elephant in the roomの意味と使い方|気まずい状況を一言で表現する「部屋の中の象」とは?

英語 elephant in the room 意味 使い方 address white pink

elephant in the roomというフレーズを知っていますか?

直訳すると部屋の中にいる象……?となり、意味が想像できませんよね。
今回はそんなelephant in the roomの意味を解説していきますよ。実際にどんな場面で使われるのかも紹介するので、ぜひ、使ってみてくださいね。

会話中に、どうして急に象の話になったの?!とパニックにならないよう、しっかり意味を押さえていきましょう!

elephant in the roomの意味とは?

英語 elephant in the room 意味 使い方 address white pink

elephant in the roomは、直訳すると部屋の中の象となります。象のような巨大な動物が部屋の中にいたら、誰でも気が付きますよね。しかし、みんなが気付いていることにあえて触れない状況もあり、elephant in the roomは、そんな状況を表すときに使われるフレーズ。つまり、触れてはいけない話題、タブーという意味です。

ちなみに、タブーは英語でもtaboo。

taboo

təbúː
タァブゥー

elephant in the roomはこんな時にこう使う

elephant in the roomという表現は以下のような状況で使われます。

先週のマイクの誕生日パーティーはどうだった?
How was Mike’s birthday party last week?

最悪だったよ。誕生日パーティーの前日に、10年も付き合った彼女にフラれたみたいなんだ。みんなその話題には触れないようにしてさ。
It was awful. The day before his birthday party, his girlfriend dumped him! They had been dating for 10 years! There was an elephant in the room.

それは気まずいね。
That’s awkward.

みんなが気付いているのに空気を読んで誰も触れない状況ってありますよね。そんな時に使うのが、このelephant in the roomという表現。
上の例文のように、There is/was に続く場合にはthe elephantとは言わず、an elephantになるので、注意しましょう。

会話の最後に出てくるawkwardというのは、まさに気まずいという表現です。elephant in the roomのような状況を表現するのにぴったりな言葉なので、一緒に覚えてしまいましょう。

また、この表現はタブーにあえて言及するときの前置きとしても使われます。その際はaddress(言及する)という動詞を用いて、このように言います。

これからあえて言いにくいことを言います。
I am going to address the elephant in the room.

こういった前置きがあったら、タブーにあえて触れるということなので、聞く方も身構えますよね。
 
 
あわせて読みたい。

他にもある象を使った便利な表現

英語 elephant in the room 意味 使い方 address white pink

象を使った英語の表現は他にもあります。

see pink elephants

直訳するとピンクの象が見えるですね。なんだか想像すると可愛らしいですが、これは(アルコールや麻薬などで)幻覚が見えるという意味です。

彼は飲みすぎだ。幻覚を見ているようだ。
He drank too much. He seems to see pink elephants.

注意してほしいポイントは、このイディオムではelephantが複数形になっているところです。ピンクの象がたくさん見えるなんて、確かに相当危険な状態ですね。

white elephant

こちらも直訳すると白い象ですが、やっかいなもの、無用の長物という意味です。
これは、白い象を贈り物として他国に送った王様の話が由来になっています。白い象は神聖なものとしてあがめられていたのですが、巨大で飼育するにも費用がかさみ、かといって無下にも出来ないので、やっかいなものという意味になりました。

大きなスタジアムを建設しているが、試合後には無用の長物になるだろう。
Although a huge stadium is now under construction, it will become a white elephant after the games.

see the elephant

これは良い意味で使われる象の表現です。昔、象はなかなか見ることのできない貴重な動物だったことから、象を見る=見聞を広める、人生経験を積むという意味になりました。

彼が逆境に強いのは、人生経験を積んだからだ。
The reason why he is resilient is that he has seen the elephant.

象を使ったイディオムだけでもこんなにあります。これを機に、他の動物の英語表現も見てみましょう。
 
 
あわせて読みたい。

まとめ

英語 elephant in the room 意味 使い方 address white pink

今回は、elephant in the roomの意味と、そのほかの象を使った英語表現について解説しました。

象を使った表現だけでもこんなにあるなんて、驚きですよね。象の色の違いで意味が全く変わってしまうのも面白かったですね。

こういったイディオムは、一言で微妙なニュアンスまで的確に表現できるのでとても便利です。聞いてわかるのはもちろんのこと、積極的に使って、ワンランク上の英語表現を目指しましょう。

最初のコメントをしよう

必須