1. TOP
  2. 英会話フレーズ
  3. 「株式会社」を意味する、さまざまな英語表現

「株式会社」を意味する、さまざまな英語表現

LINEで送る
Pocket

日本の会社の形態には主に、株式会社、有限会社、合名会社、合資会社、合同会社といったものがあります。

その中でも圧倒的にその数が多いのが、株式会社と有限会社です。

それでは、日常においても私たちがよく耳にするこの株式会社という法人の形態。

ビジネスシーンで交換する英文名刺、自社のグローバル向けウェブサイトの制作や、英語での自己紹介などのために、正しい英語表記を知っておきたいものですよね。

今回は、意外に英語で何と表現するのが正しいのかわからない、この株式会社を含めた法人の形態の英語表現について紹介します。

あなたの働いている会社名の英語表記、正しいですか?

あなたの働いている会社は、株式会社でしょうか?

もしそうであれば、その株式会社という表記は、会社名の前に付いているでしょうか。あるいは、後に付いているでしょうか。

日本語では両方のパターンがありますよね。

しかし、株式会社という英語の表記は、どの表現を使う場合であれ後置されます。

例を見てみましょう。

株式会社 表記例

NINTENDO CO., LTD.
→任天堂株式会社

SEVEN & I HOLDINGS CO., LTD.
→株式会社セブン&アイ・ホールディングス

そして、アメリカやイギリスでは法人の登記に必要な要件があり、使用する英語表記もルールがありますが、日本では登記というよりは契約などで使用するためのものがほとんどです。

その上、日本の登記要件とアメリカやイギリスの要件が異なりぴったりと英語表現できないこともあり、企業のホームページを見ても各社、英語表記はさまざまです。

例を挙げてみます。

Co., Ltd.
Inc.
Corp.
Ltd.
K.K.

上記のように、その会社によってまちまちの英語表記となっています。

それでは、次のセクションでは、日本の法人の形態に対して用いられる主な2つの英語表記、 Co., Ltd.Inc. について紹介します。

Co., Ltd. と Inc. の表記

(1)Co. Ltd.

日本の株式会社の多くが使用している英語表記です。

それに反して、アメリカやイギリスではあまり使用されていない表現でもあります。

Co., Ltd.Company Limited(カンパニーリミテッド)を略したものです。

Company Limited の表記の由来は、 Company だけではあくまで会社という意味でしかなく、株式や有限を意味する言葉が含まれないということで、 Limited という単語を補うことで生まれたようです。

ちなみに、日本語でいうところの株式会社と有限会社ですが、英語表記ではともに有限責任のある会社として表現されるため、区別がありません。

※有限責任(ゆうげんせきにん)とは、ある事業体についてその帰属主体や出資者・拠出者などが限定された範囲の財産(例えば出資した財産)でのみ責任を負うことをいう。ここでいう責任とは、債務との関係で財産がその引当てになることをいう。(Wikipedia)

それでは以下、 Co., Ltd. の表現の正しいスペリングについてご紹介します。

頭文字の C L は大文字にして、それぞれ末尾は省略を意味するピリオド(.)を打ちます。

そして Co. の後ろにカンマ(,)を入れます。

カンマの後には、通常ひとつ半角スペースを入れます。

すべて大文字の場合は CO., LTD. となります。

日本で Co., Ltd. の表記を用いている株式会社の例を以下に挙げます。

Co., Ltd. 表記例

AEON CO., LTD.
→イオン株式会社

TOKYO ISUZU MOTOR CO., LTD.
→東京いすゞ自動車株式会社

NAGATANIEN CO., LTD.
→株式会社永谷園

SUMITOMO CHEMICAL CO., LTD.
→住友化学株式会社

FUJI XEROX CO., LTD.
→富士ゼロックス株式会社

(2) Inc.

次は株式会社のもうひとつの主な英語表記 Inc. についてです。

アメリカで一般的に広く使われている表記です。

Inc.Incorporated(インコーポレーテッド)を略したものです。

アメリカにおける株式会社のことで、登記済みの法人、といった意味となります。

それでは以下、 Inc. の表現の正しいスペリングについて紹介します。

頭文字の I は大文字にして、最後の c の後にピリオド(.)を打ちます。

〇〇(社名), Inc. のように Inc. の前に、コンマ(,)を入れるケースもあります。

すべて大文字の場合は INC. となります。

日本で Inc. の表記を用いている株式会社の例を以下に挙げます。

Inc. 表記例

CANON INC.
→キヤノン株式会社

RAKUTEN INC.
→楽天株式会社

JAPAN TOBACCO INC.
→日本たばこ産業株式会社

DENTSU INC.
→株式会社電通

COOKPAD INC.

→クックパッド株式会社

その他の「株式会社」表記

先に紹介した Co., Ltd. Inc. 以外にも、日本の株式会社の英語表記として使われるものがあります。

ついでに知っておくといいでしょう。

(1) Corp.

日本の会社の英語表記で Co., Ltd. に次いで多く使用されていると言われるものです。

Corporation(コーポレーション)の略で、Incorpartedと同じ意味合い。

比較的大きな組織、企業の表記として使われる傾向にあるようです。

Corp. 表記例

PANASONIC CORPORATION
パナソニック株式会社

SONY CORPORATION
ソニー株式会社

TOYOTA MOTOR CORPORATION
トヨタ自動車株式会社

(2) Ltd.

Limited(リミテッド) の略で、有限責任という意味。

イギリスでは法人企業である場合、必ずこの LimitedLtd.) を社名に入れることが求められています。

Ltd. 表記例

HITACHI, LTD.
→株式会社日立製作所

THE BANK OF TOKYO-MITSUBISHI UFJ, LTD.
→株式会社三菱東京UFJ銀行

MITSUI & CO., LTD.
→三井物産株式会社

(3) K.K.

株式会社(かぶしきかいしゃ)を、そのままローマ字表記(Kabushiki Kaisha)にして頭文字を取ったものです。

日本語を解さない海外の取引先には、何の略語かはわかりません。

そのため、採用している企業は少ないのが現状です。

K.K. 表記例

Showa Denko K.K.
→昭和電工株式会社

Nippon Yusen Kabushiki Kaisha
→日本郵船株式会社

「株式会社」以外の英語表記

ここまでは株式会社の英語表記について紹介してきましたが、そのほかの会社形態の英語表記につきましても少し紹介しましょう。

(1) 合同会社:LLC(Limited Liability Company)、G.K.(Goudou Kaisha)

2006年に施行された会社法が新たに設けた会社形態で、全社員が有限責任を持つ形態です。

また、外資系企業の現地法人に当たる単独出資会社(完全子会社)で多く使われています。

設立にかかる初期費用と設立以降の登記変更費用も安く抑えられる点や、株式と違い、損益の分配を自由を決定することができる点が魅力です。

そのため、年々設立数が増加している形態でもあります。

LLC 表記例

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
Deloitte Tohmatsu Consulting LLC

ユニバーサル ミュージック合同会社
Universal Music LLC

アマゾンジャパン合同会社
Amazon Japan G.K.

(2) 合資会社:LPC(limited partnership company)、GSK(GoShi Kaisha)

2人以上の直接有限責任社員と無限責任社員で構成される会社の一形態で、新会社法の施行以降は、新規設立の割合は減少傾向にあります。

昔からの酒造や醸造会社、海運会社など個人事業主や家族経営等の小規模な企業がほとんどです。

LPC 表記例

合資会社八丁味噌
HATCHO MISO Limited Partnership

山崎合資会社
Yamazaki Limited Partnership

(3)合名会社:GPC(general partnership company)、GMK(GoMei Kaisha)

無限責任社員のみで構成される会社形態です。

主に個人事業主が複数人になり共同事業化した状態で、士業の会社もあります。

その他の会社に関連した英語表現

それでは、会社形態の英語表現だけではなく、その他の会社に関連した英語表現を併せて勉強しましょう。

(会社の規模や国によって異なる場合もあります。ご了承ください。)

役員に関する英語表現

取締役会長
Chairperson

取締役副会長
Vice Chairperson

代表取締役
Representative Director

最高経営責任者
Chief Executive Officer (CEO)

社長
President

副社長
Executive Vice President / Senior Vice President

専務取締役
Senior Managing Director / Executive Managing Director / Senior Executive Director

常務取締役
Managing Director / Executive Director

取締役・役員
Director / Member of the Board

社外取締役
Outside Director

相談役(顧問)
Senior Adviser / Executive Adviser

監査役
Auditor

執行役員
Corporate Officer / Executive Officer

参与
Counselor / Consultant

部長に関する英語表現

本部長
Chief of Headquarters / General Manager

部長
Manager / Director / Head of Department

営業部長
Sales Manager / Sales Department Manager

総務部長
Administrative Manager / Chief of General Affairs

財務部長
Treasurer / Financial Director

部長代理
Acting General Manager / Assistant Manager

次長
Assistant General Manager

課長に関する英語表現

課長
Section Chief / Section Head

課長補佐
Assistant Director AD / Deputy Section Manager

営業部長
Sales Department Manager / Sales Manager

課長代理
Assistant Section Chief / Deputy Manager

参事
Secretary / Escritoire

副参事
Deputy Associate Director (Chief of a Section) / Deputy Councilor

部署に関する英語表現

総務部
General Affairs Department / Administration Department

人事部
Human Resources Division / Personnel Affairs Department

経理部
Accounting Department / Accounting Division

法務部
Legal Department / Office of Legal Affairs

財務部
Finance Department / Financial Affairs Division

マーケティング部
Marketing Department

宣伝部
Publicity Department

広報部
Public Relations Department

営業部
Business Department / Sales Department

営業推進部
Business Promotion Department

調達課
Procurement Section (Division)

購買(仕入)部
Purchasing Department

販売促進部
Sales Promotion Division

企画部(室)
Planning Department (Business Strategy Room)

企画開発部
Project Planning & Development Department

秘書室
Secretarial Office (Secretariat)

社長室
Office of the President

「株式会社」を意味する、さまざまな英語表現まとめ

株式会社に関するさまざまな英語表現について紹介しました。

ひと言で株式会社といってもさまざまな原義の英語表記がありますが、いかがでしたでしょうか。

つい忘れがちな、自分の働いている会社名の英語表現。

グローバルなビジネスシーンで、自社の社名を記載したり、相手に自社の紹介をしたりと大切な場面で必要になることもあるかもしれません。

これを機にこれらの表記の微妙な意味の差異を知り、あらためて学んでみてはいかがでしょうか。

グローバル化が進む社会で、今後、役に立つこと間違いなしです!ぜひ活用してみてください。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。