「お土産」を英語で?3つのシチュエーションで使い分けよう!

LINEで送る
Pocket

旅行時に現地で買ったものを、お土産として家族・友達・職場に配る習慣が日本にはありますね。
しかし欧米では、一般的に親しい友達や家族にプレゼントを何か買ってくることはあっても、日本のようなお土産を配る習慣はありません。

今回は、旅行時の「お土産選び」が楽しくなるような英語表現を紹介します。

使い分けよう!「Souvenir」と「GiftまたはPresent」

英語 お土産

「お土産」の英語は大別して2つ。

「Souvenir」と「GiftまたはPresent」です。

それぞれのシチューエーションによって使い分けしてみましょう。

「Souvenir」とは?

和英辞書表記などにより「お土産」=「souvenir:読み方はスーヴェニア」と考えがちですが、日本語の「お土産」と英語の「souvenir」は意味が少し異なります。

英語の「souvenir」と日本語の「お土産」は、以下のような違いがあります。

souvenir:記念日や旅の思い出に、自分や家族、知人のために手に入れるもの
お土産:家族や知人に渡すために旅先で手に入れるもの、誰かを訪問するときに持っていくもの

こんな英語表現もご紹介。
英文法「現在形」の使い方は4つ!「現在形」を使いこなそう

お土産を買おう「Souvenir」を使用したフレーズ

ちょっと勇気を出して定員さんにオススメの商品を聞いて購入してみましょう!

友達へのお土産を探しています。
I’m looking for souvenirs for my friends.

どれがオススメですか?
What do you recommend?

※2つ買う場合は、oneをtwoに置き換えましょう。
I’ll take one / 1つ買います

贈り物用に包んでもらえますか?
Do you do gift wrapping?

※欧米では、ギフトラッピングをしてくれないお店も多いので、最初にギフトラッピングが可能かどうかを聞きましょう

お土産を渡そう!「Souvenir」を使用したフレーズ

これはあなたへのお土産です
This souvenir is for you.

これはハワイのお土産です
This is a souvenir from Hawaii.

「PresentとGift」とは?

「gift」

と「present」

は、もともと「贈り物」「プレゼント」という意味。

お土産という表現にも使用可能です。
「gift」は少し値段が高い贈答品、「プレゼント」は気軽な贈り物というイメージです。

例えば旅行時のお土産ではなく、友達の家を訪問するときに持参する「手土産」は、英語で「gift」か「present」を使います。

お土産を渡す「PresentとGift」を使用したフレーズ

(あなたに渡したい)お土産があります
I have a present for you.

これをあなたに(お土産です)
This is a small gift for you.

お土産を渡そう&お土産をもらったらお礼を言ってみよう!

・特別な人にお土産を渡す時に使えるフレーズ

これ日本のお土産です、どうぞ。
This is a little something I got for you from Japan.

※お土産をa little something(ちょっとしたもの)と表現してもOK。

ハワイのコーヒーを買ってきたよ。コナコーヒーと呼ばれているコーヒーだよ。
I got some Hawaiian coffee for you. It’s called Kona coffee.

※ハワイのお土産の定番「コナコーヒー」をお土産に買った場合。

「present」や「gift」を使用しない表現で特別感が感じられますよね。

・会社の人にお土産のお菓子を配りたい

皆さんで食べてください。どうぞ!
This is for everyone. Please enjoy!

・お土産ありがとう!英語でお礼の言葉

お土産ありがとう!
Thanks for the souvenir!

※友達がお土産を手に持っている時には
Thanks for getting me this/that!

「that」を使い、すでに手に取ったのであれば「this」を使います。

・冗談っぽく「お土産よろしく!」と伝えたい時は?

ニッコリ笑顔で伝えてみましょう!
Don’t forget my souvenirs!

※souvenirsは、souvenirの複数形

Thanks for getting me souvenirs!

・現地のお土産をお願いしたい時は?

旅行に行く友達や家族にお土産を頼む時は、お願いしたい物を指定して伝えるようにすると良いです。

カリフォルニアワインをお土産に買ってきてくれる?
Can you get me Californian wine?

おまけ~語源紹介~

「souvenir」フランス語の「覚える」という言葉に由来しています。
お客さんに忘れられないように渡す物という意味だそうです。

「gift」贈り物という意味以外に、古英語で天から与えられた“才能”の意味があります。
才能のある子という意味で「gifted child」という表現が使われたりします。

「Present」ラテン語「近くにいる」という意味に由来しています。

ちなみに同じスペルで「現在」を意味する「present」も同じ語源です。

まとめ

英語 お土産

「souvenir」以外にもあるお土産の表現。

お土産を通して購入時は店員さんに話しかけ、お土産を渡す際には旅行の思い出をシェアするなど、会話と思い出にぜひ彩りを加えてくださいね!

LINEで送る
Pocket