1. TOP
  2. 英語勉強法
  3. 長時間勉強なんてできません!短時間で楽しいリスニング勉強法

長時間勉強なんてできません!短時間で楽しいリスニング勉強法

 2016/12/02 英語勉強法 リスニング
 
LINEで送る
Pocket

英語のリスニングは、どうやって勉強すればいいのか悩んでる方が多いでしょう。

多くの方が、聞くだけで勉強しようとすることが多いと思います。

確かに、ただ聞きながしているだけでも、1000時間~3000時間くらい聞き続ければ、少しずつ聞き取れるようになります。

しかし、1000時間3000時間も英語を聞き続けるのは大変だと思います。

仮に1000時間聞き続けて英語を理解できるようになる、それを1年間で達成しようとすると、1日3時間リスニングのトレーニングをしなければなりません。

忙しい生活の中で、日本で生活して仕事があって、というのを考えた時に、1日3時間リスニングの為に時間を費やすことができるのかというと、現実問題難しいところでしょう。

1日3時間も英語を聞き続けなければならないのは苦痛なものです。

そこで、ここでは、リスニングを楽しく行える勉強法はないかを紹介したいと思います。

ドラマや映画のワンシーンから学ぶ

shutterstock_344191667

映画やアメリカのテレビドラマ、海外のテレビドラマで英語の勉強をしようとする時に、1番ネックになってくるのが、1話が非常に長いという点です。

アメリカのテレビドラマの1話は1時間弱(50分程度)あることがほとんどなので、長いものを全部理解できるようになるために、大変な時間がかかってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、Movie clips.comというサイトです。

Movie clips.com“とは、最近登場した動画サイトで、映画のシーン、名シーンを集めています。

通常ですと、映画のシーンを集めたサイトというと、違法コピーとして法律的にNGとなってしまうものが多いです。

しかし、この”Movie clips.com“は、映画会社と提携を組んで契約をしているサイトなので、法律に触れておらず、安心して利用することができます。

この”Movie clips“は、You Tubeにチャンネルを持っているのですが、本当にたくさんの名シーンがあります。

一つ一つは1分から2、3分くらいのシーンとなっており、そこまで長くはありません。

短めに区切られているので、1日に1個、何度も何度も繰り返して練習するのにはとても最適なのです。

リスニングのコツについては、こちらの記事も参考になります
⇒リスニングのメカニズムと勉強法

英語のセリフを全部書き出す

では、この”Movie clips.com“を使ってどのようにリスニングを勉強すればいいのでしょうか。

Movie clips.com“の使い方と合わせて解説します。

まずは、You Tubeの”Movie clips“のチャンネルに行き、自分が興味ありそうなものを選んでください。

クリックをしたら、その動画に英語の字幕を出します。

英語の字幕をまず出して、動画を止めたりしながら、その字幕の文字をすべて書き出してください。

1、2分のものであれば、そんなに量はないはずです。

しっかりと書き出して、英語の文章を全部そのセリフを書き出してあげ、もしわからない表現や単語があったら調べましょう。

この動画の中のこのシーンでは、こういう会話がされているんだ、というのをまず最初に理解してください。

まずは理解する、日本語の意味、何が起きているのかと把握する、というのは、大変重要となります。

英語の字幕を見ながら見てみる

shutterstock_483404011

書き出した英語が理解できたら、今度は、英語の字幕を見ながらそのシーンを見てください。

その中で、聞き取れるところや聞き取れないところがあるでしょう。

聞き取れないところがあった場合には、聞こえてくる音というのを意識してください。

これはおそらく、自分が知ってる音と、ネイティブが話してる音にブレがあって聞き取れない可能性が高いです。

「あ、ネイティブはこういう風に発音するんだな」と知ることで、ネイティブの発音が耳に馴染んでいくはずです。

自分で思っている発音と実際の発音の違いを意識しつつ、英語の字幕をつけながら、その動画を見てみましょう。

音を認識して理解するのは大変

最終的にやっておきたいのが、字幕なしでそのシーンを見るということです。

ここで押さえておきたいポイントというのが、1番はじめに行った、英語の字幕をまずしっかりと書き出してわからないところ表現や単語を調べ、

「こういう会話が行われてるんだ」というのを書き出すこと、理解することです。

これをせずに、例えば英語の字幕を見ながら最終的に字幕なしで見たとしても、おそらく理解はあまりできないはずです。

聞き取ることもあまりできないと思います。

なぜ聞き取れないのでしょうか?

まず考えておきたいのは、初心者の方が英語のリスニングをする時というのは、英語の音が入ってきます。

音が入ってきたら、その音をまず認識します。

この音は、”I“と言ってるのか、”You“と言ってるのか、あるいは”eat”と言ってるのか、というように、音を認識していかなければなりません。

そして、音を認識したら今度は、その音の意味を考える必要があります。

それがずっと繰り返されていくので、リスニングをするのがかなり大変になってしまうのです。

しかし、字幕なしで聞く前に、表現や単語の意味を調べておくことで、この”Movie clips“の中でこういう会話がされてるんだ、と意味がわかります。

意味さえわかっていれば、何を話しているのかが理解でき、音、ネイティブが映画の中で話している英語の音にだけフォーカスして、それに集中して、その音を聞き取るだけのトレーニングをすることができるのです。

リスニングの勉強の時には、音が入ってきたら意味を同時に考えるのが一般的なやり方でしたが、それを最初からすると少し荷が重すぎてしまいます。

そこで、まずは日本語の意味を理解した上で、音を聞き取るというのだけに着目して、練習していきましょう。

先述したように、この勉強法を映画1本2時間のもので全部やろうとすると、大変な時間かかって嫌になってしまうと思います。

そのため、”Movie clips“のような1,2分にまとめられた映画を何度も何度も聞き取る方法がおすすめです。

何度も聞くうちに、だんだんと聞き取れるようになるので、ぜひ”Movie clips”を活用してみてください。

自分の好きな映画から

shutterstock_528700813

もし、”Movie clips“の中に自分が好きな映画があるなら、それを選ぶのがおすすめです。

好きな映画を選ぶことで、よりリスニングの勉強が楽しくなるでしょう。

その他の英語勉強法についてはこちらの記事も参考になります
⇒文脈がすべてである!ビジネス英語のリスニング上達法!

まとめ

ここで紹介したように、リスニングの勉強を楽しく行うためには、海外映画を使って行うのがおすすめです。

その中でも、”Movie clips“というサイトなら映画のシーンが1、2分程度と短く区切られているので、勉強するのに大変適しています。

リスニングの勉強法に悩んでいる方は、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

リスニング力強化についてはこちらの記事も参考になります
⇒聴くだけではダメ!短期間でリスニング力アップ!

動画でおさらい

長時間勉強なんてできません!短時間で楽しいリスニング勉強法を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。