「Get over it.」ってどういう意味?使い方と発音




LINEで送る
Pocket

日本語には他の国の人にはあまり馴染みがなくても、日本人は良く使う表現方法があります。

それは英語でも一緒で、日本人にはあまり知られていないけれど、ネイティブの人はよく使用している英語表現というものがあります。

今回はそのような英語表現の1つであるGet over itについて、意味や使い方を紹介します。

「Get over it」の意味は?


Get over it.

これは意味それを乗り越える、克服するという意味の表現です。

しかし、ネイティブの人が使うスラングでは乗り越えるという意味以外でも使います。立ち直る、忘れる、心配しない、済ませるなどです。

恋愛や就職活動、試験など、多くの場面で使われているので、ぜひ覚えて欲しいフレーズです。

海外のドラマや映画、洋楽のタイトルなどでもよく耳にするので、聞いた時にはどの意味で使われているのか考えてみてくださいね。

Get over itの使い方

たくさんの意味があるGet overなので、いろいろな場面で使うことができます。
ここでは、どのようなシーンで使えるか紹介します。

恋愛の話題で

例えば、彼女/彼氏にふられて落ち込んでいる友達に、彼/彼女のことなんて忘れちゃいなよ!と言いたい時に

Get over him!

Get over her!

という事ができます。

ふられて慰められている方も

彼のことはきっぱり忘れたよ。
I got over him.

彼女のことはきっぱり忘れたよ。
I got over her.

と言うことができますし、反対に

彼のことを引きずってしまっているんだ。
I can’t get over him.

彼女のことを引きずってしまっているんだ。
I can’t get over her.

のように言うこともできます。

このようなフレーズは恋愛映画などでもよく出てきますし、友達との会話でもありますよね。

また、洋楽のタイトルや歌詞の中でもよく使われている表現なので、よく聞いてみてください。

就職活動や試験などの話題で

友達同士、就職活動の面接で落ちたり、試験で不合格になったりした場合の下記のような会話でも使うことができます。

採用されなかったんだってね。
I heard you didn’t get the job.

もう立ち直ったよ。次に進まないと。
I’m over it. It’s time to move on.

また、恋愛の話題と同じように、落ち込んでいる友達を励ます時も使えます。

忘れなよ。次に進まないと。
Get over it. It’s time to move on.

まだ、ショックから今は立ち直っていないけれど、立ち直ろうと前向きに進んでいるという場合は、未来形のwillを使いましょう。

心配しないで。僕は乗り越えるよ。
Don’t worry. I’ll get over it.

このように言うことができると、心配してくれている友達も安心しますね。

その他の場面で使えるGet over it

Get over itは、恋愛や就職/試験などの話題の他にも、色々な場面で使うことができるフレーズです。

例えば、同僚などが風邪などで長く休んでいて、復帰してきた時などは、

もう風邪からは回復されましたか?
Did you get over the cold already?

うん、ありがとう。熱で1週間も寝込んでいたよ
Yeah, thanks. I was prostrated with fever for almost a week.

このように、回復するという意味で使えます。

高所恐怖症など何かを克服したいといった場合もGet over itです。例えば長めのいい場所にいるときなどに、

ここ、すごく怖い
It’s so scary over here.

そんなことないよ。キレイな景色じゃない
It’s not. Just a beautiful view.

高所恐怖症はどうしたら治る?
How can I get over my fear of heights?

ごめん、分からないわ。慣れるしかないんじゃないのかしら。
Sorry, I don’t know. Maybe you have to just get used to it.

このように治る/克服するという意味でも使うことができます。

完全に治ってはいないけど、だんだん克服できてきているという場合は現在進行形で、

治ってきているよ。
I’m getting over it.

言うことができます。時差ボケが抜けない時も

時差ボケが治らない。
I can’t get over the jet lag.

と使うことができます。他にもGet overを使った表現として、

道の反対側に渡ります。
Get over to the other side of the road.

私たちがとてもうまく演奏したことに私はまったく驚いた。
I just can’t get over how well we played.

といったようにcan’t get overで渡る、まったく驚く、といった意味のものがあります。さらに、

自分のことばかり考えないで!
Get over yourself!

yourselfを持ってくると、わがままな人に言ったりするフレーズになります。

このように、様々な場面で使うことができる「Get it over」ぜひ、覚えて活用してみてください。

 

Get it overは違う意味?

Get over itGet it overは代名詞itの位置が違うだけですね。

しかし、Get it over

になると、(面倒なことを)済ませるという意味になります。

同じGet overを使いますが、意味が大きく異なるので注意してくださいね。職場などで、

ちょっと休憩しない?
Why don’t we take a short break?

これ先にやっちゃおうよ。
Let’s get it over with.

えー、わかったー。
Well, okay.

という会話で使うことができます。Get overを使うフレーズなので、Get over itと一緒に覚えてみてください。

Get over it.ってどういう意味?使い方と発音まとめ

Get overは、乗り越えるだけでなく立ち直る忘れるといった、ネイティブ独自の使い方があります。

友達が失恋してしまったときや、不採用になって落ち込んでしまっていてなぐさめたい場合、なぐさめられて大丈夫と伝えたい場合に使うことができます。

他にも克服したい何かがあるなど、使える場面はたくさんあります。

また、itの位置が変わりGet it overとなることで、済ませるという意味にもなるので、合わせて覚えてより会話の幅を広げてみてください。

動画でおさらい

「「Get over it.」ってどういう意味?使い方と発音」を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket




無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。