1. TOP
  2. TOEIC
  3. TOEICリスニングでハイスコアを取る3つのコツ!

TOEICリスニングでハイスコアを取る3つのコツ!

 2017/10/18 TOEIC
 
LINEで送る
Pocket

就職や転職などの採用試験の際に
企業がビジネス英語の実力を知る上で
TOEICのスコアを求めるケースも増えましたね。

日本人の多くは
英語の読み書きは比較的得意な傾向がありますが
リスニングやスピーキングは
苦手な方が多いのではないでしょうか。

TOEICは
リスニング100問(45分)
リーディング100問(75分)
で構成されています。

つまり、日本人が苦手とするリスニングが
スコアの半分を占めていることになります。

苦手なリスニングの対策をしておけば
スコアアップにもつながります。

「TOEICリスニングのコツ」を
3つお伝えしましょう。

「英検・TOEFL・TOEIC」それぞれの特徴は?

英語の実力をはかる試験の代表的なものとして
「英検・TOEFL・TOEIC」
があることはみなさんご存じですね。

それぞれを簡単に説明しましょう。

「英検」の特徴

学校で学習する英語と重なる部分が多いため
文法や読解問題の配点が高く、
学問的な読み書き能力を重視します。

初級レベルの5級から順に
4級→3級→準2級→2級→準1級→1級
と難易度が上がっていきます。

目安としては、2級で高校卒業レベルと言えます。
2級を取得した方は
TOEIC・TOEFLなどの試験対策も
効率良く進めることができるでしょう。

「TOEFL」の特徴

主に大学や大学院への留学希望者を対象に行われるテストです。
得点によって英語力を計り、
合否を決める教育機関が日本国内でも増えています。

他の試験との大きな違いは
英文読解に加えて、
ライティングやスピーキングのテストがあることです。

アウトプットを苦手とする日本人にとって
ハイスコアを狙うのは難しいと言えるでしょう。

「TOEIC」の特徴

主にビジネスシーンにおいて
どこまで通用する英語力があるかをはかるテストです。
就職や昇進において、一定のスコアを必要条件とする企業が増えています。

目安としては
650点以上が昇進試験の基準となり、
履歴書に記載できるレベルと言えます。

860点以上あると、
英語で仕事・生活が不自由なくでき
専門性の高い話題も対応できるレベルとなります。
ノンネイティブとして最高の英語力と言えます。

とにかく問題数が多く、
200問を120分で回答しなければいけません。

また、200問中100問がリスニングを占めているため
リスニングが苦手傾向にある日本人にとって
スコアを上げることが難しいと言われています。

TOEIC攻略にリスニング力強化は不可欠ですね。

リスニング力を効率よくアップするには
どのようにしたらいいのでしょうか。

問題の構成を知る

1つ目
「問題の構成を知る」ことです。

英語の実力をはかるテストとして代表的なものに
英検やTOEFL、TOEICがありますが
それぞれ構成は全く異なります。

TOEICにおける
‟リスニング”テストの構成
あらかじめ把握しておきましょう。

『リスニングセクション(100問:45分)の構成』

リスニングテストは
4つのパートに分かれています。

・Part 1:写真描写問題、6問

・Part 2:応答問題、25問

・Part 3:会話問題、39問

・Part 4:説明文(トーク)問題、30問

どのような構成かをあらかじめ知っておくと
慌てることなく
リスニングの問題に取り組めます。

TOEICテストの作成者たちが期待する答えを知っておけば
リスニングの問題は解きやすくなりますね。

こんな英語表現もご紹介。
ビジネスからメールまで使える「よろしくお願いします」の英語表現

解き方を知る

2つ目
「解き方を知る」ことです。

リスニングの4つのパートの解き方を知っておけば
スコアがグッとアップします。

4つのパートの解き方を説明しましょう。

・Part 1:写真描写問題
問題用紙に載っている写真を見ながら
4つの文を聞き、写真の描写として最も適切なものを選ぶ。

・Part 2:応答問題
質問または陳述に対して3つの応答が流れます。
3つの選択肢から、最も適切な応答を選びます。

・Part 3:会話問題
2~3人の会話を聞き、その内容に関する3つの問題に答えます。
4つの選択肢から、最も適切なものを選びます。

・Part 4:説明文(トーク)問題
アナウンスやスピーチ、電話メッセージなどを聞き、
その内容に関する3つの問題に答えます。
4つの選択肢から、最も適切なものを選びます。

例えば、
写真が載っているPart1の問題に回答する場合、

人が写っているのかいないのか、写真のどの部分に注目すべきか

など、写真の特徴を把握するだけで
答えが写真に隠されているケースが多いことが分かるはずです。

「解き方を知る」ことができると
比較的簡単にスコアは伸びてしまうものですよ。

最初の3語がポイント

リスニングテストが苦手な理由として

「早すぎて聞き取れない」
「音声は一度しか流れないから、聞き逃す」
「後ろの単語しか聞き取れない」

などが多いはず。

日本語は、最後の方で全体を読み取る言語ですが
英語は最初の3語が重要です。

日本語では
「風邪だったので学校を休んだ」

英語では
「I didn’t go to school because I was sick」

ですね。

‟学校を休んだ”ことが
日本語では文末に来ますが
英語では最初の3語になっていませんか?

リスニングテストで
How many shoes do you have?
と聞かれた場合

答えは
I have 3 shoes.
のように、数字が来ますね。

間違っても答えは‟Yes、No”ではないはず。

リスニングでは
最初の3語に集中することで
回答率が上がることを覚えておきましょう。

こんな英語表現もご紹介。
英文法「過去形」の使い方は6パターン!?使い方をマスターしよう

悩まない!

3つ目
「悩まない!」ことです。

構成を知り、解き方のコツをつかめば
スコアアップにつながりますが
それ以上に重要なことは
「悩まない」ことです。

リーディングテストでは
考える時間が比較的ありますが
リスニングの場合は
回答時間は5~12秒程しかありません。

問題文を聞いて
答えの選択肢に悩んでいると
あっという間に次の質問が流れてきます。

そうすると
悩んでしまった問題も解くことができず、
次の質問も聞き取ることができません。
結局どちらの問題もわからなくなってしまいます。

1つの問題に悩んでしまった結果
答えられるはずの問題までも
解けずに終わってしまいますね。

TOEICはひっかけ問題も多く
悩んでしまう人が多いのですが
悩んだときは、考えずに印を付けて
その問題のことは忘れましょう。

次の質問に集中する方が
確実に点数を稼ぐことができるはずです。

TOEICリスニングで ハイスコアを取る3つのコツ! まとめ

リスニングテストを受ける時は

「問題の構成を知る」
「解き方を知る」
「悩まないと自分に言い聞かせる」

が、コツです。

この3つを押さえておけば
比較的簡単にハイスコアが得られます。

そして、TOEICは時間との闘いです。

時間内に全問回答できず
テストが終わってしまった方も多いはず。

TOEICは時間配分も重要なことを覚えておきましょう。

悩んだときは瞬時に
「あ、もうこの問題はダメだ。次の問題に行こう」
と、気持ちを切り替えられるようにしましょう。

問題数も多く
集中力が途切れやすいからこそ

リスニングのように、
聞きなおしができない問題には
時間を使わず、すぐに忘れて
新しい問題の方を確実に取りに行く練習をしましょう。

動画でおさらい

「TOEICリスニングで
ハイスコアを取る3つのコツ!」を、

もう一度、
動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。