1. TOP
  2. 英語勉強法
  3. 知っているアニメを英語で!楽しく学べるオススメの学習法

知っているアニメを英語で!楽しく学べるオススメの学習法

 2018/10/15 英語勉強法
 
LINEで送る
Pocket

英語学習は継続が命といわれていますが、続けるのってなかなか難しいですよね。

そこでおすすめしたいのが、アニメを使った学習法です。

アニメはストーリーがわかりやすいためシチュエーションを理解しやすく、会話表現がスッと入ってきて覚えやすいといったメリットがあります。

今回は、実際にどのようなアニメを教材にするとよいのか、英語学習におすすめのアニメと学習法についてご紹介します。

日本アニメの英語版を活用しよう!

英語のアニメで学習と聞くと、アメリカやイギリスなど外国人の子ども向けアニメを思い浮かべる人が多いかもしれません。

しかし、実際にアニメを使って英語学習をするなら、日本語で自分が読んだことがあるものや観たことがあるものを使う方がおすすめです。

海外のアニメの場合、ネイティブの発音スピードや独特の言い回しによって、聞き取りが難しかったり、理解するまでに時間がかかったりしがちです。
アニメは観ていて楽しいものですが、いくら学習目的であっても内容が全く分からないものを見続けることは、苦痛にしかなりませんよね。

そのため、せっかく学習を始めても、途中で飽きてしまったり挫折してしまったりする可能性があるのです。

しかし日本アニメの英語版の場合は、比較的はっきりとした聞き取りやすい発音のため、理解しやすく、効率良く学習を進めることができます。

このシーン、英語ではこう言うんだ?へ~!と、日本語による表現と英語による表現がリンクしやすく、記憶に残りやすいといえるでしょう。

そして何より見る楽しみ、違いを知る楽しみが自然に学びを後押ししてくれるので、継続も苦になりません。

おすすめのアニメはどれ?

では実際に、どのようなアニメを教材にしたらよいのでしょうか。

自分が子どもの頃良く見ていたアニメや好きだったアニメの英語版があれば、それがベストです。

特にこれから英語をやり直そうと思っている人には、表現が比較的平易で日常会話に応用できる内容の多い子ども向けアニメをおすすめします。

あまりご存じないかもしれませんが、日本のアニメには英語版が多く出回っていて、意外と簡単に手に入れることができるんですよ。

しかし残念ながら好きなアニメに英語版がない、大して好きなアニメがなかったという人もいるかも知れません。

そういう人には、ジブリ系のアニメをおすすめします。

ジブリの作品は日本での認知度が高いだけでなく、アメリカをはじめ海外での人気も大変高いため、日本語版・英語版共に、さまざまなメディア形態で存在しています。

好みはあるでしょうが、分かりやすい内容でストレスなく観ることができ、入手・活用が簡単な作品が多いのでおすすめです。

アニメを使った英語学習法

まずはアニメの入手から

できればDVD(レンタル含む)がおすすめです。

北米版DVDだと、吹き替えはもちろんですが英語字幕も付いているので、発音だけでなく文字表記の確認が容易にできます。

特に世界的な人気作品が多いジブリ作品にもなると、日本版で既に、音声にも字幕にも日本語・英語の両方が採用されているものがほとんどです。

これがアニメを使った英語学習で、ジブリ作品をおすすめする大きな理由でもあります。

でもDVDを1枚1枚購入するのはなかなか大変ですし、レンタルも手間がかかって面倒だったりしますよね。

かといって、オークションサイトなどで出品者から輸入版の商品や中古品を購入するのもちょっと…という人には、netflixやAmazonプライムビデオのような動画視聴サイトはいかがでしょうか。

登録制ですが有料会員になると、動画のダウンロードやさまざまなデバイスでの視聴が可能になるなど、何かと便利です。

メニューもテレビシリーズから劇場版の映画作品までたくさんあります。

登録するサイトや作品により、英語音声・字幕への対応が異なったりしますが、比較的手軽に英語学習を始めることができますよ。

また、無料で動画を視聴できるYouTubeにも、英語学習に特化したチャンネルや吹き替えで英語・日本語字幕の付いた作品が多く存在します。

しかし最近では、再生途中に広告が挿入されることが多くなっていますので、こういった度重なる細かい中断にストレスを感じる人にはおすすめできません。

そして提供アカウントによっては違法アップロードによる投稿の可能性もありますので、自己責任での活用をお願いします。

最後に、どうしてもアニメが苦手だという人は、日本でも吹き替え放送がされているような海外ドラマやテレビ番組で代替してみてください。

例えば、世界中の幅広い世代に熱狂的なファンが存在するスタートレック』シリーズなどは、海外版なのに副音声に日本語が入っていたりします。

しかもアメリカなど海外のAmazonでは、とても安価で入手できるため、コンプリートDVDを買ってしまう人も多いとか。

日常英会話レベルの簡単な単語や文が多いのは子ども向けアニメですが、どうしても興味がわかないという場合は、このように自分の楽しさや趣味を軸にして工夫してみてくださいね。

おすすめの学習法

最も効率良く学習できる方法は、まずは日本語版を観て内容をしっかり理解した後で、英語版を観ることです。

初めはさらっと流す程度で観て全体的な流れを確認してから、センテンスをひとつひとつチェックしていきましょう。

その際にこの時はこういう風に言うんだと日本語の場合と比較しながら学習すると、効果的に英語表現を習得することができるでしょう。

そして、これは使いたい、覚えておきたいと思う表現があったら、その場で一旦再生を止めて自分の口で言ってみてください。

DVDなら、英語の字幕と英語・日本語の音声を上手く切り替えて、気になる部分を確認しながら言ってみるのも良いでしょう。

リスニングやスピーキングの力を上げることができますよ。

ただし、一つだけ注意して欲しいことがあります。アニメを使った学習に関しては、何度も同じ作品を観て極めようとは思わないでください。

繰り返す内に飽きてきて、せっかくの楽しさが薄れてしまいます。

下手をすると覚えねばという意識が強くなりすぎ、アニメ鑑賞が苦になってしまうことも。

アニメを英語学習に使う目的は、あくまでも楽しみながらの表現習得と継続です。

一生懸命になりすぎないように気をつけて、たくさんのアニメを通して英語表現に触れる楽しさを味わってくださいね。

アニメの比較で文化の違いに触れられる

日本版と海外版のアニメを比べると、思わぬところでキャラクターのデザインやセリフなどが変わっていることがあります。

こうした変更は、子どもの健全な成長を目的とした規制など、国による文化の違いに根ざした違いであることがほとんどです。

日本語版と海外版を見比べることは、外国語の習得と同時に、文化の違いを知ることにもつながります。

どこがどう違うのか、その理由は何なのかにも意識を向けると、間違い探しのゲームを楽しむ感覚で、単なる勉強以上の成果を得ることができるでしょう。

では少しだけ、日本版とアメリカ版の違いをご紹介しましょう。

ドラえもん

アメリカ人の子ども達に親しみやすくするためか、登場人物の名前にニックネームがつけられていたり変えられたりしています。

ドラえもん
=Doraemon(そのまま)

のび太
=Noby(ノビー)

しずかちゃん
=Sue(スー)

スネ夫
=Sneech(スニーチ)
※sneer(あざ笑う、冷笑)という意味が込められています。

ジャイアン
=Big G(ビッグ・ジー)

他にもあります。

ドラえもんが間違われる動物:たぬき=
アザラシ(アメリカでの丸々太ったイメージの動物)

のび太のおやつが果物になっている
(肥満防止のため、せんべいやケーキの一気食いのシーンは果物になるかカットとのこと)

石焼き芋の車
=ポップコーンの移動販売車

多くの変更がある中で、ジャイアンのあの名言は、そのままの意味で英訳されて使われています。

What’s yours is mine. What’s mine is mine.
お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの。

機会があれば、ぜひ一度自分の目と耳で確かめてみてくださいね。

ワンピース

登場人物の名前でスモーカー大佐がチェイサー大佐になっている他、いろいろな持ち物や武器が、変更になっています。

サンジのタバコ
=棒付きキャンディーのロリポップ
(タバコ規制のため)

スモーカー大佐の咥え葉巻
=大量の煙だけ残して葉巻は消滅
(タバコ規制のため)

銃などの武器
=水鉄砲やラバーカップ、謎の小道具など
(銃規制や流血・暴力シーン変更のため)

他のアニメでも、たくさんの設定やシーンの変更、カットなどがあります。

あれ?と思うシーンを見つけたら、ぜひその理由も調べてみてください。

新しい発見と、更なる興味につながりますよ。

まとめ

いかがでしたか?

日本のアニメの英語版を使って学習するメリットは、さまざまなシチュエーションの中での英語表現を理解しやすいことにあります。

映像から文や単語の意味を推測でき、映像と英語とをリンクさせながら表現を覚えることで、記憶にも残りやすいでしょう。

また、何よりも、楽しく続けられることが大きな魅力です。

特に好きなアニメがない人も、ジブリ作品の中で好みのものを選んでみてください。より学習を楽しく進めることができるでしょう。

アニメを使ったおすすめの英語学習法、ぜひチャレンジしてみてください。

動画でおさらい

知っているアニメを英語で!楽しく学べるオススメの学習法を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。