1. TOP
  2. 海外では伝わらない!「〜はちょっと難しいです」を英語で言うと?
Sponsored Link

海外では伝わらない!「〜はちょっと難しいです」を英語で言うと?

LINEで送る
Pocket

今回は
日本語でよく使う表現を
英語で言うと

どうなるかというのを
お伝えしていきます。

今回とりあげるのは、
「~(何々)はちょっと難しいです」
という表現です。

ネイティブにとっては
こちらの意図が伝わりにくい
ケースがありますので、
注意が必要です。

それでは
詳しく見ていきましょう。

Sponsored Link

英語で言うと?

「ちょっと難しいです」

という言葉を英語にすると、
どうなるでしょうか。

It’s a lille difficult イッツ ア リルル で
「ちょっと」

ア リルル ディフィカルト
「ちょっと難しい」

It might be マイティ

「かもしれない」
という表現です。

つまり、
It might be a little difficult

「ちょっと難しいかもです」
というような表現になるでしょう。

日本語では遠回しに断っている

これは、
いわゆる直訳です。

直訳をするとこのようになりますし、
文法的に考えると、
間違いではありません。

ただ、
一個だけ問題があります。

恐らく、日本人の人が、
「何々はちょっと難しいです」
というときは、

「できないです」
というニュアンスを
含んでいることが多いと思います。

「これをすることはできません」
というのを、

少し遠回しに
「あー、ちょっと、それは難しいですね」
という言い方をしています。

ただ、もしネイティヴが、

イッツ ア リルル ディフィカルト や、
イッツ ア マイティビア リルル ディフィカルト
などと言うと、

微妙に違ったニュアンスで
理解されてしまうかもしれません。

結果、
「難しいのはわかる。でも、やってみればいいじゃん」
「トライしてみればいいじゃないですか」

と思われてしまうケースが多いです。

 

ちゃんと言い切った方が良い!

そのため、
ネイティブに話す際には、
しっかりと言い切ることが大切です。

例えば、

I don’t think I can ◯◯(なになに)
「何々をすることはちょっと出来ないです」

I don’t think I can help you without that
「そのことについては、お助けすること出来ないかもしれません」

という風に、

ある程度言い切ったほうが
ネイティブにも伝わりやすいです。

そうでないと、

ネイティヴの人に
イッツ ア リルル ディフィカルト
と言っても

「ちょっと難しいぐらいならトライしくれるよね」
と思われてしまうことが
あるのです。

こうして、
微妙に異なったニュアンスで
相手に伝わってしまうのです。

はっきり断ること!

アメリカで
しばらく生活していた人が帰国したとき、

日本語を話すこと自体には
問題がないけど、

「英語がそのまま日本語になってるような」
感覚で日本語を話してしまう
というケースは少なくありません。

たとえば、

仕事において
「〇〇さん、何々したほうがいいですよ」
と言われたとしましょう。

アメリカから帰国したての人が
これをどのようにとらえるかというと、

「したほうがいいということは、しなくてもいいのか」
と感じることが多いようです。

その結果として、

「今僕は他の仕事をしていて、
ちょっと忙しいので出来ません」

などと言ってしまうと、

上司に怒られることになるでしょう。

日本人的な考え方では、
「したほうがいい」
という表現には

別のニュアンスも含まれます。

「何々したほうがいい」イコール「何々しなさい」
であるケースが多いのです。

しかし、
アメリカ人的な脳の中では
「何々したほうがいい」と言われた以上、

イエスと言うのかノーと言うのかという
選択肢が発生するのです。

日本語というのは
基本的に遠回しです。

そのため、
ネイティヴにはあまり
通じないケースが出てきます。

これは、
考え方や文化の違いもありますから、
ある程度仕方のないことなのですが、
できる限り齟齬はなくしたいものです。

齟齬を防いで
コミュニケーションを正確にとるためには、
なるべく言い切ってしまうほうがいいでしょう。

言い切ってしまえば、
確実に通じることが多いですし、
ディスコミュニケーションもなくなるはずです。

「断る」場合の英語は
こちらの記事も参考になります
⇒「ちょっと行けないかもしれない」と英語でやんわり断りたいとき

まとめ

現在はグローバル化社会のため、
海外の方と
やり取りをする機会も多いと思います。

そうした時に、
相手に自分の意見を伝えられるように
ビジネス英語を学んでおくことが大切です。

また、
そのときに相手の国の文化まで理解していると、
より相手に自分の気持ちを伝えられます。

先ほども紹介したように、
日本では一般的な表現となっていることが
外国では違うことがあります。

そうしたことを理解することで、
その場面に適した表現を
使うことができるようになるでしょう。

特に遠まわしに相手に伝える場合などは、
できるだけ言い切るようにして、
はっきりと伝えられるように気をつけましょう。

その他にもある、
よく使われる英語表現の例はこちら
⇒「それは誰が決めたの?」英語でよく使う英語表現

 

動画でおさらい

「海外では伝わらない!
「〜はちょっと難しいです」を英語で言うと?」を、

もう一度、
動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • あなたも出来るようになる!ネイティブ並みの発音

  • パターンある英語の「おめでとう」!

  • ネイティブが頻繁に使う「You know what」って?意味と使い方を解説

  • 英語でよく使われる褒め言葉「You look」で外見を褒めよう

関連記事

  • カットからカラーまで安心!海外の美容院で使いたい英語フレーズ

  • 緊急時に使える英語「救急車を呼んで下さい」ネイティブの言い方は?

  • 励ましの言葉「Never say never.」直訳ではわからない英語

  • 虫などを見て「きもちわるい!」を英語で。2つの表現

  • 英語上達には愚痴がオススメ!友達に使えるスラング6つ

  • 「100ドルを10ドルにくずしてもらえますか?」を英語で