果があるかないかというなら、きっと効果があります。

ただそれを見てくれる子供というのが結構数少ないのかもしれません。

英語習得ができた成功例

英語を習得できた人の成功事例を通して、どのように英語に触れさせるかに考えたいと思います。

事例として、子供向け番組のセサミストリート英語に触れたという女性がいました。

日本で生まれ、高校まで日本で育ちましたが、セサミストリートの番組を、すごく楽しいと思うようになりました。それ以来、その番組を毎日ずーっと見るようになり、さらにそこで英語を覚えたそうです。

その女性はその後、ミッション系の学校に進み、日曜日に教会に通うようになりました。

そこで、外国人の宣教師に会ったり、友達ができたりして、どんどん英語に触れるようになったそうです。

その結果、高校を卒業するときにはほとんど英語はペラペラの状態だったそうです。大学から米国に留学するためには、TOEFLを受験しなくてはいけません。

通常なら最低1年は語学学校で英語を学び、TOEFLの基準点に達するための勉強をするところ、彼女はすでに基準点に達していたため、語学学校に通うこともなく、そのままストレートでアメリカの大学に入学しました。

通常なら、TOEFLの基準点に達するためだけに、数年がかりで準備する人もいるほどなので、これはすばらしい成果と言えます。

彼女の場合は、セサミストリートをきっかけにして英語の基礎ができていたからでしょう。

この女性の例のようなことがあるため、子供のDVDでの英語学習には、一定の効果はあるといえます。

しかし、興味を持つか持たないかというのは、全てはお子さん次第という面があるのも事実です。

なるべくお子様は興味を持てるようなものを親御さんが探して、そして一緒に見るという事がちゃんと日常的に出来るようになると、効果が上がるのではないでしょうか。

何から英語教育をはじめたら良いか

続いてどのように英語教育を始めるかについて紹介します。

現代はインターネットの普及によって一昔前に比べて英語教育市場が大幅に拡大されてきています。

無料通話ができるスカイプを使ったオンライン英会話教室や、移動時でも手軽に持ち運べる携帯電話やタブレット用アプリなど、その種類は膨大です。

ここで注目したいのは、英語に触れることをどのように習慣化していくかです。

将来バイリンガルに育てたいのであれば、親も一緒に二人三脚でサポートする必要があります。

その環境を作り出すのは親自身です。毎日5分でも英語を聞かせてあげる環境を作っていきましょう。

その手段として、DVDやアプリ、オンライン教室があると認識しておいてください!

おすすめ子供向けオンライン英会話6選

こども英会話の『アミティー』


公式HP:https://www.amity.co.jp/

東北、関東、東海、信越・北陸、関西、中国、九州など、全国各地にスクールを展開している「こども英会話専門学校 アミティー」

子どもの成長や個性に合わせた教育を行い、確かな英会話力を養うことを目的としている学校です。大画面のタッチパネル式の電子ボードを活用した「iLessson」を導入し、楽しく主体的に勉強できます。

多彩なコースやクラスも特徴的。赤ちゃんや幼児教室の設定もあるので、早期英語教育を考えている親御さんにはぴったりです。英会話だけではなく、TOEICや英語検定の対策クラスもあります。

英会話レッスンでは、グループレッスンとマンツーマンで行うプライベートレッスン、さらに講師は外国人または日本人から選んで、自分に合ったレッスンを受講できるのが魅力です。

GLOBAL CROWN


公式HP:https://www.global-crown.com/

「GLOBAL CROWN」講師全員がバイリンガルで、日本語でのフォローが可能!初めてのお子さんでも安心して受講できるのがなによりの魅力です。

会話時間がしっかり確保されるマンツーマンレッスンスタイルで、英語力が身につきやすく、自宅にいながらオンラインレッスンを受けられます。

また、レッスン頻度を自由に増やせるところも大きな魅力。一般的な英会話教室は週1回のレッスンですが、GLOBAL CROWNでは最大週5回まで増やせます。

生徒はタブレット、またはスマートフォンのアプリを使ってレッスンを受けるので、設定がとっても簡単!子どものモチベーションが上がる機能がたくさんついていて、長く継続できるでしょう。
レッスンの曜日と時間をあらかじめ決めておけば、レッスンごとの予約が不要です。

英会話とプログラミングが同時に学べるスクールも!
2020年から、初等教育においてプログラミングが必修になることをご存知でしょうか。これからの将来より必要とされるふたつのスキルを身に着けられる、画期的なスクールを紹介します。

リップルキッズパーク


公式HP:https://www.ripple-kidspark.com/

ABCがまだわからない、3歳の子どもから高校生までレッスンを受けられる子ども専門の英会話スクール。日本初の子ども専門オンライン英会話として、「読売新聞」・「アルク」など、多数のメディアに取り上げられています。

レベル判定がついているので、子どものレベルや習熟度に合った授業を受けられるでしょう。キャリアのあるプロ講師が子供目線で教えてくれるため、上達も早く安心してお子さんを任せられます。

1回270円からの割引レッスンが魅力で、兄弟も一緒にレッスンを受けられるところが魅力です。レッスンごとに講師へ「ここを重点的に」などと要望を伝えられます。

英語検定2級のデモトレーニングや、単語や基礎知識を身につけたいお子様のためのオリジナル検定もあるので、試験慣れすることができるでしょう。

882名の方にご回答いただいたアンケートでは、サービス満足度99.4%と高く評価されています。

リップルキッズパークでは、無料会員登録をすると通常2回(1回25分間)の無料体験レッスンがついてくるので、是非、無料で実際のレッスンを体験してみてくださいね。

hanaso kids(ハナソ キッズ)


公式HP:http://www.hanaso.jp/kids/

「ハナソキッズ」完全マンツーマン型のオンライン英会話スクール。朝8時から夜21時55分までオープンしているので、自分の都合に合った時間で授業を受けられるのです!

在籍中の約450名の講師には、子供向けオンライン英会話に相応しい講師たちを選抜済み。Webサイトは、女性の方も予約しやすいシステムになっています。

日本人によるサポート体制が整っているので、質問やトラブルがあった場合にも安心です。
全てのプランで、曜日問わずレッスン可能で、費用は月額2,800円台~と魅力的な価格設定になっています。

ワールドトーク


公式HP:https://www.worldtalk.jp/

子どもから、大人まで幅広い世代にオンライン英会話レッスンを提供している「ワールドトーク」
月額3,000円〜日本人講師と毎日レッスンできる業界初のシステムが魅力!1日わずか260円〜受講できる、今話題のマンツーマンオンライン英会話サービスです。

ワールドトークでは、バイリンガルの日本人をメインガイド(講師)として迎えているのが特徴。
レッスンのメインは英語ですが、わからないところや文法の解説だけは日本語を使い、皆さんの疑問をすぐに解決してくれるでしょう。

レッスンは1コマ25分で、1回260円〜英語の授業を楽しめます。
普通の英会話スクールですと、1レッスンあたり5,000円程度する上にグループレッスンがメインですが、ワールドトークなら、260円で25分間ガイドとマンツーマンで会話ができます。飽きるほどガイドとしゃべっても、お財布は痛みません。

LEARNie


公式HP:https://www.learnie-inc.com/

「LEARNie」では、アクティブラーニング形式のグループワークやゲーム形式のアクティビティを取り入れたカリキュラムを採用。 子どもが楽しめる英会話レッスンを続けられます。

お子さまのレベルや学年に合わせてクラスを決めるので、楽しいだけでなく、すばやい成長も期待できるでしょう。
また、グループレッスンを通して知的好奇心や共感的好奇心が刺激され、 「考えるちから」「ひとを思いやるちから」も成長します。

アクティブラーニング&グループワーク&ゲーム形式のアクティビティー等を通じ、英語力はもちろんのこと、世界で活躍できるコミュニケーション力、思考力、ディベート力がきっと育まれるはず!
また、小学生のお子様は1人ではなく、毎回同じ先生やお友達と一緒にレッスンを受けられるため、サービス継続率も高いのです。

また、週1回のレッスンにとどまることなく、「動画形式のホームワーク」「定期的なプレゼンテーションの発表動画」「講師による写真付きのレッスンレポートの提出」など、トータルサポートが充実しています。

【番外編】英語でプログラミングを覚える

D-SCHOOL オンライン


公式HP:https://online.d-school.co/

英語をただ表面的に学ぶのではなく、英語を使いながらゲームやコンテンツを作っていく、実践的な英会話&プログラミングスクール。

学んだ英語を使いながらプログラミングを通して制作していくため、達成感を味わえるコース設計が魅力です。主にプログラミングの基礎学習ができる「ゲーム製作コース」もあります。こちらは単発授業のみとなっていて、料金は1,980円です。

現在、ダンスゲームとシューティングゲームの2種類がありますが、今後も増えていく予定なので楽しみですね。

継続的に学習できる「英語&プログラミングコース」は、英語とプログラミングを学びながら自分だけのロールプレイングゲームを1年間かけて制作します。今後、さらなる拡大を予定しているようで、期待が高まりますね。

小学校3年生以上に推奨されていますが、2年生以下でも申し込みは可能です。月額料金は最初の14日間無料で、翌月からは3,980円(税込)かかります。(初月で止めることも可能です。)

p.school 親子で学べるオンラインプログラミングスクール


公式HP:https://pschool.bbt757.com/

ただプログラミングの知識を学習するのではなく、「稼ぐ力」を身に着けて、未来のグローバルリーダーを目指すことを目的にしている教室です。
他のプログラミング教室とは違って「稼ぐ力」を意図したカリキュラムで、事業を創造する力を養います。

一流の講師による映像講義をいつでもどこでも受講でき、個別レッスンを受けられるところが魅力。

コースは入門編基礎編201、基礎編202の3つに分かれていて、小学3年生から高校3年生までが受講できます。「見守り力」「ビジネスマネジメント」を学べる親向けの講座も特徴的です。

受講料は入門編、基礎編ともに入会金10,000円、授業料90,000円(いずれも税別)です。

ディズニー テクノロジア魔法学校


公式HP:https://www.technologia-schoolofmagic.jp/

子どもたちが大好きなディズニーの世界を楽しみつつ、プログラミングを学べるスクールです。対象年齢は12歳以上であり、小学校高学年から始められます。

ライフイズテックのプログラミング学習ノウハウをもとに、ディズニーキャラクターと一緒に自宅のパソコンで学べるところが最大の魅力。
壮大な冒険が進む中で、まるでロールプレイングゲームをしているかのような感覚でプログラミングの知識をつけられます。

メディアアート、ゲーム制作、Webデザインの3つのコースを横断しながら学習することで総合的なITスキルを身に着けられるでしょう。
1年分のレッスン料は128,000円(税別)ですが、分割払いも選択できます。



子供の英語教育に!オススメサイト5選

こちらでは、無料で楽しめる英語教育サイトを紹介します。

NHKクイズ・プレイ

お馴染みNHKの学習サイト。クイズなどを通して英語だけでなく、理科や社会の科目も勉強が出来ます。

NHKゴカクル英語

こちらもNHKのサイト。子供向から大人向けまで、英語学習にフォーカスしたサイトです。この機会にパパやママも英語学習スタートしてはいかがでしょうか!?

vocabulary Game(英語サイト)

英単語の強化にオススメのサイト。ゲーム感覚で単語を確認できます。ゲーム種類が豊富なのでお気に入りのゲームを探してみましょう!

nick Jr.(英語サイト)

こちらはアメリカの子供たちに大人気の子供向けチャンネルの公式サイト。塗り絵やエピソードを動画で楽しめたり、アメリカの子供たちがどんなストーリーを楽しんでいるかが分かります。

britishcouncil(英語サイト)

こちらは、イギリスの子供向け英語学習サイトですが、音楽や読み書き練習などロングスパンで楽しめるサイトです。子供向けの文法説明などもあり、大人も勉強になるかも。

子供の英語教育に!オススメアプリ5選

こちらでは、無料の英語学習アプリを紹介します。価格を気にせず遊びながら、学習できます。スマホやタブレットにダウンロードして、手軽に英語学習をはじめましょう!

親子de英会話:子供と一緒に簡単英会話!

文字通り、親子で楽しめる英会話アプリ。日常会話から始められるので、ダウンロードした後から挨拶や会話に使えます。

きいて!さわって!ABC 英語が身につく!幼児向け知育アプリ

ネイティブ発音で、子供たちがタップしたくなるかわいいイラストで英語に触れられます。幼児期の耳作りの第一歩にオススメです。

英語で子供たちのお気に入り600曲

歌が好きなら歌いながら英語を覚えてしまいましょう!スリープ状態でのバックグラウンド再生機能があるので、BGMとしても使えそうです。

えいごのコアラのマーチアプリ

こちらはお菓子の「コアラのマーチ」がコラボした英語アプリ。英語のコアラのマーチをカメラで撮影すると、意味を教えてくれます。正解したら食べていいルールと設けると一生懸命になって勉強するかも!

パズルで反復!ネイティブ英語|アルファベットストーンズ

こちらは小学3~6年生向けのアプリ。虫食いクイズなど、ゲーム感覚で楽しめます。

まとめ

子供が好きなものを通して英語に触れさせることが一番ですが、英語学習という面でいえば、おすすめはアニメなどの作品です。

例えば、ディズニー映画は子供から大人まで楽しめますよね。幅広い年齢層を対象にしている事から、言葉もわかりやすく初心者でも英語学習に役立てることができます。

とくに、白雪姫やシンデレラ、ピーターパンなど、ある意味古典と言える古い作品ほど、きちんとした基本的な言葉遣いがなされているので、子供の学習にぴったりです。

英語学習は、繰り返し行うことが大切です。

そのためには、子供に任せきりにするのではなく、親御さんもいっしょになって繰り返し見るようにしましょう。

小さな子供ほど、親御さんが楽しんでいる姿をみることで、興味をもち、楽しむことができるものです。子供のDVD学習には、親子2人3脚で臨むことが大切ですよ!

動画でおさらい

高校を卒業する頃にはペラペラ!幼児は英語DVDを見るか?もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket




無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。


最初のコメントをしよう

必須