映画を英語教材として活用する場合の勉強法とポイント

英語ぷらすメルマガ登録

LINEで送る
Pocket

英語を勉強しているという基準は人それぞれ色々あると思います。

たとえば、英語圏の人との会話がスムーズにできたり、字幕なしで洋画を楽しめるようになったら英語力が高いという印象をもちますよね。

最近では、インターネットの普及によって映画館に足を運ばなくても自宅で映画を楽しめるようにもなってきました。

そこで今回は、映画を英語教材として活用する場合の勉強法とポイントについて紹介します。

映画で英語を学習する方法

映画でのリスニング勉強は、聞き取る力が中級以上の場合にオススメの勉強法です。

例えば、中級者の方であれば一本の映画を見終わるまでに、内容の7~8割を理解できているでしょう。残りの2~3割に関しても文脈や、シチュエーションからおおよその内容を把握することができます。

逆にほとんど映画の内容がわからないようであれば、まだリスニング力が映画を見るレベルに達していないということです。

映画をリスニング勉強に活かすためには、頭に入っている日常表現のストックが不可欠です。

日常表現のストックがある程度あれば、一本の映画で知っている表現をピックアップしたり、内容を把握したりすることができるでしょう。

英語学習初心者など日常表現のストックが少ない場合は、映画を見る前に、知っている日常表現の数や覚えている頻出単語を増やすようにしてみましょう。

映画で英語学習方法

では具体的に映画を使った勉強方法を紹介していきます。

作品を選ぶ

作品選びはとても大切。できる限り日常生活が背景となった作品を選ぶようにしましょう。後ほど英語学習にオススメの作品も紹介するのでチェックしてみてくださいね。

英語音声/字幕なしで鑑賞

作品を選んだら、話の内容を予測してみます。この時、気になる単語があっても一度はそのまま置いておいて、まずは内容を把握することを優先しましょう。

英語字幕をつけて鑑賞

続いて英語字幕で鑑賞します。ここで先ほど拾いきれていなかった単語を拾い、メモしておくと良いです。また、今後使えそうな表現はここで押さえておきましょう。

辞書で調べる際に英和ではなく、英英で調べるのもオススメです。とても面倒な作業ですが慣れてくると、語彙力が確実にアップしているのを実感できるはずです。

日本語字幕で答え合わせ

最後に日本語字幕を付けて映画を鑑賞してみましょう。

英語は英語でインプットするのが1番ですが、どうしても府に落ちない時があると思います。そういう時は最終手段で英和辞書を使って調べてみましょう。

日本語とリンクしない方が良い理由は、毎回脳の中で日本語変換していると、ネイティブとの会話のスピードに付いていけず、日本語変換ができなくなってしまう傾向があります。

面倒なステップではありますが、英英変換は将来的に考えるととても有効な手段です。

映画で英語学習時の注意点・デメリット

映画を使ったリスニング練習で意見が分かれるのが「字幕の有無」です。

リスニング力の向上や、表現の幅を広げるために字幕なしで映画を見続ける初心者の方がいますが、これはあまりオススメできません。

上述したように、すでに英語のリスニング力があり、表現のストックもある状態であれば字幕なしの映画を見ても効果があります。

しかし、リスニング力も表現のストックもない状態では、字幕なしで映画を見て英語を聞き流したとしても意味がないのです。

同様に日本語での意味が表示される字幕にばかり注目して映画の内容をわかったつもりになるのも、ただ吹替版の映画を見ているのと変わらずリスニングの向上は見込めません。

ある程度リスニング力があり、日常表現も頭に入っているなら、ぜひ字幕なしの映画鑑賞に挑戦してみましょう。

映画で英語勉強法は、スキルアップに最適

日頃の勉強で日常表現をストックし、リスニング力もあるならば映画での勉強法は最適といえます。

しかし、英語レベルは人それぞれ異なるもの。以下の基準を元に映画で英語勉強できそうかどうかを確認してみると良いです。

まずは映画を比較的やさしい字幕なしで見てみて、登場人物のセリフが聞き取れるかどうか確かめてみましょう。

上述したようにセリフの7~8割を理解でき、映画の内容を把握していれば、ひとまず映画でのリスニング勉強が効果的なレベルに達しているといえます。

このレベルなら登場人物の表情やシチュエーションから、日常で使える表現をどんどんピックアップしていけるはずです。

オススメ名作洋画7選&注目の名セリフ紹介

映画の魅力は何といっても、時間や場所を超えてさまざまなシチュエーションを楽しめるところ。しかし、実際に、宇宙空間でのシチュエーションに遭遇する可能性は低いですよね?

字幕なしで英語を楽しむには、舞台背景がとても大切です。

たとえば、イギリス英語を勉強するならイギリスが舞台の映画を選び、あまりスラングが混ざっていない英語を学びたいなら、それに適した作品を選ぶことが大切です。

以下の7つの名作映画から、あなたの要望に適した作品を選んでくださいね!

名作映画①フォレスト・ガンプ

知能が劣った幼少期にいじめを経験するが、人一倍素直な心と周りの人々に支えられながらたくさんの成功を収めるヒューマンドラマ。ケネディ元大統領やジョン・レノンなど歴史上の人物が出てくるところも見どころのひとつ。
トム・ハンクスの英語はとても綺麗なので、英語初心者にもおすすめです。

注目セリフ:
人生は箱入のチョコレートのようなものだ。開けてみるまでは中身が分からない
life is like a box of chocolates. You never know what you’re gonna get.

名作映画②ブリジット・ジョーンズの日記

この映画は舞台がロンドンなので、ブリティッシュ・イングリッシュを学びたい人に最適です。使う単語もアメリカ英語とは変わったものが多く登場します。

ロンドンで一人暮らしをするブリジットはいつもどこか満たされていません。恋、仕事、ダイエットなどやらなくてはいけないことに追われ自己嫌悪に苛まれながらも、奮闘していくストーリー。

注目のセリフ:
ロンドンでひとり暮らししている女性は、これくらいのことでへこたれないのよ
ANY GIRL WHO’S BEEN SINGLE IN LONDON KNOW-S HOW TO HANDLE HERSELF.

名作映画③英国王のスピーチ

ブリティッシュ・イングリッシュの発音から英語までが学べる作品です。

英国王ジョージ6世は言葉が円滑に話せない障害に悩んでいました。しかし、彼には人前でスピーチをしなければならない場面が多くあります。

風変わりな言語療法士と二人三脚で障害を克服し、国民に愛されるようになっていくという実話をもとにした感動のストーリーです。

注目セリフ:
国王としてではなく、人として俺には発言する権利があるんだ!
A man! I HAVE A VOICE!!!

名作映画④ターミナル

こちらもトム・ハンクス出演作品。

最初は英語を話せなかった主人公が、徐々に英語を覚えていくところがポイント。こちらは英語初心者にもオススメで会話も簡単な英語でやり取りされています。

クーデターにより祖国が消滅してしまったビクター・ナボルスキーは、アメリカの空港で足止めを余儀なくされてしまいます。行き場を失った彼の空港暮らしは数ヶ月に及ぶことに…。

注目セリフ:
家に帰る準備はできてる?いいえ…あぁ、フライトが遅延したんだ…一度
You ready to home?No….ah,delayed…one time

名作映画⑤ファインディング・ニモ

子ども向けの映画は、簡単な英語が使用されているため、英語学習にもおすすめです。ディズニー映画のファインディング・ニモはストーリーもわかりやすく、英語初心者でも安心して鑑賞できるのがポイント。

注目セリフ:
試してもみないで、どうする気よ。
How are we gonna do that unless we give it a shot and hope for the best?

名作映画⑥テッド

命を宿したテディベアのテッドと親友のジョンが巻き起こす騒動を描いた、大ヒットコメディー映画。

会話のテンポが少々早く、スラングなども多く出現されているのでリスニング上級者を目指す人にオススメ!

注目セリフ:
後悔することを、後悔するな
Don’t regret regret.

名作映画⑦ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔

最初から最後まで釘づけにされるコメディー映画です。

ビジュアルからも内容が理解できて、登場人物の会話もわかりやすいのが特徴。

登場人物全員が口語英語を使っているので、現代のアメリカ英語のスラングを学ぶいい教材です。アメリカに住むことを考えているなら日常生活になじむ手助けとなるはず!

注目セリフ:
べガスでのことはべガスでのこと。
What happens in Vegas stays in Vegas.

実践!映画の感想を英語で聞いてみよう!

英語圏の友達と映画について会話する場合に活用できるフレーズや例文を紹介します!

映画どうだった?
How was the movie?

良かったよ!
It was good

It was great

It was fantastic

It was fabulous

It was amazing

It was awesome

It was excellent

It was brilliant.

※良かったを表す単語はたくさんあります。すごく良かった場合は。単語の前に「so」を付けてもgood!

まぁまぁかな。
It was ok

It was alright

It was nothing special.

悪くはなかったかな。
It was not bad

It was not too bad.

退屈だったよ。
It was…not good at all.

It was boring.

有料動画配信サービス比較

有料動画配信サービスの多くは、無料お試し期間があることも。まだ動画配信サービスを利用した事がない場合は、無料期間を使ってみるのも良いでしょう。

今回紹介した作品以外に、これまで出会えていなかった名作と知り合えるかもしれません!

Amazonプライム
30日間無料視聴可
税込500円/月
Hulu
14日間無料視聴可
税込1026円/月
U-NEXT
31日間無料視聴可
税抜1990円
NETFLIX
無料視聴期間無し
税抜800円~/月
※ベーシックプラン

ある程度の英語力がないと意味がないまとめ

このように、映画でのリスニング練習はもともとある英語のリスニングスキルをアップさせるためには非常に効果的な勉強法のひとつです。

映画を見るときには、英語を聞き流さず見続けるよう注意していきましょう!

また、英語初心者の方は、まずは机に向かった勉強で簡単なリスニングやスピーキングからはじめて徐々に映画のリスニング練習に挑戦してみてはいかがでしょうか?

LINEで送る
Pocket