1. TOP
  2. スピーキング
  3. 簡単!ネイティブ発音「I see a lot of famous jewelry.」

簡単!ネイティブ発音「I see a lot of famous jewelry.」

 2018/04/20 スピーキング
 
LINEで送る
Pocket

今回はネイティブスピーカーのような発音が難しい表現、I see a lot of famous jewelry.について、どのように発音するとよいのかを紹介します。

「a lot of」の発音

I see a lot of famous jewelry.
有名なジュエリーがたくさんありますね。

このセンテンスの意味は、いたってシンプルです。

しかしこの短いセンテンスの中に日本人が発音しにくく、聞き取り辛い、ネイティブならではの発音が含まれています。

I see a lot of famous jewelry.

をネイティブのように発音するには、

a lot of(ア ロット オブ)の発音がポイントになってきます。

カタカナ発音では ア ロット オブ となりますが、ネイティブスピーカーはこのように3つの単語を切り離して発音しません。

3つを1つの単語のようにつなげて、 アローロヴ というように発音します。

練習するときにはまず、2つずつつなげて発音してみましょう。

a lot
アロッ

次に

lot of
ローロヴ

この時 lottl(エル)に近い音になります。

合体させると

a lot of
アローロヴ、という音になります。

このように a lot of はア ロット オブとそれぞれを発音するのではなく、アローロヴとくっつけて発音するのがポイントです。

また、lot of は短縮形で、lottaと変化します。

このときは見た目の通り、ロッタと発音しますので、短縮形にした時の方が、日本人にとっては自然な発音を再現しやすいですね。

例えば、以下も同様の短縮形です。

want to = wanna

give me = gimme

be going to = gonna

kind of = kinda

should have = shoulda

2つ目にキーとなるseeの発音

seeの発音は日本語表記するとシーとなりがちですが、より適切に表現すれば、スィーとなるでしょう。

よく混同しがちなのが、sheseaの発音との違いです。

seeseaは同じ発音で、スィーとなります。

一方、sheはシーに近いです。

今回の例文では、I seeと動詞が入る語順ですので間違いにくいとは思いますが、発音には気を付けたいところです。

すべてつなげると、

I see a lot of famous jewelry.

は、アイ スィー ア ローロヴ フェイマス ジュエリーという発音になります。

そのほか代表的なリンキングとフラッピングの事例

英語を日常会話のスピードで話すと、単語の最後と、次の単語の最初を連結して発音することが頻繁にあります。

これを、リンキング(linking)といいます。そしてフランス語でだと、リエゾンと呼びます。こちらの呼び方の方がなじみがある人が多いかもしれませんね。

また、tdの音が特定の条件が揃うことによって日本語のラ行の音に変化することをフラッピング(flapping)といいます。

今回紹介したa lot ofはそのどちらにも当てはまる事例です。

参考に、フラッピングの事例をいくつか紹介します。

t+母音がつながる場合、tの音がrに変化する

2単語の場合

get out

get away

about it

but I

forget it

at all

put out

cut in

let it

what a

1単語の場合

water

lettuce

butter

later

quarter

party

末尾のt,dを発音しない

not sure

should be

母音と子音の並びなど学術的にはもっと細かく定義があるようですが、ここでは例にあげたフレーズを何度も練習することによって、発音のリズムを覚えることに集中しましょう!

その他の発音が難しい単語はこちら

簡単!ネイティブ発音「I see a lot of famous jewelry.」まとめ

今回は、

I see a lot of famous jewelry.

という表現をネイティブのように発音するためのポイントを紹介しました。

a lot ofはア ロット オブと一語一語を発音するのではなく、ア ローロヴというように、一語のようにくっつけて発音することで、ネイティブっぽく発音することができると覚えておきましょう。

リンキングやフラッピングと呼ばれるネイティブスピーカーの自然な発音の特徴をつかむことができればリスニング、スピーキング両方のスキルの向上が見込めます。

何度も発音の練習をして、しっかり身に付けましょう!

動画でおさらい

「簡単!ネイティブ発音「I see a lot of famous jewelry.」」を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。