1. TOP
  2. 英語勉強法
  3. 英語を習慣化させる2ステップ!忙しい人ほど習慣化は最重要
Sponsored Link

英語を習慣化させる2ステップ!忙しい人ほど習慣化は最重要

 2017/01/05 英語勉強法
 
LINEで送る
Pocket

今回は英語を学ぶにあたり、どのように英語を習慣化させればよいかというテーマを解説したいと思います。

英語は習ったからといってその瞬間からすぐにペラペラと話せるようにはなりませんよね。

自分で何度も練習することで徐々に身についていくわけです。

そのため英語を勉強する習慣を定着させることは、英会話をマスターするためには大切なポイントとなります。

そのための方法を2ステップに分けてご紹介しましょう。

Sponsored Link

言語は習慣的に!

英語は日々繰り返し練習することが必要ですが、英語を習慣化させることを難しく感じている人は多いようです。

朝早く起きて出社し、一日頑張って働いて夜に疲れて帰宅。

それからいざ英語の勉強をしようとしても、やる気が起きないのも無理のない話です。

休日は休日で日用品の買い出しや家族サービスなど、やはり何かと忙しいもの。

なかなか英語の勉強が続かず、やったりやらなかったりの繰り返しになっている人も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし英語というのは習慣的に勉強することで身につくものです。

なかなか習慣化できないと悩んでいるのであれば、ぜひこれからお伝えする方法を試してみてくださいね。

 

英語の勉強はこちらの記事も参考になります
⇒映画を使っての英語学習はドキュメンタリーが良い?

無理な目標は立てない

では英語を習慣化させるための2ステップをご紹介しましょう。

最初のステップは最も重要な内容になります。

それは「無理な目標は立てない」ということです。

単純なようですが、これだけは絶対に守ってください。

というのも英語を勉強していると、しばしばモチベーションがぐぐっと上がることがあると思います。

そんな時こそ無理な目標を立ててしまいがちです。

「3か月後には必ず英語が話せるようになろう」「毎日単語を100個ずつ覚えるぞ」「2週間で文法書を完璧に覚えよう」などが無理な目標の代表例です。

このように目標を設定してしまうと、モチベーションが上がっている間はいいのですが大抵は3日と続かず、結局習慣化する前に挫折してしまいます。

英語はコツコツと続けていくことが習得するための近道ですから、少しずつでもよいので地道に日々取り組めるような方法を考えていきましょう。

 

モチベーションを上げるコツはこちら
⇒目標と期限は必須!素早く英会話を上達させる5つコツ

お風呂や歯磨きをする時など♪

しかし、どうすれば英語を習慣化させることができるのでしょうか?

その答えが2番目のステップです。

その方法とは「習慣としていることと一緒にする」というものです。

すでに習慣としていることというのは、日常的に行う歯磨きやお風呂などですね。

歯を磨く時は英語の表現を見直す、お風呂に浸かっている間は英語の復習をする、といった具合にセットで行うのです。

そうするとわざわざ英語のための時間を作らなくても、すでに存在する習慣と関連付けて英語を習慣化させることが可能になります。

中でもおすすめなのが、お風呂に浸かりながらの英語の勉強です。

ある英会話の生徒さんの場合、3カ月間プライベートレッスンを受けている間、毎日お風呂でその日のレッスンの内容を15分間練習したそうです。

レッスンでプレゼンの練習をし夜はお風呂で復習をすることで、3か月経った時には何の問題もなく英語でプレゼンができるようになっていたそうです。

もちろんこの習慣というのは歯磨きやお風呂に限りません。

自分が毎日必ず行う習慣であればなんでもよいのです。

毎日通勤に電車を使っているのなら、電車に乗っている間は英語の本を読むと決めるのもいいですね。

このように日常生活の習慣と結びつけることで、英語を習慣化させることができるはずです。

 

まとめ

いかがでしたか?

英語の習慣化がうまく定着すれば、英語のためにまとまった時間を用意しなくても隙間時間で勉強することができます。

たとえ時間が短くてもコツコツ続けることこそが大切だということを忘れないでくださいね。

 

動画でおさらい

結構難しい英語を習慣化させる2ステップ!を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 同じ意味です。「Would you like something to eat ?」と「Would you like to eat something ?」

  • 「正直」「ぶっちゃけ」を英語で言うと?To be honest,◯◯

  • 実は便利な日本語「芸能人」は英語でなんて言う?

  • 英語での「かっこいい」の表現いろいろ

関連記事

  • 「to」まで一緒に覚えて簡単!英文法の不定詞を解説

  • 英語で「お手数ですが」をどう表現する?アメリカでは使わない表現

  • ビジネス英会話は勉強するな!最短で英会話をマスターする1つのコツ

  • 「今やりたいんだけど」英語は丸暗記がおすすめ

  • 英語ができる人・できない人の6つの違い!上達の要は気にしないこと!

  • 高校を卒業する頃にはペラペラ!幼児は英語DVDを見るか?