1. TOP
  2. 目標と期限は必須!素早く英会話を上達させる5つのポイント
Sponsored Link

目標と期限は必須!素早く英会話を上達させる5つのポイント

 2016/12/14 英語勉強法
  216 Views
LINEで送る
Pocket

今回は素早く英語を上達させる5つのコツについてお話しをして参ります。

英語を素早く上達させるために必要なことは、「なぜ自分が英語を話したいのか」を知ることです。

そんなことは英語を勉強している人であれば誰だってわかっていると言われそうですが、意外にも英語を勉強しているにも関わず、目的が明確化していないという方は多数いらっしゃいます。

Sponsored Link

特に理由が兄人が多い

shutterstock_331305101

素早く英語を上達させる5つのコツの1つ目となります。

英語を素早く上達させるために必要なことは、「なぜ自分が英語を話したいのか」を知ることです。

多くの人はなんで英語を話したいですか?

という質問に対して「特に理由がない」方が多いです。

しかし理由があると、人間はそれに向かって目標に向かって動こうとします。

目標があまり定まっていないと、あやふやになって終わってしまうケースが多いです。

すごくいい例としては例えば3か月後、半年後に海外転勤などが決まっている例です。

3カ月、半年で、ちゃんと英語が出てくるようになります。

それは「ゴールが決まっているから」です。

このときまでにこれができるようになりたいとか、自分が英語を話さなければいけない目的を知っているから、それに向かって前に進むことができるので、なぜ英語を話したいのかというのは、ちゃんと目標をもって勉強していくことが非常に重要だと思います。

目標をもってそれに向かってやっていくことを通して、英語は上達していきます。

英会話を上達させる方法は、こちらの記事も参考になります
⇒英会話を上達させるPDCAサイクルとは?

目標があった方が良い

そして2番目は目標を細分化することです。

例えば英語を勉強する理由は明確になったして、「字幕無しで映画を見えるようになりたい。」これに向かって頑張るぞと思うと、そのレベルに達するまでの先は結構長いです。

先が長すぎてしまうと、人間というのは、モチベーションが下がってしまったりとか、投げ出してしまうこともあります。

従いまして自分が設定した目標をどのように達成していくのか。

まず最初にこれが出来るようになって、これが出来るようになったら、その次これが出来るようになって、これが出来るようになったら、次はこれにいって、最終的に自分の目標にたどり着ける目標を細分化して、ちゃんとプランを作ってあげるということが非常に重要です。

これができると、結構すごいスピードで英語は上達していくはずです。

例えば1年間の間、何ができるのかご自身で考えて、1年後の自分はこうなっていたいという目標を設定して、そうなるためにどういうことをやっていけばいいのかを細分化してやっていくと、確実にその目標は達成することができるでしょう。

 

ある程度で英語が出るようになってくる

そして3つ目。

間違いを恐れない。

英語を勉強していると間違いを恐れないという言葉は何度も何度もいろんな場面で見聞きするかと思いますが、やっぱり間違いを恐れてしまって、英語を口に出さない人が非常に多い状況です。

しかし、間違った英語が出てくるようにならなければ、直しようがないです。

最初から完璧な英語を求めてしまうと、それは当然出てくるわけがないです。

間違ってOKです。

間違った英語が出るようになって初めて間違った英語を直せるようになるので、最初は間違えた英語をどんどん話してください。

今はネイティブのようにすらすら話せている人も話せないころは間違いをオープンにしてネイティブに矯正してもらうことで、段々と正確な発音ができたりボキャブラリーが豊富になり、様々な会話のシチュエーションに対応することができるようになっていったはずです。

そもそも日本語とは発音の構成が違うものをマスターしよとしているわけですから、1度や2度壁にぶつかることは当然です。

そして例え壁にぶつかったとしても特に発音は誰でも反復練習で乗り越えることが可能です。

自分の間違いに劣等感を感じてふさぎこんでしまっては勿体ないですので、ぜひとも間違いをオープンにしてみてください。

英会話を1から勉強する方法はこちらへどうぞ
⇒1からやり直す英会話!やってほしい勉強法

目標とプランを作るのは重要

そして4つ目のコツです。

英語を話せる環境を作る。

実はこれは非常に重要です。

なぜ重要かと申しますと、例えば自宅で自分で勉強をする独学は、野球で例えますと素振りと同じです。

素振りをすることは大変重要ですが、なぜ素振りをするのかと申しますと、試合でちゃんと打てるように、自主トレーニングのための素振りをするのです。

英語の場合、独学というのは、素振りと一緒なので、自宅で一人で勉強をする、復習することは非常に重要なことです。

しかし、それだけですと、なかなか英語が話せるようになっていかないので、英語を話せる環境を作ることは、大変に有効です。

例えば、英会話スクールに行くというのもいいですし、オンラインのスカイプ英会話もあります。

このようなツールを駆使して英語に触れる、英語を自分が話す頻度というのを上げていけば自然と身に着付くのが英会話です。

可能な限り自らを英語漬けにして話さざるを得ない環境を作るのがベストです。

極端なことを言ってしまえば海外生活と同じくらい、自宅に居ても外に居ても英語に溢れているという状況であれば最も身に着くのが早いです。

そこまでの環境は出来なくとも前記したようなツールを活用して日常生活で少しでも多く英語に触れる時間を作ってみてください。

 

1日15分間声に出して!

そして最後の5番目です。

1日15分間の声出しをお勧めします。

お家で自分が英語を勉強するときに、大体の人は書いて勉強している方が多いと思います。

当たり前のことですが、書く練習をすれば、書けるようになります。

声に出す練習をすれば、話せるようになります。

大体の方は書く練習を優先してたくさんしているから、なかなか英語が口から出てこないことになります。

自分が書いて勉強をしたものは、最終的には声に出して読み上げるようにしてください。

お風呂の独り言で15分間の発音練習をするのもお勧めです。

このような練習を1カ月、2カ月毎日練習をするだけで、すごく英語がスラスラ出てくるようになります。

1日15分間、お風呂でもいいですし、料理作っているときでも、どんなシチュエーションでも構いませんので、何かしているときに、自分で15分間英語だけで声を出して言うという練習をしていくことを通して、素早く英語が上達していきます。

英会話を楽しく身につける方法はこちら
⇒あなたに馴染んだ番組で楽しく英会話を身に付けるには?

まとめ

素早く英語を上達させる5つのコツについてお話しして参りました。

英語を素早く上達させるために必要なことは、「なぜ自分が英語を話したいのか」を知ることということがわかりました。

目標を明確にして引き続き、英語学習を頑張りましょう。

 

動画でおさらい

目標と期限は必須!素早く英会話を上達させる5つコツを英語で表現するには?を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたは聞き取れる?オーストラリア英語のリスニング攻略!

  • 1千万円請求された私の体験!アメリカ留学1年間の費用の目安

  • TOEICリスニングでハイスコアを取る3つのコツ!

  • せっかくの留学やワーホリを充実させるための3つのポイント

関連記事

  • 知っているアニメを英語で!楽しく学べるオススメの学習法

  • 良いことづくめの英語学習法・ディクテーション。その注意点とは?

  • こどもは英語覚えるのも速いけど・・・。バイリンガルに育てるには

  • ビジネス英会話は勉強するな!最短で英会話をマスターする1つのコツ

  • 英語上級者向け!使ってはいけない悪い英語・スラングを知ろう

  • ビジネス英会話は勉強するな!最短で英会話をマスターする1つのコツ