1. TOP
  2. 過去問は無いけどやっぱり公式!TOEICおすすめ問題集
Sponsored Link

過去問は無いけどやっぱり公式!TOEICおすすめ問題集

LINEで送る
Pocket

TOEICの勉強をする際に、
どういった問題集が良いのか

迷う方も多いのでは
ないでしょうか?

実際に、
「TOEICのおすすめの問題集を教えてください」
という質問は多くあります。

TOEICは、
実は過去問が存在しません。

そのため、

おすすめの問題集、
いい問題集を教えてください、

という質問は少なくありません。

ここでは、
おすすめの問題集について
ご紹介しましょう。

Sponsored Link

おすすめの3つのステップ

TOEICの勉強として
大事なステップが3つあります。

一つ目のステップとして、

自分のわかっていることと
わからないことを知る、

二つ目に

テスト本番の声に慣れるための
リスニング勉強をする、

そして三つ目に

テストの点数を上げるコツを学ぶ。

この3つをやっていくと、
TOEICの点数を上げるために
役立つはずです。

これらを満たすために
厳選された3つ教材が、

「TOEICテスト新公式問題集」

TOEICテストの
「公式プラクティスリスニング編」

「Score・up 1-2-3 for the TOEIC Test」
です。

それぞれについて
詳しくご紹介していきましょう。

 

TOEICについては、
こちらの記事も参考になります
⇒英検とTOEICの何点を比較

実際のTOEICに出てくるような

まず1つ目の
「TOEICテスト新公式問題集」
です。

これは公式の、
TOEIC公式の問題集なので、

この本の中にある問題というのは、

実際にTOEICの中で
出てくるような問題が
結構集められています。

この教材を使って勉強することで、

わからない単語があった、
知らない単語があった、
わからない文法があったという時に、

この問題集で勉強して、
自分が知らないものを
きちんと覚えていきましょう。

それが1番手っ取り早い
勉強方法です。

例えば本屋さんに行って、

TOEIC満点の人が書いた
TOEIC攻略本のような本を買って
勉強したとしても、

その中に書かれている内容が、
自分にとって必要な情報なのか
どうかはわかりません。

そのため、1番必要なのは、
このTOEICの公式の問題集の中から
問題を解いて、

自分が知らない単語だったりとか
わからない文法というのを
マスターするという方法です。

この「TOEICテスト新公式問題集」は
TOEIC公式のものなので、

自分がわからない文法や単語を特定し、
それを重点的に勉強してあげるのが
良いのではないでしょうか。

まず一つ目のステップとして、
この教材を活用してみましょう。

 

その他にもある、
TOEICを学ぶポイントはこちら
⇒TOEICの文法を学ぶポイント!

ノウハウを知るか知らないかで変わる点数

2つ目は

「TOEICテスト」の
「公式プラクティスリスニング編」

というものがあります。

プラクティスリスニング、
リスニングセクションの点数を
上げるための本ですが、

これも公式です。

これにはCDが付属しているのですが、
その音源から流れてくる
ナレーターの人たちは、

実際にTOEICのテストで
ナレーターをしている人たちの声を
使ってやっています。

リスニングセクションの
練習をしていく中で、

その声に慣れるというのも
とても必要なので、
大変役立つはずです。

実際に、留学をした際、

ホストファミリーのママや、
学校でとても仲のいい友達が

喋る英語は
理解しやすいことがあります。

その理由は、

毎日日常的にたくさん話しているため、
その人の話し方や声に慣れ、
理解しやすくなるのです。

それと全く同じことで、

リスニングの練習をしていく時も、
TOEICの公式のものを使って、

実際にテストの時で使われてる
ナレーターさんの声に

慣れていくというのは、
非常に重要です。

さらに、

ノウハウや解き方も
しっかりと書いてあるので、
参考にしてみると良いでしょう。

ただし、
この本は
点数が350点から730点の人に
向けて作られたものなので、

それ以下や、
あるいはそれ以上の人には
おすすめしにくいです。

この点数の範囲内の方あれば、
ぜひ活用してみましょう。

 

解くためのテクニック

最後、
「Score・up 1-2-3 for the TOEIC Test」
という教材です。

TOEICはテストなので、
そのテストの点数を上げるためには
英語力云々が当然必要となります。

しかし、

英語力と同時に、
問題を解くためのノウハウを
知っているか知らないかで、

点数が大幅に変わってくる
というのも事実です。

おそらく
同じ英語力があったとしても、

この教材を知っている人と
知らない人では、

点数が100点くらい違っても
おかしくないでしょう。

それは、

ここにはテストで
点数を上げるためのヒントが
たくさん載っているからです。

この本を見て、

TOEICを解くために
こういうことをしなければいけない、

といったテクニックを
学んでみましょう。

テクニックを学んだうえで、
新公式問題集や、
このプラクティスリスニングなどを

やり、スコアをアップさせてみてください。

 

TOEICのコツについては
こちらの記事も参考になります
⇒TOEICのリスニングにはコツがある!

まとめ

TOEICには過去問題集が存在しません。

点数アップのために、
まずは公式から出ている

「TOEICテスト新公式問題集」
で勉強しましょう。

実際のテストで出題されるような
問題形式になっているので、

これから自分が勉強すべきことを
探すのにも最適に役立ちます。

同じく公式テキストの
「TOEICテスト 公式プラクティスリスニング編」
では、

本番のリスニングテストに
使われているナレーターの声にも
慣れることができます。

英語力を向上させるとともに、
「Score・up 1-2-3 for the TOEIC Test」

テスト問題を解くための
ノウハウを学びましょう。

テクニックを学ぶことで
効率よくTOEICの点数を
上げることができるでしょう。

 

動画でおさらい

「過去問は無いけどやっぱり公式!
TOEICおすすめ問題集」を、

もう一度、
動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • TOEICリスニングでハイスコアを取る3つのコツ!

  • せっかくの留学やワーホリを充実させるための3つのポイント

  • 英語で電話対応「彼はいつお戻りになりますか?」の3つの言い方

  • 英語で「何て呼べば良いですか?」下の名前で呼んでほしい時

関連記事

  • 英語上級者向け!使ってはいけない悪い英語・スラングを知ろう

  • 英語発音の4つのコツ!カタカナ発音から抜け出そう

  • あなたに必要なTOEICの文法対策テキスト。その理由と学習法

  • 前置詞の簡単な覚え方!どうすれば使いこなせるレベルでしっかりと覚えられる?

  • TOEICに裏技はあるの?問題を解くテクニックを磨こう!

  • ビジネス英会話は勉強するな!最短で英会話をマスターする1つのコツ