1. TOP
  2. 英語リスニング
  3. 良いことづくめの英語学習法・ディクテーション。その注意点とは?
Sponsored Link

良いことづくめの英語学習法・ディクテーション。その注意点とは?

LINEで送る
Pocket

受験勉強を通じて、リーディングとライティングは得意だが、リスニングや、その場で喋るための表現を発さなければならばいスピーキングは苦手、という人も多くいるのではないでしょうか。

そこで、主にリスニングに、副次的にスピーキングとライティングにも効果のある勉強法である「ディクテーション」というものをお伝えいたします。

Sponsored Link

聞こえたものを書き取り

shutterstock_161116316

そもそも、ディクテーションとは何でしょうか。

簡単に説明しますと、音源はなんでもいいのですが、聞き取った英語を書き取り書き出すをディクテーションといいます。

何故ディクテーションをするといいのかと言いますと、全部書きとる努力をしなければいけないので、すごく集中しないとこれはできないのです。

すなわち、集中して聞き続けることを通して、リスニング力がアップしていき、更にそれを書き取ることで、新たな表現も覚えることができる、一石二鳥の勉強方法なのです。

実際、半年や1年以上の留学を経験した人にディクテーションをやって貰うと、なかなか思ったほどには聞き取れてないケースも多いのです。

逆に、ディクテーションを集中して行った人であれば、たとえ留学に行ってなかったとしても、リスニング力は一気に伸びます。

このように、聞こえてきたものを書く努力というは非常に重要になってきます。

なぜ留学に行っていた人達は意外に聞き取りが出来ないのかというと、たとえ聞き取れていなかったとしても、場の雰囲気や、文脈から予測することが出来てしまうので、正確に聞き取れなかったとしても、何となく言っていることが理解できるようになってしまうのです。

そのため、留学に行っていた人が会話の全部を聞き取れているのかというと、聞き取れていないこともあるのですが、コミュニケーションがとれることから、気付いていない人も結構います。

英語を正確に聞き取れるようになりたい、ネイティブのようにきちんと聞き取れるようになりたいと思うのであれば、ディクテーションをやってみると、意外なほどに効果が出ます。

その他ディクテーションについてこちらの記事も参考になります
⇒ディクテーションをもっと効果的に!意識するべき3つのポイント

自分に合った教材

しかしながら、もちろんディクテーションにも注意点があります。

英語を勉強している人たちの中には、多くの方が「海外のテレビドラマや洋画を字幕なしで見ることが出来るようになる」ことや、「ネイティブの友達と活発に話せるようになりたい」といった理由が非常に多いです。

そのような方々というのは、リスニング力を上げるために、自分の夢を叶えるために、海外の映画やテレビドラマでディクテーションを行うことが多いです。

自分の好きな教材で勉強するのだから、勉強もはかどるのではないか、と思う人も多いのですが、最初はこのような教材選びはやめておくことをお勧めします。

何故ならば、ネイティブが話すスピードというのは当然ものすごく早いですし、あまり標準的でない、ネイティブしか知らない様な表現が沢山出てきます。

このような、難易度が著しく高い教材ですと、いくらディクテーションしようとしたところで、ほとんど聞き取れないで終わってしまう可能性が高く、モチベーションが落ちて、結局続かないことが多いです。

このように、最初の峠が険しすぎて、登ることを最初から諦めてしまうことが非常に多いです。

 

7割ぐらいが一番良い

shutterstock_533663803

したがって、自分の英語力と合った教材を使うのが一番です。

自分の英語力に合った教材というのは、簡単すぎないが、難しすぎない教材です。

聞いていて、だいたい7割程度は何を言っているのかが分かる、というのが練習していくのに一番いい難易度だと思います。

リスニングの勉強法についてこちらの記事も参考にできます
⇒リスニングを向上させるコツは聞き流さない!

なぜディクテーションが効果的?

7割聞き取ることができていれば、ある程度は文脈でこんな会話をされているんだろうなと理解できるので、つまらなくなることはないですし、それを一生懸命聞いてなんども繰り返してディクテーションを練習していくうちに、今まで聞こえてこなかった音がきちんと聞こえてくるようになります。

そうすることで、ディクテーションそのものが楽しくなり、勉強へのモチベーションも上がってきます。

逆に簡単すぎると、容易に聞き取れすぎて、成長に繋がらない、あまり得るものの無い勉強になってしまう可能性もありますので、気を付けて下さい。

 

まとめ

7割ぐらい聞き取れるような教材を見つけて、ディクテーションでの書き取りの練習を続けてみて下さい。

リスニング力もそうですが、ライティングやスピーキングで使う表現も自然とたまっていきますので、是非ディクテーションを試してみてください。

ご自分の勉強法にマッチした使い方をすればディクテーションは効果的なリスニングの学習ツールになってくれます。

ぜひ試してみてください。

 

動画でおさらい

ディクテーションの勉強方法でリスニング力UP!を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 英語に無い表現「空気読めない」を言うとしたら?

  • 同じ意味です。「Would you like something to eat ?」と「Would you like to eat something ?」

  • 「正直」「ぶっちゃけ」を英語で言うと?To be honest,◯◯

  • 実は便利な日本語「芸能人」は英語でなんて言う?

関連記事

  • 中学英語レベルからTOEICスコア250点UP!半年の海外留学で身に着けた英語勉強法!

  • 音読は感情を込めて効果絶大!STVを意識したリスニング上達法

  • いつもと違う?「all right 」と「already」のLの発音の違い

  • カタカナ発音の英語はもったいない!初めからネイティブ発音を覚えて時短!

  • 特選フレーズ集!英語が聞き取れなかった時の対応

  • やっぱり基本は英単語!初心に帰って学びたいと思った今が始め時!