1. TOP
  2. 「嬉しい」って英語でどう言うの?3つの基本的なニュアンスの違い
Sponsored Link

「嬉しい」って英語でどう言うの?3つの基本的なニュアンスの違い

LINEで送る
Pocket

英語で「嬉しいです」
と言いたい時、

あなたは
どのような表現を使いますか?

学校では
「I’m Happy」や「I’m glad」
という表現を習いましたが、

実は「Pleased」という単語も
ネイティブには
よく使われている
ってご存知でしたか?

使える単語候補を
うかつに増やすと

「だったらどれを
どんな時に使えばいいの!?」
となりますよね。

この記事では、
それぞれの単語のもつ

ニュアンスの違いと例文を
使った使用例をお伝えします。

Sponsored Link

基本単語 「Happy」「Glad」「Pleased」のニュアンスの違い

日本語には
「嬉しい」というひとつの単語しか
存在していませんが、

英語では
いろいろな表現があります。

実際よくよく考えてみると、
「嬉しい」という時に
感じている感情はさまざま。

日本語では「嬉しい」
という言葉に集約されている感情を、

英語ではきちんと
切り分けているために、
表現の幅が広くなっているのです。

では、
どのように
切り分ければいいのでしょう?

それぞれの持つ
ニュアンスを端的に示すと、
以下のようになります。

Happy:幸せ・満足

Glad:感謝・安堵

Pleased:満足

この中で「Happy」は、
「Glad」や「Pleased」に比べると
感情的に聞こえるため、

「子供っぽい」や
「テンションが高い」という
印象を与える場合があります。

実際に印象が
どれくらい異なるのかを、

初対面の際の挨拶として
よく使われる

「I’m happy」「glad」
「pleased to meet you.」

というフレーズで
見比べてみましょう。

I’m happy to meet you.
会えて嬉しいです。

I’m glad to meet you.
お会いできて嬉しいです。

I’m pleased to meet you.
お会いできて光栄です。

訳文からも、

「Happy」は気軽な感じ、
「Glad」は少し丁寧で、
「Pleased」はとても丁寧な

印象を持たれたのではないでしょうか。

基本的な使い方

では、
基本的な単語の使い方が
わかったところで、

実際にどのように
使用するか紹介します。

・Happy

何かをしてもらって、
幸せな気持ちになった時
などに使用します。

I’m happy to + 動詞(hear/meet/see etc…)

例)

誰かに褒めてもらった
I’m happy to hear that.
(それを聞けて・そう言っていただけて)
幸せです。

連絡をもらった
I’m happy to hear from you.
連絡をもらえて嬉しいです。

I’m happy for + 名詞(人名・状況など)
を使用して、

誰かにいいことがあったと聞いて、
幸せな気持ちになった時にも使えます。

I’m happy for you!
(相手に起きたいい事柄について)
嬉しいです!

・Glad

「Glad」は「Happy」よりも
少し丁寧で、

よりかしこまった言い方で
使用します。

I’m glad to + 動詞(hear/meet/see etc…)

例)

I’m glad to hear that.
そう言っていただけて嬉しいです/安心しました。

I’m glad that + 文

I’m glad that you have passed the exam!
あなたが試験に合格できて嬉しいです/ほっとしました。

・Pleased
I’m pleased to + 動詞(hear/meet/see etc…)
フォーマルな場や目上の方に嬉しい気持ちを伝える際、
またしてもらったことに満足した時に使います。

I’m pleased to be invited to this opportunity.
このような機会にお招きいただけて嬉しいです。

I’m pleased with + 名詞
I’m pleased with your service.
サービスがとてもよかったので嬉しいです。

併せて、
「嬉しい」という思いを
強調する際に使う

SoとVeryも
覚えておくといいでしょう。

どちらも「とても」
という意味がありますが、

Soは感情的な、
Veryは丁寧な表現です。

実例で比べるなら、
I’m so happy!だと
「超嬉しい!」、

I’m very happy!だと
「とても嬉しい!」
といった感じです。

こんな英語表現もご紹介。

英語での「嬉しい」の関連表現

日常会話では、
自分を主体とした
「嬉しい」だけでなく、

「嬉しい~」という表現も
よく使われます。
こういったときには、

Good news「嬉しい知らせ」や
Good surprise「嬉しい驚き」
というように、

Goodを使うことが多いです。

また、
ビジネスシーンでは

「していただけるとありがたいです」
の代わりに

「していただけると嬉しいです」
という表現を
代用することがあります。

I would appreciate it if you + 文


I would/I’d appreciate it if you forward me the message.
そのメッセージを私に転送していただけると嬉しいです。

「嬉しい」って英語でどういうの? まとめ

「Happy」「Glad」「Pleased」
の使い方や違いについて、
理解できましたか?

その場の状況や
自分の感情にあわせて、

とっさに一番いい表現を
ピックアップするのは、
なかなか大変です。

しかし、
ネイティブに近づくための一歩として、
ぜひ実際に使ってみてください。

こちらの記事も読まれています!

1.英語で「計算」!「×」「÷」「+」「-」「小数」「分数」まで使いこなそう

2.「卒業おめでとう!」を英語で伝える23個のメッセージ例&豆知識

3.すぐ使える!バレンタインデーに送る25個の英語のメッセージ・フレーズ

4.「I envy you」だけじゃない!「うらやましい」を伝える英語3パターン

5.英語で「私も!」の2つのバリエーションを身につけよう!

6.「懐かしい」は英語でなんて言う?6つの表現を使いこなそう!

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

AYA

AYA

2013年に愛する故郷岐阜県→米国へ
日本ではハーフですか?と聞かれることも度々あり、
米国ではフィリピーナ?とよく聞かれる純日本人で1児のママです。

夢は大好きなゴスペルを日本中に届けること。
家事・育児の合間に夢を膨らませ中です。むふふ…

この人が書いた記事  記事一覧

  • もっと自然に英語を使いたい!接続詞をマスターしてネイティブに近づこう!

  • これも和製英語なの?日本でしか伝わらない面白すぎる和製英語28選

  • 【保存版】ビジネス英語でその「役職名」は?名刺作成のときに役立つ厳選表記37選

  • カットからカラーまで安心!海外の美容院で使いたい英語フレーズ

関連記事

  • 英語で「ツイてないなぁ…」ネイティブがよく使う表現

  • 英語で注文「炭酸水ありますか?」アメリカでは○○water

  • パターンある英語の「おめでとう」!

  • 英語で自己紹介!ネイティブが使う自然な英会話表現

  • 「気持ち悪い」を3つのシチュエーション別に覚えよう!

  • 「Get over it.」ってどういう意味?使い方と発音