知らなきゃ損する英語スラング一覧|恋愛に関するスラングからかっこいいスラングまで全23選

LINEで送る
Pocket

  • ヤバい。
  • リア充。
  • たぴる。
  • バズる。

これらの言葉の一つでも日常的に使用している、または耳にしたことがあるという方は多いのではないでしょうか?

これらは日本語のスラングです。
スラングとは、コミュニケーションの中で使われる砕けた表現のことでいわゆる俗語のことです。

一般的な辞書や教科書には載らない若者言葉というとイメージしやすいでしょう。
そんなスラングは日本語と同様、英語にもたくさん存在します。

今回は、恋愛に関するスラングや、かっこいいスラングかわいいスラングなどを紹介するとともに、スラングを正しく自然に使うためのルールやマナーに関しても解説していきます。

スラングをどのような状況で使っていいのか、どのような場合だと失礼にあたるのかなどを理解したうえで、上手に使いこなして楽しいコミュニケーションを図りましょう!

英語のスラングー恋愛編ー

早速、恋愛シーンで使われているスラングから5つ紹介していきます。

①嫉妬深い、重い
clingy

彼ったらとっても嫉妬深いの。
He is so clingy.

②嫉妬深い(jealouseの略)
jel

すごく嫉妬してるわ。
I’m so jel.

③好き
crush

彼のことが好きなの!
I have a crush on him!

④夢中
into

あなたに夢中よ。
I’m into you.

⑤プロポーズする
pop the question

やっと彼がプロポーズしてくれたの!
He finally popped the question!

愛の告白フレーズに関してはこちらの記事が参考になります。

英語のスラングーかわいい編ー

ここでは、使うとかわいい英語のスラングを6つ紹介します。
主に子どもや女性が使う表現です。

①いいよぉ!
okey-dokey

A: 準備はいい?
A: Are you ready?

B: いいよぉ~!
B: Okey-dokey!

②おやすみぃ。
night-night

おやすみぃ、ママ。
Night-night, mama.

③いい夢見てね。
sweet dreams

おやすみ。いい夢見てね。
Good night. Sweet dreams.

④わんちゃん
doggie

わんちゃん撫でていい?
Can I pet your doggie?

⑤上司
top banana

彼は私の上司です。
He’s my top banana.

⑥どれにしようかな。
eeny meeny miny moe

決められないなぁ。どれにしようかな!
I can’t pick one. Eeny meeny miny moe!

英語のスラングーかっこいい編ー

ここでは、使えるとかっこいいスラングを12個紹介します。
留学先の学校や外国人の友達との会話がぐんとかっこよくなりますよ!

①いいね!最高!すごい!
awesome

夏フェス最高だったね!
That summer music festival was awesome!

②~じゃない、~じゃなかった(am not, is not, are not, have not, has notを短縮したもの)
ain’t

俺はそんな奴じゃねぇ。
I ain’t like that.

これじゃないってぇ!
This ain’t the right one!

③楽しい!最高!
have a blast

すごい楽しかった!
We had a blast!

④落ち着く、ゆったりとした時間を過ごす
chill out

ゴロゴロしてるよ。
I’m just chilling out.

⑤theの代わり
da

あいつらはクラブにいるよ。
They’re in da club.

⑥よぉ!やぁ!(呼びかけの言葉)
dude

よぉ、元気か?
Sup dude!

supwhat’s up!調子どう?の意味で挨拶で使う定番スラングです。

⑦最高!素晴らしい!
epic

あの映画は最高だったね!
That movie was epic!

⑧ヤバい、パニくる、びっくりする
freak out

みんな、落ち着いて!
Don’t freak out, everybody!

⑨わかるわかる、同感
I feel you.

A: 何していいのかわかんない。
A: I don’t know what to do.

B: その気持ちわかるよ。
b: I feel you.

⑩ちょっと、なんか(kind ofの口語体)
kinda

ここちょっと寒いね。
It’s kinda cold out here.

⑪ごめん、悪い
my bad

A: 何この汚さは!
A: What’s this mess!

B: ごめん、僕が悪い。
B: Sorry. It’s my bad.

⑫だから何?それがどうした?どうでもいいじゃん
so what

A: その態度よくないよ!
A: I don’t like your behavior!

B: だから何だっていうの?どうでもいいよ。
B: So what? I don’t care.

他にもあります!使えるとかっこいい英会話フレーズはこちらの記事が参考になります。

スラングを使う際のルールやマナー

スラングを正しくかつ自然に使うには、ただ単に日本語訳を覚えるだけではいけません。スラングをどのような状況で使っていいのか、どのような場合だと失礼にあたるのかなどといったルールやマナー、注意点を理解しましょう。

スラングの使われるシーン

スラングが使われるシーンとしては、SNSやチャットなどの軽いコミュニケーション、仲間内との会話が中心です。

ビジネスシーンでも略語は使われますが、スラングとなると常識がない人と判断されてしまうこともあります。
スラングの使用はプライベートな関係ができている人に限定したほうが無難です。

国によって使われるスラングは違う

実は英語のスラングといっても国や地域によって使われるスラングは異なります。

例えば、アメリカ人が好んで使うawesome(いいね!)というスラングがあります。
このawesome、実は同じ英語圏である、イギリスではほとんど聞かれません。

このように、国によって使われるスラングが異なる場合があるので、相手の国によって使い分ける必要がまります。

相手との距離を縮めようとスラングを使ったのに、相手が理解できずむしろ距離が空いてしまう、なんてことにもなりかねません。相手が使ったら使うなど考慮しましょう。

相づちもスラングでスムーズに!こちらの記事が参考になります。

まとめ

英語のスラングはいかがでしたか?
かっこいいスラングからかわいいスラング、恋愛シーンで使えるスラングまでさまざまなスラングを紹介してきました。

スラングを知っていると日常会話が理解しやすくなり、上手に使うことで会話をスムーズにすることができます。

ただ、スラングは使用するTPOに注意する必要があります。
正しく理解し、正しく使い、TPOに応じた幅広い日常英会話を楽しんでくださいね!

動画でおさらい

知らなきゃ損する英語スラング一覧|恋愛に関するスラングからかっこいいスラングまで全23選を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須