1. TOP
  2. 日常英会話
  3. はげましの言葉「元気出して!」を英語で。Hang in there!

はげましの言葉「元気出して!」を英語で。Hang in there!

 2018/02/21 日常英会話
 
LINEで送る
Pocket

家族や友人、
仕事仲間が落ち込んでいた場合、

「元気出して!」
元気づけたいですよね。

この
「元気出して!」ですが、

英語では
どう表現するかわかりますか?

ネイティブは
「元気出して!」と言いたい時、

「Hang in there!」
というフレーズを使います。

実際に
どんな風に使うのか、
例文やあわせて使える表現と
一緒に紹介します。

「大丈夫だよ!」

日本人が言えそうで、
でもなかなか言えない

英語の表現を
お伝えしていきます。

今回の表現は
「元気出して!」という表現です。

「元気出して」
英語にすると、

「Hang in there!」
となります。

「Hang」は、
「吊るす」ですよね。

「in there!」で、

「そこに吊り下げた状態かも
しれないけれども、頑張ってね」

という
感じの表現になります。

直訳すると
「持ちこたえてね」
という意味になります。

セットで覚えると良い!

例えばですが、
「You’re gonna be alright.」
「Hang in there!」
で、

「大丈夫だから」
「元気出して!」など、

「You’re gonna be alright.」で、
「大丈夫だから」

「Hang in there!」では、
「頑張って」など
「元気出して」という感じの
ニュアンスの表現となります。

この
「You’re gonna be alright.」
と言う

「大丈夫だから」
セットで覚えると
良いと思います。

ぜひセットで覚えて、
実際の会話の中で使ってみて下さい。

「元気出して!」を状況別に紹介

具合が悪そうな相手を気遣う言葉

日本では、
相手を気遣うことが、

逆に相手に
気を遣わせてしまうのではないか
という心配を
することも多いですよね。

しかし、
英語のフレーズでは
日本語よりもストレートで、
気軽に使えるものばかりです。

Get well soon!
(早く良くなってね)

I hope you get better soon.
(すぐに良くなりますように)
※丁寧な表現。

Take care of yourself.
(お大事にしてください)
※丁寧な表現。

Take care. Get some rest.
(お大事に。よく休んでね)

無理しないでね

具合の悪そうな人や
無理しているのではと
感じられる相手に対して使う
気遣いの表現です。

どれも、
無理しすぎずにほどほどに、

という
意味合いが含まれています。

Don’t over do it.
(やりすぎないでね)

Don’t push yourself too hard.
(頑張りすぎないでね、追い込みすぎないようにね)

Don’t work too hard.
(無理して働きすぎないでね)

Take it easy.
(気楽にいこうよ)

けがや病気など、相手を見舞う言葉

けがや病気の場合にも
「お大事に」という
表現を使いますが、

より具体的な
ケガの部位について、

また早い回復を祈るときに
使う表現を紹介します。

Take care of that shoulder.
(肩、お大事になさってください)

I hope you’ll recover quickly.
(早いご回復をお祈りしています)

I pray that your illness is cured.
(早く病気がよくなるよう祈っています)

誰かに伝えてもらう時は

直接、
「お大事に」や
「元気になってね」

表現を
伝えられる場合もありますが、

時によっては
第三者から相手を気遣う気持ちを
伝えてもらう場合もあります。

そんなときには、
Tell(伝える)を使って
表現してみましょう。

例) Tell her to get well soon.
(彼女に、お大事にとお伝えください)

Tellのあとに、
himherを加えて、
伝える相手を明確にします。

例)Tell your grand father to get better.
(おじいさんに、お大事にとお伝えください)

このように、
himherの部分を名詞

あるいは名前にして
代用することも可能です。

先頭に、
Please を付けると、
より丁寧になります。

失敗してしまった相手に

失敗してしまったことを
悔いている相手に対して、
さっといえる表現です。

シンプルに、

肩をたたきながら
「元気出して!」

伝えられるような短い表現です。

Cheer up!
(元気出して!)

I know you can do it.
(君ならできるって知ってるよ!)

Keep your chin up
(直訳:
顎を上げて。上を向いてという意味)

Everything’s going to be all right.
(大丈夫だよ)

※映画や
楽曲の歌詞にもよく使われ、

ネイティブ同士が
相手をリラックス
させたいときの言葉です。

そんなに悲しまないで

元気を
なくしている相手に対して、

心配しなくていいよ、
ということを
伝えるときのフレーズです。

Don’t be so sad.
(そんなに悲しまないで)

Don’t be so hard on yourself.
(そんなに気にしすぎないで)

Don’t worry.
(心配しないで)

失恋した相手に

失恋による
精神的ダメージを支える言葉は、

いつの時代でも
人を立ち直させる
きっかけとなりますよね。

素直な気持ちを
伝えてみましょう。

I will be with you.
(わたしがいるよ、一人じゃないよ)

※I’m with youでも同じ意味です。

He doesn’t have an eye for women.
(彼、見る目ないね)

There are other fish in the sea.

ことわざとして

「海には多くの魚がいるように、
チャンスもたくさんあるよ」

という意味。

日本では
「男(女)は、星の数ほどいる」
と言いますね!

きっと、いいことがあるよ

今日の失敗を気にせず、
ポジティブにいこう。

という
ニュアンスの表現もあります。

Tomorrow is another day!
(明日は明日の風が吹く)

Your day will come.
(君の日が来るさ)

I’m sure everything is OK.
(きっと大丈夫だよ)

無理をしていそうな相手に

失敗をしてしまったことを
隠しながら、

元気を装っている
相手もいると思います。

そんな相手に対して
かける言葉がこちらです。

You don’t have to pretend to be fine.
(無理に元気を出さなくていいんだよ)

You don’t have to force yourself to smile.
(無理に笑おうとしなくていいんだよ)

今、頑張っている相手に

今、まさに
頑張っている友達に対して
かける言葉です。

頑張っている友達が
くじけそうになっているとき、

つらそうなときに
一言かけてあげましょう。

I’m always on your side!
(私はあなたの近くにいるよ、(頑張って!))

Let’s give it one last try!
(もう一度だけ、最後にやってみよう!)

Hang in there!
(踏ん張れ~!頑張れ!)

これから挑戦しようとしている相手に

また、
これから新しいことに
挑戦しようとしている

相手に対して
かける言葉もあります。

背中を押してあげるような
言葉をかけ、

一歩踏み出す心を
後押ししてみましょう。

Go for it!
(いけー!やってみな!)

You never know until you try it!
(やってみなくちゃ分からないよ!)

お悔やみを伝える際の「元気出して」

身近で誰かに不幸が会った時、
日本語であったとしても
難しいこのシチュエーション。

英語で定番フレーズ
3パターンを紹介します。

定番ワード①「sorry」

sorryには
「気の毒で、残念に思う」
といった意味があります。

そのため
誰かが亡くなった時にも、
この表現をよく使います。

最初は
違和感があるかもしれませんが、

一番簡単なので
突然の不幸に
対応できるフレーズです。

I’m sorry to hear about your loss.

(ご愁傷様です。/
お気の毒に。/
お悔やみ申し上げます。)

I’m sorry to hear
that your mother passed away last week.

(先週お母様が
亡くなられたということで、
お悔やみ申し上げます。)

定番ワード②「condolence」

condolence
「お悔やみ」「哀悼」
という意味の英語です。

「深い哀悼の意を
受け取ってください。」
と表現することで、

お悔やみの言葉を
述べることができます。

I would like to offer my condolences for the loss of your ○○.
(あなたの○○の死に、
哀悼の意を捧げます。)

My condolences go to the whole family.
(ご家族の皆様にお悔やみを申し上げます)

定番ワード③「sympathy」

condolenceと同じくらい使われるのが、

「お悔やみ」
「同情」という

意味のあるsympathy。

Condolenceと同様で

「私の心からの
お悔やみを受け取ってください。」と

伝えることで、
哀悼の意を表します。

You have my sympathy..
(お気持ちお察し致します。)

We extend our deepest sympathies
to you for your terrible loss.

(今回のご不幸に、
私たちから哀悼の意を表します。)

はげましの言葉「元気出して!」を英語で。“Hang in there!”まとめ

「元気出して!」
英語で表現した場合の
「Hang in there!」について、

様々なシチュエーションで
活用できる例として紹介しました。

「大丈夫だから」という意味の

「You’re gonna be alright.」
合わせて
覚えておくと良いでしょう。

日常生活から
ビジネスシーンなど
様々なシチュエーションで

活用できますので、
ぜひ覚えてみましょう。

どちらの表現も
日常会話でよく登場する
英語表現ですので

ぜひ使って
覚えてみてください。

動画でおさらい

「はげましの言葉
「元気出して!」を英語で。
“Hang in there!”」を、

もう一度、
動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。