1. TOP
  2. 英会話教室
  3. 曳舟の英会話教室おすすめ2選|失敗しない英会話教室を選ぶ16のポイント

曳舟の英会話教室おすすめ2選|失敗しない英会話教室を選ぶ16のポイント

 2018/02/27 英会話教室
 
LINEで送る
Pocket

英語が社会人としての必須スキルとなってきた昨今、「英会話を身につけたい!」という人とても増えてきましたね。

文法や英語表現だけであれば、インターネット上や書籍の英語教材を使えば自分のペースで勉強できます。
お金もかからず自分のペースで手軽に勉強できるため、独学で英語を学ぶ人も多いのではないでしょうか?

TOEICなどの英語資格試験取得で高スコアを取りたい、試験に合格したい、というのであれば独学でも問題ないかもしれませんが、英会話は一人では身につけることがとても難しいスキルです。効率よく英会話を身につけるために英会話教室に通いはじめる人はたくさんいますが、同時にほんの数か月で通わなくなってしまう人が多いのも事実です。

せっかく「英会話を学ぼう!」と思って英会話スクールに通うのであれば、目標とする英語レベルのスキルを身につけたいですよね。きちんと自分に合った英会話教室を見つけることができれば、目標達成も遠い日の話ではありません!

ではどうすれば自分にぴったりの英会話教室を見つけられるのでしょうか?
英会話教室について調べる際に気をつけるべき16のポイントを紹介します。

見出し

独学では身につけられられない英会話スキルとは?

英語の教材がどんなにあっても一人で英語を学んでいてはどうしても身につけられないものがあります。それは英語でのコミュニケーション能力です。
英会話教室では対話形式でレッスンが進められるため、個人学習ではどうしてもできない言葉のキャッチボールを体験できます。

英会話は人間を相手に使う事が前提のスキルです。
つまり英語でのコミュニケーション能力を磨かなければ、いくら文法やボキャブラリーを磨いても完璧とは言えません。テキストの会話文では一つの質問には決まった答えしか返ってきませんが、現実ではどんな答えが返ってくるかわかりません。
定型の会話文以外の返事に対応できなければ意味がありませんよね。

こういった実際のコミュニケーションを学ぶのに、英会話教室は最適です。

英会話教室は実践の場として活用しよう!

英会話習得ではインプットとアウトプットが必要とされています。

インプットは英語教材を使っての学習や聞き流しなど独学でもできますが、アウトプットはどうしても、実際に誰かを相手に英語を使う必要があります。

近年は日本を訪れる外国人や日本の学校に通い、日本で仕事をする外国人も増えていますが、必ずしも英語を学びたいと思っている人の周辺に都合よく外国人が住んでるとは限りません。何より、見知らぬ外国人に突然話しかけて英会話の練習を申し込めるような度胸のある人はなかなかいませんよね。

また、英会話を練習したいからと英語圏へそう簡単に旅行したり移住するなんてこともできません。だからこそ、身近に存在する英会話教室は日本にいながら英会話を実践できる場所として有効です。

大手英会話スクールと個人スクール、どっちを選ぶべき?

アウトプットの場として英会話教室に通おうと思った時に悩むのが、どんな英会話教室に行くべきか、という点です。

よく、テレビやインターネットで大々的に広告で見るからという理由で大手の英会話スクールを選ぶ人がいますが、英会話教室は英会話を学ぶための場所です。知名度があればサービスなどもいいのではないかと思うかもしれませんが、最終的にはあなたと相性が合うかどうかが一番重要です。

大きな英会話教室でも雰囲気やシステムが合わなければ続けられませんし、個人の小さな英語教室でもあなたの学習スタイルに合っているなら英語力がグンと向上するかもしれません。また、誰もが知るような大きな英会話教室はサポートが手厚くても費用が高い傾向にもあります。

思い立ったが吉日とばかり安易に通う英会話教室を決めてしまうと、予算やスタイルの関係で続けられない場合もあるので、きちんと調べてしっかり吟味した上で選びましょう!

通いやすさで英会話スクールを選ぼう!

どんなにいい英会話スクールでも、通いにくい場所にある教室は、後々続けにくくなるため要注意です。
学生であれば、塾のように学校帰りや一度家に帰ってから通うという事もできますし、授業料をご両親に出してもらっているため、親から「ちゃんと行きなさい!」と背中を押されるのでしんどくても続けられるという面があります。

ところが社会人ともなると、自分で受講費用を支払っているでしょうし、仕事が終わった後、疲れ果てた状態で通うケースも考えられます。そんな時にスクールが通いづらい場所にあると、レッスンをキャンセルしてでもまっすぐ家に帰りたくなってしまいますよね。

そんな状況を避けるためにも、英語教室の立地はとても重要です。
仕事からの帰りに寄ってレッスンする、というスタイルであれば家と職場の間にある教室を選ぶべきですし、休日の空いた時間に通いたい、というのであれば自宅から近い教室を選ぶべきでしょう。

英会話講師のレベルや質にも注目しよう!

外国人講師やネイティブ講師を売りにしている英会話教室であればどこでもいい、というわけではありません。残念ながら「英語ネイティブだから」というだけの一般人を雇っている英会話教室は存在します。

私たち日本人が日本語の文法を完全に理解していないのと同じように、ネイティブでも英語の教え方を理解していなければ、生徒の英語力を伸ばすことはできません。

「英語の知識は独学で完璧なので英語を話す練習さえできればいい!」という方であれば問題ないのかもしれませんが、イチから英語を学びたい、もしくは学生時代の内容からやり直したい、という人には向きませんよね。

ではどうすればその英語教室の講師レベルを確認できるのでしょうか?

まず、英会話教室のスタッフに自分が英会話をどんな風に学びたいのかをきちんと伝えます。その上でスタッフがどのように返してくるのかをしっかり確かめましょう。

あなたに合った通い方や講師の採用基準などについてきちんと説明してくれるスクールであれば問題ありませんが、「とにかく通ってください!」とばかり、強引に勧誘してくるようなスクールではあまり信用がおけませんよね。

きちんと英会話講師のレベルについてもクリアにした上で、英会話スクールを選びましょう。

体験レッスンは受けるべし。

通いたいと思う英会話教室に目星をつけたなら、必ず体験レッスンを受けてください。

体験レッスンを受けることで、スタッフの対応、教室の雰囲気や実際の講師の教え方などを確認することができます。

できればわざわざ休みを取ったりせず、実際に通うのと同じ時間帯・状態で予約を取り、レッスンしてみてください。たとえば仕事帰りに通うのであれば、平日の仕事が終わった時間帯の体験レッスンを予約します。

そうすることで、予約の取りやすさや、仕事帰りでもちゃんと通えるのか、どれくらい集中して学べるのかだけでなく、同じ時間帯に通う生徒さんたちの様子も一緒に確認できるのでオススメです。

もしこの時点で「合わないな……」と思うのであれば、別の教室を選ぶきっかけになりますし、逆に「ここがいい!」と思えるのであれば契約を結ぶ最後の一押しになるでしょう。

オンライン英会話でも無料体験は受けるべき!

近年、自宅の空き時間を使って英会話を学べるため、どんどん普及してきているオンライン英会話スクール。対人で学ぶ教室もいいですが、本当に忙しいとそもそも教室まで通えない、という状況もあり得ます。

このオンライン英会話スクールですが、そもそもどんなシステムなのでしょうか?基本的にはパソコンを使ってインターネット越しにレッスンを受けるというシステムです。レッスンにはSkypeという無料でビデオ通話ができるソフトを使うスクールが多いですね。
オンラインの英会話スクールで無料体験を受ける理由ですが、講師やレッスンの内容を確認するという以外にも、通信速度や見え方・聞こえ方の確認をするため、という理由もあります。

大手オンライン英会話スクールであればインフラもしっかりしているでしょうが、個人スクールや個人教師の場合、相手の回線が弱くて全然レッスンにならない、という可能性もあり得ます。そういった問題で後から困ることがないように、無料体験できちんと確認しておきましょう!

【無料体験の前に】英語上達メール講座

「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

グループレッスンのメリットとは?

英会話教室のレッスンスタイルとしてよくあるのが、講師と生徒が1対1のマンツーマン形式一人の講師に対して生徒が複数人いるグループレッスンがあります。

グループレッスンの最大のメリットは、講師だけでなく生徒とも話す機会があるため、お互いに英語力を高めやすいという点でしょう。
自己紹介をしたり自分の意見を伝えたり、話題を提供したりと、話す機会が増えれば増えるほど表現力がついていきます。

また、同じグループにいる人と仲良くなることで一緒に勉強したり、英語に関する悩みについて相談するなどモチベーション維持にも効果があるためオススメです!

グループレッスンで最適な最大人数は?


グループレッスンで気になるのが、1グループに何人の生徒がいるのか、という点です。
あまり多すぎると講師の目が行き届かず、レッスンの内容をきちんと吸収できる人とできない人の差が開いてしまいがちです。

講師がしっかり生徒を見ることができて、生徒同士でも交流しやすい人数は、多くて6人でしょう。これぐらいの人数であればレッスン中にそこそこ発言できますし、他の人の質問やつまづいているところを見て自分の学びにつなげることもできます。

同じ授業料を払って学ぶのであれば、しっかり学びたいですよね。そのためにも、グループレッスンの人数についてもきちんと確認するようにしましょう。

マンツーマンレッスンは本当に効果的?


講師と1対1で学べるマンツーマンレッスンは、人見知りしやすい性格の人や、他に受講生がいると遠慮がちな人や、TOEICスコアや仕事のためなど、英語を身につける目的や目標が明確な人に最適です。

初歩的な質問をしたい場合にも他の人の目を気にしなくていいですし、レッスンを止めてしまうのでは?と心配しなくてもいいのが嬉しいです。また、苦手なところを反復したり、逆に理解している内容であれば飛ばしてもらうなど自分のペースで学べるのもいいですね。

ただし、マンツーマンレッスンでは講師との相性が本当に大切です。
相性のいい講師であれば英語力は飛躍的に伸びますが、苦手、もしくは相性が悪い講師が相手の場合、最悪のケースでは英語学習に対するモチベーションが下がってしまう可能性もあります。そのためマンツーマンレッスンを受ける場合は、英会話講師のレベルや講師指名システムの有無の確認が必須となってきます。

スクールの予約システム、きちんと理解しておこう!


英会話教室の受講システムは、大きく分けて2種類あります。

まずは毎週決まった曜日、決まった時間に受講する時間固定制。
こちらは学校や仕事が毎日同じ時間に終わる人には便利なシステムで、受講料も月額などわかりやすくなっています。レッスン日時確定で、確実にレッスンを受けられる代わりに、急に用事が入っても振り替えられないというケースがあるため、注意が必要です。

もうひとつがその時々で都合のいい時間帯に予約して受講する予約制。
その日その日で仕事や授業の終わる時間がわからない、もしくは空いたタイミングで学びたい、という方には使いやすいシステムです。ただし人気のある時間帯のレッスンが取りづらく、突発的に時間が空いても予約が取れない、というケースもあるので、予約を入れるタイミングには気をつけなければありません。こちらはチケット制だったり月〇回まで〇円といったフレキシブルな料金体制になっているケースが多いですね。

どれくらいの頻度で通いたいのか、もしくは通えるのかをよく考えた上で、自分の希望に合った英会話教室を探してみましょう。

本当に得なの?チケット制のメリットとデメリット


大手の英会話スクールでは、大抵生徒の予定に合わせて予約を入れられる予約制を採用しており、それに合わせて受講料もチケット制をとってるケースが多いです。チケット制はレッスンごとに事前に購入していたチケットを消化する、というシステムで、大抵入会の際にある程度の枚数を購入します。

このシステムのメリットは、事前に数か月分のレッスン受講料を前払いする形になるため、もったいない精神が作用して積極的にスクールに通おうと思えることと、支払った以上の費用が発生しない事です。

逆にデメリットは、チケットに有効期限がある場合は消費ペースが予定より遅かった場合に使い切れなかったチケットが無効になってしまう事。また、チケットを使い切る前になんらかの事情で退会するとなった場合、返金について問題となりがちな事です。

小規模な英会話教室では、毎月決まった授業料を払うという定額制を採用しているケースが多いです。ただこの場合は、たとえば休みが多い月に集中してレッスンを受けたい、となった場合に対応してもらえなかったり、割高な追加料金が発生する可能性があることや、毎月支払いが発生するのが煩雑という点でしょうか。

どちらのシステムでもメリットとデメリットがあるため、ご自身がどういうスタイルで学びたいのか、どれくらいのペースで通えるのかをよく考えてみてくださいね。

スタッフも英会話教室を選ぶ重要ファクター!


一概に英会話教室と言っても、規模や立地、システム、英語レッスンコースが実にさまざまで、どのスクールを選ぶのがいいのか悩んでしまいがちです。同じレッスン内容でも自分の中で英会話教室を選ぶ基準を作ってしまうのが一番です。

通いやすさも重要な基準の一つですが、同じくらい講師を含めたスタッフも重要です。
講師はレベルや質、相性によって英語力の向上に大きく影響してきますが、どんなに講師がよくても、受付や営業スタッフの雰囲気が悪くては通いたくなくなってしまいますよね。

最近はウェブサイトやブログで勤務している講師やスタッフの自己紹介を掲載しているスクールも多いです。また、探せば口コミサイトでスクールやスタッフ、講師についての書き込みも見つかるかもしれません。ただし口コミサイトはいい内容も悪い内容も誰かのイタズラだったり英会話教室自身の自作自演だったり、という可能性もあるので、あくまで「こんな風に言ってる人もいるんだな」程度に受け取るようにしましょう。

通っている生徒の質やレベルも確認しておこう


完全マンツーマンタイプの英会話スクールでもない限り、グループレッスンで他の生徒と一緒に授業を受けることもあるでしょう。そんな時、お互いのレベルが大きくずれていては大問題ですよね。

大抵の英会話教室ではレベルテストがあってレベル分けがされるため完全な初心者と上級者が一緒のグループに入っている、という事はないでしょう。ですが同じレベルでもそのレベルに上がったばかりの人と、そろそろ次のレベルに上がれそうな人であれば習っている内容にも差があります。

また立地や通う時間帯によっては生徒の大半が学生だったり社会人だったりと、そもそも英会話を習う目的があなたの目的と大きく異なる場合もあります。このような質やレベルのズレを防ぐためにも、体験レッスンを活用して実際の生徒の層や雰囲気を確認しておきましょう。

雰囲気重視で英会話教室を選ぶ


英会話教室は本当にさまざまで、アットホームな雰囲気のところもあれば英語力向上に集中する塾のようなところもありますし、品質を雰囲気に反映させた高級感のある教室もあります。

講師もビジネスライクに淡々と教えるスクールもあれば、まるで友達のようなフレンドリーさを売りにしているスクールもあります。

レッスンで使用する教材についても、同じレベルであってもマンガや絵を多用したとっつきやすい教材もあれば、文字や図解がメインのお硬い教材を使うスクールもあります。

教室の雰囲気や教材は、実際の学習に大きく影響を与えます。

こういった雰囲気や教材、また講師について前もって知ることで、その後どれだけ英語力をアップできるのかが大きく変わってきます。より早く着実に英会話を身につけるためにも、体験レッスンは必ず受けて、英会話教室との相性を確認してください。

日本人 or ネイティブ?英会話講師の選び方


英会話教室の講師には日本人講師とネイティブ講師がいます。
多くの英会話教室ではネイティブ講師による授業を売りにしていますが、同じくらい日本語講師の需要もあるのです。また中には両方の講師を選べるハイブリッドタイプの英会話教室も存在しています。

ですが実際のところ、どちらを選べばいいのでしょうか?

日本人講師とネイティブ講師、それぞれから学ぶメリットとデメリットを見てみましょう。
その上であなたにとって最適な講師がどちらなのか、よく考えてください。

日本人講師から学ぶメリットとデメリット

日本人講師から学ぶ最大のメリットは、日本語で授業を受けられる、という点でしょう。

ややこしい文法や新しく出てきた単語や表現について、気軽に質問できるというのは大きな利点です。また英語学習について相談事がある場合、講師自身も通ってきた道のため、的確なアドバイスを期待できます。
他にも外国人に慣れていない人の場合、緊張せずに英語を学べるという面もあります。

デメリットとしては、講師のレベルによっては発音が日本人訛りだったり、ネイティブならではの英語表現を知らなかったりする点でしょうか。
とは言っても、英会話上達にはまず英語を使う事に慣れるのが一番重要です。
そのためには、日本語で質問をしながら英語で会話することのできる日本人講師は最適でしょう。

外国人講師から学ぶメリットとデメリット

外国人講師から英会話を学ぶ最大のメリットは、ネイティブとしての発音、話し方、ジェスチャーといった教材からでは学べないものを直接吸収できることでしょう。
またネイティブが受講コース内容以外でも、日常的に使うイディオムやスラングについても、最新のものを教えてもらえます。

ただしデメリットとして、一部のネイティブ講師は日本語ができない場合もあるため、わからない事があって質問しても、回答が英語であること。細かい事や難しい内容だと、せっかく教えてもらってもこちらが理解できなければ意味がありませんよね。

また、外国人に不慣れな人だと、つい緊張して話せない、質問できない、となってしまう可能性もありますが、せっかく英会話教室に通うのですから、ぜひこの機会に少しずつ歩み寄って、外国人に慣れる練習相手になってもらいましょう!

忙しい人には手軽にできる英語学習アプリがオススメ

仕事の開始・終了時間が不規則なので予約ができない、自宅で過ごせる時間がとても限られているからオンライン英会話を受けるような時間を取れない、という方におすすめなのが、外出先や移動中でもスマートフォンやタブレットで英語を学習できる英語学習アプリです。

アプリの種類は本当に色々で、単語帳のような暗記メインのものもあれば、文法やイディオムなど説明した後クイズ形式で記憶の定着を進めるもの、また1回10~15分の講義を音声や動画にした英語講座がまとめられたものもあります。

こういった英語学習アプリのいいところは、スキマ時間でお手軽に英語を学べる事!
また、集中してマスターしたい分野や講座を繰り返し確認することが可能な事です。

あまりにも忙しくて英会話スクールやオンライン英会話講座を受けることができないという方は、ぜひマンツーマンレッスンの1/10以下の月額で手軽に始められる英語学習アプリを試してみてください。

1週間の無料体験ができて、あなたの今の英語力が一瞬で分かります。さらに今なら全機能使い放題AppStore教育ランキング1位スタディサプリENGLISHがオススメ!

曳舟にあるおすすめ英会話教室2選

曳舟にある大手英会話教室

東京スカイツリータウン校|シェーン英会話

東京スカイツリータウン校|シェーン英会話の詳細

東京スカイツリータウン校|シェーン英会話のメリット

英語学習者のために 最高のサービスの提供を目指しています。
英語でのコミュニケーションが円滑にできるよう
4技能の習得はもちろんのこと、その先にある自分の考えや思いを伝え、
異文化を理解し相手と分かり合えるような英語を使っての
コミュニケーション力を育むことを目的にしています。
英語でコミュニケーションが図れれば人生はもっとゆたかなものになるはず。
私たちが掲げる “English for Life”には、このような意味が込められています。
シェーンを選ぶ5つの理由
1.英語指導の国際資格を持ったネイティブ講師
限られたレッスンの中での上達には優れた講師が必要不可欠。
シェーンの講師は英語を母国語としたネイティブであり、
おもにCELTA、CertTESOLの英語指導の国際資格を有した人材を採用しています。
さらに着任前の講師たちには56時間に及ぶ英語指導コース修了を義務づけています。
着任後も教務主任とトレーナーが定期的にトレーニングを行っています。
そして明確な目標が英語の上達の鍵。
まずは英語だけのコミュニケーションを図ることから始めましょう。
自然な会話表現をより多く身につけ、自分の意志や気持ちを表現できることを目指します。
シェーンの講師たちがレッスンで一番大切にしていることは、「Student Talking Time」。
生徒さんが話す時間を多く設け、異なる文化・習慣を理解させながら、レッスンを進めていきます。
2.40年間の指導経験のノウハウが結集したレッスン&カリキュラムデザイン
創業からネイティブ講師による英語指導を行い、
英会話スクールの運営をはじめ、企業や教育機関等への講師派遣、教材開発、テスト開発、留学にいたるまで総合的に英語教育事業を展開してきたシェーン。
その指導経験の積み重ねと第二言語習得理論に基づきながらレッスンをデザインするのがシェーンの教務の中枢アカデミック部門。
40年間の指導経験のノウハウが結集したレッスンを行っています。
会話中心にコミュニケ―ション能力向上を学習目的に据えて制作されたオリジナルテキスト、“Time to Talk“は着実なレベルアップを目指し綿密にレベル毎のシラバス(授業計画)を組み立てています。
話したくなるトピックとそのまま使える会話表現をふんだんに取り入れています。
レベルが上がるにつれ自分自身の事柄から一般的、社会的な事柄へとトピックは変わり、時制も現在から過去、進行形、完了形、異なる時制の組み合わせと難易度が上がっていきます。
自然な会話表現を身につけながら、正しい文法も学べるようデザインされています。
いつでも学べる環境に身を置くことも必要。
そのためのオンライン教材・副教材も充実しています。
レッスン以外にも宿題や自宅学習をしっかり行うことで着実に英語力が身につけられます。
3.ネイティブ講師と皆さまをつなぐスクールカウンセラー
日本人スクールカウンセラーは、ネイティブ講師と共に皆さまの英語学習の目標や目的に合わせてレッスンプランをご案内しています。
英語初心者の方も安心してご受講いただけるよう、ネイティブ講師との間に立ってサポートいたします。
英語学習に関するお悩みや疑問は、日本人カウンセラーにご相談ください。
「英語だけのレッスンで理解できるのかしら」「勤務時間が不規則なので同じ時間に通うのは難しい」等々、スクールカウンセラーが皆さまのご要望を伺いながら、よりよいレッスンとサービスの提供に努めてまいります。
入学する前も、レッスンがスタートしてからも、お気軽に声をおかけください。
4.英語学習をサポートする続けやすく通いやすいシステム
シェーンは全国に209校(2017年11月現在)。
ご自宅や職場の近くにあるから通いやすく、すこしでも長く続けていただきたいから、創業以来続けている「月謝制」や急なお休みにも対応できる「振替」や「転校」のシステム。
普段のレッスン以外にも英語力を高めるための定期的に開催される特別レッスンやイベント、また学習の成果を確認いただく習得度チェックやスピーキングクリニックなど、シェーンでは様々なサービスをご用意しています。
5.国際基準の安心 第三者機関が選定した 英会話スクール
1993年から「公正な民間外国語教育施設」と認定されたシェーンは、全国外国語教育振興協会に加盟し、倫理規定を遵守しています。
また2013年3月にISO29990、2014年7月には大手英会話スクールとして日本初となる語学学習サービスに特化した国際規格ISO29991認証を取得しました。
語学学習サービスの質をさらに維持し向上させるために
その取り組みを推進しています。
東京スカイツリータウン校|シェーン英会話独自のメリット

人気の東京スカイツリーソラマチの複合施設の10Fにシェーンが2016年10月にオープンしました。オープン以来たくさんの生徒さんが英語を学ばれています。シェーンで最高の眺望のクラスルーム、英語指導のプロフェッショナルが指導いたします。どうぞお気軽にお立ち寄りください。お立ち寄りの際は10Fの12番地を目指してください。皆さまのご来校をお待ちしています。

スクールカウンセラーより
東京スカイツリータウン校は現在、火水木金土曜日レッスン開講中で、小さなお子さまからシニアの方まで幅広く受講いただいております。また日本人講師レッスンは火曜日募集中です。英会話が初めて方、もっと英語力をつけたいとお考えの方、さまざまな目的に適った英語学習をサポートいたします。2016年にオープンした当校でレッスンを始めてみませんか?皆さまのお問合せ、ご来校をスタッフ一同お待ちしております。

曳舟にある格安の英会話教室

曳舟スクール|イングリッシュコーナー

曳舟スクール|イングリッシュコーナーの詳細

曳舟スクール|イングリッシュコーナーのメリット

イングリッシュコーナー英会話スクール
イングリッシュコーナーは「質のよい授業をリーズナブルな料金で」をモットーに、生徒が継続して通える英会話スクールです。教師が「教室での家庭教師」として生徒に関われるように、プライベートレッスンまたは少人数制グループレッスンのみ提供しています。また、地域の人とのつながりを大切にしたいという思いから、スクールのある足立区竹の塚の学校や企業への講師派遣も積極的に行なっています。

イングリッシュコーナーが選ばれる7つの理由
1. リラックスできる環境
興味をもった方が英語も分かりやすいし、身につきやすい
たとえビジネスや試験対策が英会話学習の目的でも、リラックスして楽しみながら学んだ方が効果的に英会話を習得できます。学生の時に試験前につめ込んだ内容より、授業中におもしろいと興味を持った内容のほうが(たとえ、それが試験範囲でなかったとしても)覚えているということはありませんか。イングリッシュコーナーでは、生徒の皆さまがリラックスして楽しく学ぶことを大切にしています。
2. 英会話スクールと家庭教師の良さ
英会話スクール・家庭教師・カフェレッスンのいいところをピックアップ
設備の充実とシステム化されたカリキュラムが大手英会話スクールのメリットといえます。しかし「システム化されたカリキュラム」の通りにコースが進められるため、臨機応変に対応することが難しいのがデメリットになります。イングリッシュコーナーでは、リスニング教材やホワイトボードなど大手英会話スクールと同じ環境を用意しています。それでいて生徒が必要としているレッスンを提供しています。コーヒーなどのドリンクを飲み、先生と英会話を楽しみながら英語を学ぶことができます。自宅やカフェでの学習は気持ちを切り替えるのが難しいことがあります。英会話スクールという場所に来ることで、気持ちの切り替えができるというのも魅力のひとつです。
3. カスタマイズレッスン
相談しやすく、分かりやすく、通いやすく!
忙しくて定期的に通うのが難しい、時間を有効に使いたい、急な用事が入ることが多く時間の確保しずらい方でも通いやすいように生徒の時間の都合に合わせてレッスンを行います。時間だけではなく、レベル・目的に合わせてレッスン内容がカスタマイズされます。レッスンを続けていくうち、英会話を学ぶ目的が日常英会話の習得からTOEIC対策になっても、目的に合わせてレッスン内容を変更し柔軟に対応します。
4. 無理のない料金設定
予定・予算計画を立てやすい月謝制
イングリッシュコーナーは始めやすく、続けやすい月謝制システムを取り入れています。大手英会話スクールと同じ環境で、それでいてお手頃なレッスン料金で英会話レッスンを開始・継続できます。英語に限らず多くの言語についても同じことがいえますが、英語は継続して使用することが大切です。せっかく身に付けた英会話力も維持できなければ意味がありません。レッスンを継続しやすい料金を設定しています。
5. イギリス英語とアメリカ英語
イギリス人とアメリカ人の先生がスクールを運営しています
イギリス英語とアメリカ英語の2つの英語が使われる環境で英会話を学習できます。また、日本ではTOEFLの方が認知度は高いですが、イギリスやオーストラリアへの留学ではIELTSスコアが求められます。イングリッシュコーナーではイギリス人の先生によるIELTS対策レッスンも提供しています。
IELTS・・・イギリス、オーストラリア、ニュージーランド等での就学や就労の際に提出が求めらることが多いです。
TOEFL・・・アメリカ、カナダの教育機関への進学の際に提出が求められることが多いです。
6. 各種試験への対応
それぞれのポイントを抑えた効率のよい試験勉強を
TOEIC、TOEFL、IELTS、英検、児童英検への対策レッスンでは、目標スコア・期間に合わせてレッスンプランを作成し効果的に学習を進めていきます。日本人が間違えやすいポイント、よく出題される問題への対策など要点を押さえて勉強します。試験対策とはいえ、楽しみながら英語学習に取り組めるレッスンを提供しています。
7. 楽しいキッズクラス
楽しいから覚える、楽しかったから覚えてる!
子どもだからこそ「楽しさ」が英語学習に必要となります。楽しく英語で会話し、そして英語の勉強を楽しめるクラスがイングリッシュコーナーにはあります。 また、児童英検や英検Jr.の対策レッスンも行っております。学習塾のように熱心に机に向かってドリルや模擬テストを解くようなレッスンではなく、「楽しくレッスンで学んだことがテストの問題に出てきた!」 というようなレッスンを心がけています。
曳舟スクール|イングリッシュコーナー独自のメリット

2017年5月開校!イングリッシュコーナー曳舟スクール
2017年5月、墨田区東向島に2つ目のスクールとなるイングリッシュコーナー曳舟スクールをオープンしました。英会話無料体験レッスンを行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。墨田区にある学校、企業、図書館やコミュニティセンターへの講師派遣も承っております。1日だけの英語ワークショップや英会話レッスンなど、柔軟に対応いたしますのでお気軽にご連絡下さい。

曳舟にあるおすすめ英会話教室2選|失敗しない英会話教室を選ぶ16のポイントまとめ


英語そのものは独学でも学べますが、コミュニケーションスキルである英会話はやはり実際に誰かを相手に使う事でしか身につけることはできません。

そのために英会話教室に通おうと決めた際、「失敗した……」「無駄なお金を使った……」とならないためにも、気をつけるべきポイントをしっかり確認して、曳舟であなたに合った英会話教室を見つけましょう。

きっと楽しく通っているうちに、とても自然に英語で話せていることに気づいて驚く日がやってきますよ!

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

eigoplus

eigoplus

英語ぷらす編集部です