「対策する」は英語で?日常英会話からビジネスまで使える6つの表現

英語ぷらすメルマガ登録

LINEで送る
Pocket

対策する。
対策を練る。
対策を立てる。
対策を講じる。

相手の態度や事件など困難を乗り切るための方法や手段である対策という日本語、さて英語ではどう表現するのでしょうか?

今回は対策を表す英語表現6つそれぞれのニュアンスと使い方を例文と共に解説していきます。
また、ウィルス対策熱中症対策など、〇〇対策の英語表現も一覧で紹介します。

対策の英語表現をマスターして会話の幅を広げましょう!

対策(する)の英語表現

和英辞書で対策と検索すると、measuresstepscountermeasureなど複数の単語が出てきますよね。
これらは全て対策の翻訳で間違いありません。ただ、それぞれ用法や使う場面が異なるので、一つ一つ使い方を理解する必要があります。
それでは、対策を表す6つの英語表現を一つ一つみていきましょう。

measuresで表す対策(する)

まずはmeasuresを使った表現を紹介します。
単数形のmeasureは、物差し分量といった意味ですが、複数形measures対策、措置、方策という意味になります。
対策という意味で使う際には、常に複数形measuresを使う点に注意しましょう。

take measures対策をとる、手を打つ、措置を取るという意味になります。ビジネス英語で最もよく使われる対策するの英語表現です。
前置詞toまたはagainstを伴って、何に対しての対策かを提示できます。

~(名詞)に対しての対策をする
take measures against ~(名詞)

~(動詞)をするための対策をとる
take measures to ~(動詞)

例文
我々は外国人労働者に対する対策を講じるべきだ。
We should take measures against foreign workers immediately.

大学入学共通テスト(センター試験)でいい点数をとるために1年前から対策を取ってきました。
I’ve been taking measures to get high scores on the common test for university admissions since last year.

stepsで表す対策(する)

stepといえば足取り歩調と言った意味ですが、複数形stepsになると、手段処置方法といった意味があります。そこからtake steps対策を施すという意味で使われています。
measuresよりもstepsの方がカジュアルで少しやわらかい印象の表現です。
対策の対象を示す前置詞には、onまたはabouttoを伴います。

~(名詞)に対しての対策をする
take steps on ~(名詞)

take steps about ~(名詞)

~(動詞)をするための対策をとる
take steps to ~(動詞)

例文
あの問題に対して何らかの対策をとってね。
Take some steps on that matter.

彼らはあの広告表示を改善するための対策を施す必要があります。
They need to take steps to improve that advertisement display.

countermeasuresで表す対策(する)

measuresと似た単語、countermeasuresも複数形で対策という意味として使います。
countermeasuresは、防御措置対抗策などのように相手の行動や策略に対して使われることが多く、防ぐといったニュアンスがあります。
固い表現なので日常会話で使うことはあまりありませんが、ニュースなどで政府が打ち出した対策に使用されることが多いです。
用法はmeasuresと同じで前置詞toまたはagainstを伴って対策の対象を示します。

~(名詞)に対しての対策をする
take countermeasures against ~(名詞)

~(動詞)をするための対策をとる
take countermeasures to ~(動詞)

例文
我が社は早急にサイバーテロ対策を講じなくてはいけません。
Our company has to take countermeasures against cyberterrorism right away.

政府は何か雇用対策を取っていますか?
Has the government taken any employment countermeasures?

employment contermeasures雇用対策という用語です。

strategyで表す対策(する)

strategyは、対策戦略作戦という意味の単語です。
plan a strategyまたはplan strategies戦略をめぐらす、対策を練るといった意味で使われます。
ビジネス英語として、主にマーケティング戦略や、ビジネス戦略を練るシーンで使われています。

例文
私の上司は入念にマーケティング戦略への対策を練っています。
My boss has been planning a marketing strategy carefully.

もう今年のクリスマス商戦の対策を立てる時期だ。
It’s already time to plan a marketing strategy for the campaign this Christmas.

ビジネス英語に関してはこちらの記事が参考になります。

preventで表す対策(する)

preventは、何かが起こることを防ぐ、止める、阻むといった意味で、風邪など病原菌のウィルスへの対策虫歯の予防に対して使われます。
prevent of ~の形で、~の防止、予防、対策という意味になります。
名詞prevention(防止や予防)、形容詞preventive(予防の、防止する)もそれぞれよく使われます。

最近では、飲食店の入口などで、新型コロナウイルスに関して対策を提示するpreventを使った文章をよく見かけます。

コロナウィルス感染予防対策ご協力のお願い
Request for cooperation in prevention of COVID-19

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、お客様にはマスク着用をお願いしています。
We’re requiring customers to wear masks to prevent the spread of the coronavirus.

prepare for ~で表す対策(する)

prepare for ~は、~の為に準備をする、備える、対策をとるという意味です。これまで紹介した対策(する)の英語表現で最も口語的かつカジュアルな表現で、どんな対策に対しても使うことができます。
なお、forを伴わないprepare ~にしてしまうと、~を準備するという別の意味になってしまうので、注意しましょう。

例文
今夜は数学の試験対策をとらなくては。
I need to prepare for the math test tonight.

午後は一緒に面接対策をしよう。
Let’s prepare for the interview this afternoon.

英語面接の対策はこちらの記事が参考になります。

ウィルス対策など〇〇対策の英語表現一覧

ここからは、ウィルス対策など〇〇対策という用語の英語表現を一覧で紹介していきます。

熱中症対策
prevention of heatstroke

heatstroke prevention

※熱中症はheatstrokeの他、heat strokeheat-strokeheat exhaustionとも表現できます。

風邪対策
cold prevention

新型コロナウイルス対策(コロナ対策)
COVID-19 prevention

preventive measures against COVID-19

ウィルス対策(ウィルス対策ソフト)
antivirus software

セキュリティ対策
security measures

安全対策
safety measures

地球温暖化対策
global warming countermeasures

countermeasures against global warming

地震対策
earthquake countermeasures

countermeasures against earthquakes

measures against earthquakes

災害対策
countermeasures against disaster

disaster prevention measures

リスク対策
risk measures

measures against risk

予防対策 / 予防措置
preventive measures

台風対策
countermeasures against typhoon

typhoon measures

経済回復対策
economic recovery measures

economic recovery strategy

SEO対策
Search Engine Optimization

SEOとはSearch Engine Optimizationの頭文字をとったもので、検索エンジン最適化のことです。SEO対策SEOは同意と考えて問題ありません。

ウィルス対策関連のページはこちらから確認できます。

まとめ

対策(する)の英語表現いかがでしたか?
対応措置や対応策、処置や対応など日本語でも対策の言い回しはたくさんあるように、英語表現も一つではありませんでしたね。

今回紹介した6つをマスターすれば、日常生活からビジネス、ニュースまで全てカバーできます。
少しずつでも繰り返し学習して、対策(する)の英語表現をしっかりと身につけましょう!

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須