1. TOP
  2. 書籍レビュー
  3. 書籍レビュー:単純すぎるよ!英文法~7つの「パーツ」でまるごと分かる~「トリセツ」シリーズで話題のやりなおし英語の集大成!

書籍レビュー:単純すぎるよ!英文法~7つの「パーツ」でまるごと分かる~「トリセツ」シリーズで話題のやりなおし英語の集大成!

 2018/10/17 書籍レビュー
 
LINEで送る
Pocket

『単純すぎるよ! 英文法』はシリーズ売上20万部を突破した「英文法のトリセツ」シリーズで知られる著者・阿川イチロヲ氏の集大成であり、2017年に発売されました。

この本は、

  • 英語を話せるようになりたいのに、いつまでたっても話せるようにならない
  • 中学レベルの英語から卒業したい

など、自分の英語力をどうにかしたいと思っている人におすすめの本です。

本書では、英語を読み解くために一番大事なのものは、タイトルにもある「7つのパーツ」だと言います。

「7つのパーツ」とは、
主語(S)、述語動詞(V)、目的語(O)、補語(C)の4種類の「基本要素」
独立M、後ろM、同格語句の3種類の「おまけ要素」
のことです。

すべての英文はこの7つのパーツの組み合わせであり、どんなに難しい英文も7つのパーツの組み合わせ方を理解するだけで、意味がわかるようになります。

中身の構成は以下のようになっています。

前半「しっかり復習編」
Lesson 0 基本中の基本について確認!
Lesson 1 主語・述語動詞
Lesson 2 SVとSVOというカタチと「一般動詞」
Lesson 3 SVCと「be動詞」と「一般動詞」
Lesson 4 SVOO、SVOCと5文型のまとめ

中盤「おまけ要素編」
Lesson 0 英文の「基本のカタチ」と「おまけ要素」の話
Lesson 1 「動詞」と<前置詞+名詞>というカタチの使い方
Lesson 2 <前置詞+名詞>のもう一つの使い方
Lesson 3 <同格語句>と「同格」という関係
Lesson 4 英文を読む、聞く際の注意点

後半「1セットのカタチ」と「7種類のパーツ」編
Lesson 0 最終編で学ぶこと
Lesson 1 英文法をスッキリ理解する方法
Lesson 2 この本で出来ること!

前半は英語の基礎、ルールなど中学レベルの英語を復習できる内容です。

知識がある方はサラッと読み進めてもいいですし、長らく英語から離れていたという方はしっかり読んで復習してから読み進めていくことをおすすめします。

本書は文章だけでなく、例文や、間違いやすい例文も一緒に紹介されているので、とても理解しやすいです。

また、英文を学ぶだけでなく、訳する際の注意点も書かれており、この1冊で全体的に自分の英語力がアップしていることがしっかりと感じられました。

私自身、中学時代にこの本に出会っていれば、確実に英語が理解でき、授業についていけず退屈だと思うことはなかったと思います。

中学生から大人まで、英語を理解する上での突破口になる参考書となるはずです。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

eigoplus

eigoplus

英語ぷらす編集部です