1. TOP
  2. 英文法
  3. スキマ時間が重要!英語の読解力を上げる習慣3つのコツ

スキマ時間が重要!英語の読解力を上げる習慣3つのコツ

 2018/06/28 英文法 英単語
 
LINEで送る
Pocket

英語の読解力を上げるために、すべきこと、みなさんはどんなことを思い浮かべますか?

実は、英語の読解力は簡単に鍛えることができるんです。挫折しない3つの方法を紹介します。

大事なのは、簡単で取り組みやすい3つの方法を習慣にすること。毎日少しずつでも習慣にして継続することが、英語の読解力アップへの近道です。

①スキマ時間を有効に

ひとつめの方法は時間を作ることです。

英語の読解力をつけるためにまず一番初めに優先して考えたいのは時間。英語の勉強をするのに時間を作ることは非常に重要で、読解力をつけるためにももちろん、勉強する時間を作ることは先決です。

では、どのようにして時間を作るのか?忙しくて時間がないと感じる方もおられるでしょう。でも、英語学習の時間は何もまとまった時間に限ることではありません。

読解力を上げるために必要な時間は、細切れ時間、もっと言えばスキマ時間で十分なのです。たとえば、通勤や通学の移動時間を英語の勉強にあてる、でも良いでしょう。

また、テレビを見ている時間やテレビCMの時間を利用して英語を勉強することもできます。

生活している中でちょっとした空き時間は絶対にあり、それを英語の勉強時間にあてることは可能ではないですか?

日々のスキマ時間を英語の読解力を上げるために、ぜひ有効利用してみてください。

具体的には、スキマ時間は英文を読むことにあててほしいと思います。通勤、通学の電車の移動時間でもいいですし、変な話ですが、トイレの中でも英語の勉強はできますよね。

あなたがリラックスして英文を読める時間を、少しでも確保してほしいです。スキマ時間をうまく利用することで英語の勉強を習慣にでき、より継続しやすくなります。

あなたの生活の中のスキマ時間探しから、始めてみてはいかがでしょうか。

②スマホを活用

ふたつめの方法は、スマホの利用です。

英語の読解力を鍛えるには、英文を読むことです。

そのために英字新聞を読むとか、英語の本を買ってきて読むなど、いろいろな方法があります。

ですが、わざわざ新聞や本を買って、というのは少し面倒くさくなることが多いのではないでしょうか。

手軽に英語の勉強に使えるツールとして活用したいのがスマホです。スマホは多くの人が持ち歩いて、ほぼ毎日見ています。

スマホだと思い立ったらすぐにネットにつないで、簡単に英語の記事を検索できますよね。読みたい時に気軽に英文を読むことができ、習慣にしやすいのです。

英語の読解力を上げるために、たくさんの英文を読みましょう。スマホを活用して、手軽に英語の勉強に取り組んでください。

③好きなものだけ

そして、英語の読解力を鍛えるために必要となるみっつめの方法は、好きなものに絞ると言うことです。

英文の資料を探すときのジャンルは、自分の好きなもの、興味のある記事にしましょう。というのも、自分の好きなものを読む方が、英語に関して気づくことが多いからです。

例えば…英文には難しい単語が使われている、というイメージを持っていませんか?ですが実際は、私たちが思っているほど難しい単語は使われていません。

英文を読んでいて、難しい単語や表現というのはあまり出てこないものです。

だから、読み続けているうちに、あぁ、コレってこういう風に表現すれば良いのか、と新たな表現に気づけることがあります。

ヨガの先生であれば、ヨガに関連する内容の英文を、野球ファンであれば、メジャーリーグ関連の記事を読めばいいのです。

どんな分野であっても、英語の記事はインターネット上で手軽にたくさんみつけることができますよね。

先ほども紹介したしましたが、普段持ち歩いているスマホなら、なおさら手軽に英語の記事を探せます。

スマホで自分が好きな記事を探して読むこと、そしてただひたすら英文を読むこと、を繰り返していけば良いのです。自分の好きな分野であれば、飽きづらく続けやすいという利点もあります。

1日にたった10分でも構いません。とにかく繰り返して英文に触れることが大切です。その結果として、読解力が鍛えられていきます。

3つの方法を実践するにはアプリやサイトを活用

スキマ時間に、スマホを利用して好きな英文を読むには、スマホアプリやサイトの活用をおすすめします。

ざっくり英語ニュース!StudyNow(スタディナウ)

英語のニュースアプリです。

記事が基本的に3行で書かれており、初心者でも始めやすく達成感も得やすいのではないでしょうか。

和訳や単語の解説もあり、わからないことをすぐに調べることもできます。スキマ時間でも読みやすく、興味のある分野のニュースを選んで読むことも可能です。

英語リーディングアプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ)

英語で書かれたニュースを扱っていますが、トピックが豊富で、好きなジャンルを登録しておくことができます。

自分の好きなジャンルのニュースのみ読めるので、飽きずに長く続けられそうです。

また、ペースメーカー機能がついており、一定のスピードで画面がスクロールされます。読むスピードを一定にすることで、前に戻って日本語の意味をあてはめるような読み方はできません。

英文を読むスピードを保つことも、英語の読解力を伸ばすのに大変有効です。

美術館や博物館の公式サイト

実際に美術館や博物館のサイトを訪れてみるとわかりますが、日本語表示の他に、ボタン一つで英語や他国語を表示できます。

館内の案内や展示物の説明だけでなく、住所、電話番号など日常生活に関連する英語表現も学べて、幅広い英語に触れることが可能です。

ひと言で美術館や博物館と言っても、扱う分野は実にさまざま。興味のある分野を英文で読んでみるのも、新たな発見があるかもしれませんよ。

まとめ

英語の読解力を上げるためには、難しいことをしなければならないと考えがちです。

しかし読解力アップで本当に重要なのは、簡単な3つの方法を習慣にすることから始め、継続していくこと。スキマ時間を見つけて、スマホを利用しながら、自分の好きな興味のあるジャンルの英文を読むだけです。

これを毎日繰り返し習慣にすることで、読解力はアップしていきます。

わざわざ本や教材を購入しなくても、英語に触れ、学ぶことはできます。私たちの生活に必要不可欠になったスマホを、英語学習のツールとして、さらに有効に活用してみてください。

動画でおさらい

スキマ時間が重要!英語の読解力を上げる習慣3つのコツを、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。