1. TOP
  2. 英語リスニング
  3. 聞き流さない!英語リスニングを向上させる3つのコツ
Sponsored Link

聞き流さない!英語リスニングを向上させる3つのコツ

LINEで送る
Pocket

英会話を学んでいる方の中で、
リスニングの力を向上させることができる

オススメの方法を知りたいという方は
かなり多いと思います。

そこで、
リスニング力を向上させられる勉強法について
お話していきます。

Sponsored Link

聞くだけの勉強には効果がない!

最近よくあるのが
「聞き流しの勉強法」です。

これは英語を聞くだけで覚えられるという勉強法ですが、
これだけでヒヤリングと英会話の力を向上させるのは
非常に難しいと言えるでしょう。

なぜ難しいかというと、
英単語を聞いて覚える際に大切なのは
集中して覚える事だからです。

聞き流しの勉強法は
何かをしている際についでに、
ということが多いかと思いますが、

そのような時は集中していないことの方が多いでしょう。

集中せず音をただ聞いているだけという場合、
その音がどんどん流れていくだけです。

そのため、
英単語や英文を実際に頭の中では理解していないのです。

例として、
お経をひたすら流して、それを聞き続ける、
という状況をあげましょう。

お経の音の強弱は何となく覚える事が出来るかもしれませんが、
ただ聞き流すだけでは、
お経の意味を理解できるようにはならないのではないでしょうか?

お経の意味を調べて、
内容を理解することで初めてしっかりと理解できるのです。

分からない単語の意味を調べることで、
文章にした時に理解しやすくなります。

頭の中に入ってくる言葉や音を通して、
再度発見することもあるでしょう。

そこから得られるものが多くなり、
何度も繰り返し聞き流すだけでも、
意味を込めながら正しく唱えることができるようになります。

そのため、ただ聞くだけで英語が理解できるようになったり、
ちゃんとリスニング出来るようになったりするということは
ほぼないと言っていいでしょう。

聞くだけの勉強法というのは
英語初心者の方には難しいものです。

聞くだけではなく、
意味までしっかりと覚えるようにしましょう。

 

リスニングのコツについては、こちらの記事も参考になります
⇒TOEICのリスニングにはコツがある!

普段の生活で聞く機会を増やす

では、どのようにしていけば
英語のリスニングを向上させられるのでしょうか。

重要になってくるのは、
日常生活の中にとにかく
英語を取り入れていくということです。

人間は、毎日していることが習慣化します。

普段してることは簡単にすぐできるのですが、
普段からしてない事は、なかなかできにくいものです。

ということは、
もし普段の生活の中で英語を話したり、
英語を聞いたりする機会が多ければ、

当然話せるようになるでしょうし、
聞き取れるようになるはずです。

そのため、それを全くしていない状態では、
英語のリスニングが向上することは、かなり難しくなります。

まずは、日常生活の中で、
リスニングや英会話をするという習慣をつけることが大切です。

ただ、例えば本屋さんに行って、
リスニングの本を買って来て、
さあ今日からやるぞ!と気合を入れてCDを聞くとします。

しかし、それでは最初の3日ぐらいは
気合が入ってるからモチベーションも高いかもしれませんが、

4日目ぐらいからは
モチベーションがどんどん下がってきてしまいます。

「今日は休もうかな…」
次の日も、

「やっぱり、今日もちょっと疲れたから寝よう」
となり、
気がついたらば1年経っていた、
なんて事も残念ながら多々あると思います。

そこでオススメなのが、
NHKが日本のニュースを世界に英語で配信している番組を見ることです。

こちらは、
オンラインでチェックすることもできるため非常に便利です。

 

内容を把握しているものを英語で聞いてみると

リスニング力の向上に
NHKが世界に英語で発信している日本のニュースを
見ることが何故効果的かと言うと、

日本のニュースであれば、
ネットニュースやテレビのニュースで耳にしていたり、
新聞で読んでチェックしたりしている可能性が高いためです。

一度見聞きして自分が知っているニュース、
耳にしているニュースであれば、
すでにニュースの内容自体は把握しているはずです。

そうしたニュースを積極的に
NHKワールドで英語の発音を確認しましょう。

そうすることで、
日本語での表現を英語でどのように言うかが理解できます。

知っている単語もあれば知らない表現もあるでしょうが、
そうした表現を日本語と比較して聞き比べることで

「これはこんな風に言うんだ」
という状況になることが多いはずです。

 

「へー」が非常に重要!

そんな状況は、英語を勉強していく中では、
非常に重要なポイントとなります。

「へー、そういう風に言うんだ」の、
この「へー」というのが
大切なのです。

「へー」と思うという事は、
それだけ脳に刺激が与えられている状態です。

それだけ印象に残りやすいので、
「へー」と理解や納得します。

この「へー」と思う状況を通じて、
リスニングだけでなく英単語を勉強したり、
英語の表現を覚えたりもしやすくなります。

留学した人が、
なぜ英語のリスニングにしても
スピーキングにしてもマスターできるかと言うと、

日常生活の中で聞く英語の量が多いので、
日常生活で「へー」と思う事も多くなる、
という点が挙げられます。

そして、「へー」と思う事が多いため、
次に自分が喋る時にその表現を
使ってみようと考えるはずです。

自分が使ったら、
その次に聞いた時により理解ができるという、
いいサイクルが生まれることが大きな理由なのです。

日本にいながら勉強したいと考えるのであれば、
NHKが世界に英語で発信している日本のニュースのような、

自分がもうすでに知っている内容のものを見て
勉強していくことがリスニングの向上に繋がっていくのです。

 

格安のレッスンを受ける

そして最後のポイントは、
「格安のレッスンを受ける」ということです。

今は、
オンラインの英会話レッスンもかなりあります。

例えば、スカイプでの対面レッスンなどでも、
簡単に格安のレッスンを受けることが出来ます。

リスニング力を向上させていくには、
実際に英語で人と話す事が非常に重要になってくるでしょう。

なぜかと言いますと、
人と話すと1個のトピックでは終わらないからです。

NHKが世界に英語で発信している日本のニュースの場合、
日本語での内容がわかっていれば、
大体の内容の予測ができるはずです。

しかし、人と話す場合は相手がいるものですから、
予測することができません。

例えば、始めにランチの話をしていても、
途中からハワイの話題に変わってしまうかもしれないですよね。

かと思えば急に、
表参道にあるハンバーガー屋さんの話になることもあるでしょう。

このように、
会話は生き物なので一つのトピックだけじゃなく、
どんどん違うトピックに飛んでいきます。

そのトピックについていくためには、
人との会話が必要となります。

そのため、週1回などではなく、
高頻度でレッスンすればするほど、
上手に出来るようになるのです。

スカイプの格安のレッスンなどで
毎日レッスンを1日30分ずつでも練習を続けていれば、
確実にリスニング力を向上させることが出来るはずです。

 

中級者向けの英語学習法についてはこちらの記事も参考になります
⇒中級者向け!スピード・表現の広さを身につける学習法

まとめ

リスニングの向上に役立つのは、
聞き流す英会話ではありません。

聞き流していると英語に対しての耳慣れは
するかもしれません。

しかし、本当の内容は理解できないので、
リスニングの力が格段に向上することは望めません。

では、どうすればいいのかというと、
まずは日常生活に英語を取り入れることが大切です。

①日本のニュースを世界に英語で発信しているNHKの番組を見て、
知っているニュースの内容を、

②「へ~こういう英語表現なんだ~」思ったら、

③格安の英語レッスンを高頻度で受けて、
そこで実際に使ってみる。

これが、一つのヒヤリングの向上が期待できる方法です。

リスニング力強化についてはこちらの記事も参考になります
⇒聴くだけではダメ!短期間でリスニング力アップ!

 

動画でおさらい

リスニングを向上させるコツは聞き流さない!を英語で表現するには?を、
もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 同じ意味です。「Would you like something to eat ?」と「Would you like to eat something ?」

  • 「正直」「ぶっちゃけ」を英語で言うと?To be honest,◯◯

  • 実は便利な日本語「芸能人」は英語でなんて言う?

  • 英語での「かっこいい」の表現いろいろ

関連記事

  • 英語スクリプト付き!2つのおすすめPodcastでリスニング強化!

  • 英会話が上達する簡単トレーニング。英語力を一気に伸ばす1つのポイント!

  • TOEFLリーディングの試験に必要な能力とは?

  • やっぱり基本は英単語!初心に帰って学びたいと思った今が始め時!

  • 無料でディクテーションを実践するのにオススメの媒体を2つご紹介

  • 前置詞の簡単な覚え方!どうすれば使いこなせるレベルでしっかりと覚えられる?