1. TOP
  2. トラベル英会話
  3. トラベル英会話!チェックアウトの時間を尋ねる

トラベル英会話!チェックアウトの時間を尋ねる

 2018/10/17 トラベル英会話
 
LINEで送る
Pocket

海外旅行の滞在先のホテルで「チェックアウトの時間、何時だっけ?」と思い、チェックアウト時間を確認したいということがありますよね。

このような場合、ホテルの人にどのように聞きますか?

ホテルの人への質問フレーズは、いざという時知っておくと本当に便利です。

今回は海外旅行で役立つトラベル英会話を紹介します。

チェックアウトの時間

予約しているホテルにチェックアウトする時間を尋ねる時、日本語では「チェックアウトの時間は何時ですか?」と聞きますよね。

それを英語で表現すると、下記のようになります。

What is check-out time?

チェックアウトという表現は和製英語ではなく、実際に英語としても使われます。

会話の際、What is「ワリス」と発音しましょう。

timeは省略可

「チェックアウトの時間は何時ですか?」という日本語を直訳すると

What time is check-out time?

となると思いますよね。

しかし、海外ではtimeを略して

What is check-out time?
と尋ねることが多いです。

What time is check-out time?
What is check-out time?

のどちらでも通じますが、後者の表現を使って尋ねればちゃんと相手に通じます。

ちなみに、こちらも「チェックアウトの時間は何時ですか?」の意味の英語表現です。

What time is check-out?

より英語的な表現

ほかに、チェックアウトの時間を確認する時に使う、より英語っぽい表現もあります。

いずれも「チェックアウトは何時ですか?」と日本訳をすることができる質問フレーズです。

以下の例文の場合、check outは動詞として英文法では使われます。

What time should I check out by?
直訳:何時までにチェックアウトすべきですか?
※byは省略可

How late can I check out?
直訳:どのくらい遅くチェックアウトできますか?

What time do I have to check out?
直訳:何時にチェックアウトしなければなりませんか?

答え方は、例えば12:00チェックアウトの場合、

By noon.
正午まででございます。

のようになります。

「何時にチェックアウトしなければならない?」「何時にチェックアウトすべき?」という表現は、英語ならではの考え方です。

英会話の場合、「~しなければならない」「~すべき」という言い回しがよく使われます。

日本語の日常会話で、実際にこのような表現を使うことはあまりありません。

元々、英語と日本語とでは、表現の感覚が異なります。

英語学習をする上で、日本語と英語表現の感覚の違いを知ることは非常に重要です。

チェックアウト前に使用されることの多い英語フレーズ

チェックアウトの前、時間を尋ねる以外に、場合によってフロントに確認が必要なこともありますよね?

英会話の例文をあげてみます。

レイトチェックアウトをする時

例えば、ハワイ旅行に来ているとしましょう。

飛行機の出発時刻までまだ時間があるため、チェックアウトの時間よりももう少し長く部屋に滞在したい場合、ホテル側に確認すると承諾してくれるケースもあります。

それが可能かどうかは、まずフロントに確認しなければいけませんよね。

I would like to stay in the room until 2pm. Would that be ok?
2時まで部屋にいたいのですが、大丈夫ですか?

Yes, it is possible. Although, it would cost an extra fee.
はい、お部屋はご利用いただけますが、追加料金がかかります。

It is not a problem. How much would that cost?
構いません。追加料金はいくらですか。

このようなやりとりになりますので、覚えておきましょう。

荷物を運んでほしい時

チェックアウト時に部屋から荷物を出す際、フロントに電話して荷物を取りに来てもらう時に言うフレーズです。

Could you please someone to pick our luggage up?
どなたか荷物を取りにきていただけませんか。

荷物が増えたり、重くなってしまった場合は、ホテルのスタッフに頼むようにしましょう。

学校英語ではなかなか習わない表現ですが、旅先でのホテル関連英語として事前に覚えておくとスムーズに対応することができるでしょう。

まとめ

海外旅行に行くと、ホテルのフロントとのやり取りなど、英語を使わざるを得ない状況になります。

ホテルの場合、英語を話す場面や会話の流れがだいたい決まっているので、いくつか例文と情報を覚えておけば必ず役立ちます。

今後ぜひ、海外旅行先で「チェックアウトの時間って何時?」と思ったら、今日紹介したフレーズを使って尋ねてみてください。

動画でおさらい

トラベル英会話!チェックアウトの時間を尋ねるを、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。