1. TOP
  2. リスニング
  3. まずは自己紹介が出来るように!実践的なリスニングの練習法

まずは自己紹介が出来るように!実践的なリスニングの練習法

 2018/10/04 リスニング
 
LINEで送る
Pocket

まずは自己紹介が出来るように!実践的なリスニングの練習法

初対面の人と会う時、お互いのことを知るために自己紹介をしますよね。

あなたなら、英語で自己紹介する場合、どのように自分をアピールするでしょうか?

実は、海外で英語を話す人同士での自己紹介は、習慣化されています。

今回は、この「英語で自己紹介」を活用して、発音力とリスニング力を高める方法を紹介します。

ポイントは、英語とカタカナ英語との発音の違いに気付き、会話に慣れていくこと。

これは、日常会話の練習にもなりますのでぜひ試してください。

初対面のネイティブと会話する機会があれば、ぜひ今回紹介する自己紹介をしてみてくださいね!

まずは自分のプロフィールを作ろう

shutterstock_483516304

状況はどのような場所でも構いませんが、簡単に自分のプロフィールを作ってみましょう。

例えば、英会話スクールでもいいですし、オンラインの英会話を想定したプロフィールでも構いません。

以下にポピュラーな自己紹介項目を6つ紹介します。

①名前

最初は名前を伝えましょう。

I’m Eiko.
私の名前はエイコです。

②出身地または居住地

2番目は出身地または、居住地を伝えましょう。

I’m from Japan.
私の出身は日本です。

I’m living in〇〇.
私は、〇〇に住んでいます。
※〇〇には場所が入ります。

③仕事(学校)について

3番目は、社会人なら仕事について、学生なら学校について伝えましょう。

I work for a 〇〇.
私は〇〇で働いています。
※〇〇には会社名や業種が入ります。

大まかな仕事内容として、IT系の企業に勤めていますという表現をしたい場合は、以下のように表現できます。

I work for an IT Company.
IT系の企業に勤めています。

学生の場合は、以下の様に表現できます。

I’m a student of 〇〇 University. My major is English literature.
私は〇〇大学の学生です。英文学を専攻しています。

④趣味について話す

4番目には趣味について話してみましょう。

I’m into〇〇.
〇〇にはまっています。という表現なので、趣味を言うときに使える表現です。

例えばカラオケが趣味!と言う場合には、I’m into Karaoke!と伝えます。カラオケは英語圏でもポピュラーなので、相手にも伝わるはずです。

⑤英語学習歴を伝える

5番目には英語学習歴を伝えてみましょう。

I’ve been studying English for 〇〇.
〇〇(期間)英語を勉強しています。
※〇〇には期間が入ります。

例えば2年間英語を勉強しています伝える場合は、下のように表現します。

I’ve been studying English for 2 years.

⑥英語を勉強したい理由

6番目は英語を勉強したい理由を伝えてみましょう。

キーワードとなるフレーズは、I study English because〇〇.です。

例えば、以下のように表現できます。

I study English because I want to communicate with people all over the world.
世界中の人と繋がりたい(知り合いたい)から英語を学んでいます。

自己紹介を通して発音練習!

この自己紹介を一度覚えれば、長期的に使うことが出来ます。

海外で初めて会う方からは必ずと言っていいほど自己紹介を求められます。

海外で、私たち日本人は「外国人」であり、その人を知るために聞かれやすい項目でもあります。

6つの自己紹介項目を、ぜひ自分で作って覚えてみてください。

同時に、この自己紹介を通して発音を勉強することをおすすめします。

特に英会話スクールに通っている場合は、自己紹介をするケースが多いと思います。

自己紹介の発音が聞き手に伝わるように、この自己紹介を通して自分の発音をimprove(上達)させていくことを考えてみましょう。

リスニングを勉強する場合、シャドウイングなどの参考書を買って勉強していた方も多いと思います。

シャドウイング自体は英語力アップに効果的ですが、かなり地道な勉強法です。

この地道な作業が大変で続かないという人も、多くいるのが現実です。

英語学習につまずいてしまうと、英語に対するモチベーションが低下してしまい、しばらく英語勉強から遠ざかる方もいますので練習に導入する場合は、まず自分にマッチしているかを考えてみましょう。

楽しみながら英語に触れよう

ここでさらにおすすめしたいのが、作ったプロフィールを練習することです。

手順としては、上記で紹介した自身のプロフィールを6つの項目に分け、それぞれを紙に書き、英会話スクールやネイティブスピーカーのお友達のところへ持っていきます。

あなたが、アメリカ英語を学びたいならアメリカ人のお友達に、ブリティッシュ英語を学びたいなら、イギリス人に聞いてもらいましょう。聞いてもらう相手を選ぶことも大切です。

まずは、自宅で音読練習し、先生(またはネイティブスピーカー)に紙を1つ選んでもらい、英語でプロフィールを話し、発音を確認してもらいます。

間違えた単語を直してもらい、ちゃんとしたセンテンスになったら、発音を矯正していくという作業をすると、楽しくリスニングの勉強ができるかと思います。

先生に協力してもらって自己紹介を作っても良いでしょう。

ビジネスシーン?orカジュアル?自己紹介の例文紹介

こちらでは、自己紹介の例文を紹介します。英文と合わせ日本語訳を記載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ビジネスシーンで使える自己紹介文

まずは、ビジネスシーンで使える自己紹介文を紹介します。

英語圏でのビジネスシーンでは、いかに自分をアピールで出来るかが重要になります。

これは、就職や転職時の面接でも同様です。

まずは自分のアピールポイントを押さえておきましょう!

また、面接時にはその企業の情報を集めることも重要です。

アメリカでは大企業の面接時に、どのような内容を聞かれたかインターネットなどで、確認できる場合があります。

役立ちそうな情報はどんどん使いましょう!

転職時の自己紹介

下記例文では、自身が専門的に取り組める内容を説明しています。

このように過去→現在→未来へと話の展開をシフトすると、よりわかりやすく自分をアピールできます。

I was born and raised in Japan and I’m engineer who proficient in Java, C++, Ruby, C and Ocaml. I had passing knowledge of SQL and Perl. My two best programming languages are Java and C++. I feel I’m now ready for a more challenging assignment, working for a global company, and this position really excites me.

私は日本で生まれ育ったエンジニアで、主にJava、C++、Ruby, C and Ocamlをプロフェッショナルに使えます。SQLとPerlに知識もあります。Java、C++の2つを特に得意とし、新しいことにチャレンジすることが好きなので、私自身、世界的企業でチャレンジしながら働けることを楽しみにしています。

就職活動面接・プレゼン時の自己紹介

下記例文では、簡単な事業内を現在→未来で説明しています。

また、面接担当者に質問を交え積極性も見られますね。

このような自己紹介はプレゼンなどにも使うことが出来ます。

Hello, my name is Eigo Plus. I am an occupational therapist with a degree in occupational therapy from the University of Minnesota. I’m a member of the Occupational Therapy Association of East America and work hard to keep my knowledge and skills up to date. I would like to discuss how I can contribute my knowledge and abilities to your organization.

私の名前は英語ぷらすです。私はミネソタ大学で作業療法学士号を持つ作業療法士です。現在私は、アメリカ中部職業セラピスト協会の会員で、技術を向上し続けています。私の知識を用い、御社でどのような可能性があるかをぜひ論じたいです。

カジュアルに自己紹介

下記例文では、家族のことを交えながら自身のことを説明しています。

このような流れの自己紹介は、メール上でのやり取りでも使えます。

例えば、あなたが中学生が高校生の場合には、今日本で流行しているものの話や趣味などを加えても良いかもしれません。

Hello I’m Eiko. I’m glad to meet you! I was born and raised in Tokyo. I’m mother of 2 high school girls and I want to study English because I’d like to travel oversea after my daughters graduate.

こんにちは。お知り合いになれて嬉しいです。私は東京で生まれ育ち、2人の女子高生を持つママです。私が英語を勉強したいのは、娘たちが高校を卒業した後に海外旅行に行きたいからです。

まとめ

今回は、英語での自己紹介を通し発音力とリスニング力を高める方法を紹介しました。

英会話スクールなどネイティブスピーカーと話せる環境にいる方であれば、簡単に実行することができますね。

近年では国外の友達も作りやすい環境になっているので、メールやチャットを通してぜひ、交流を深めてみてください。

英語でコミュニケーションを取ることにより、楽しみながら単語や英語フレーズを調べ、学習することが出来ます。

自己紹介は英会話の基礎です。ある程度の英語力がある人でも意外と上手くできない人も少なくありません。

押さえるべきポイントはわずかなので、ぜひプロフィールを作成し発音を練習していきましょう!

動画でおさらい

まずは自己紹介が出来るように!実践的なリスニングの練習法を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。