1. TOP
  2. 発音
  3. 「probably」のネイティブ発音。分割して練習するのがおすすめ
Sponsored Link

「probably」のネイティブ発音。分割して練習するのがおすすめ

 2017/01/06 発音
 
LINEで送る
Pocket

「おそらく」という意味の
probably”。

英会話で使う機会も
多いかと思います。

とはいっても、
自分の発音とネイティブスピーカーの発音が
どこか違うなと感じる人も多いのではないでしょうか。

今回は意外と発音の難しい
probably”の
発音練習方法
について紹介します。

Pの音

最初につまずくのは
p”の音かと思います。

カタカナ読みで
「プ」と読んでしまいがちですが、

英語の”p”は
無声音の発音です。

唇を軽く閉じ、
息を吹くようにして発音しましょう。

繰り返しの練習が肝心です。

その他にもある、
分割すると発音しやすい英単語
⇒4つに分けて練習!「Refrigerator」の発音

分割して

probably”は口を閉じる発音が多く、
口が回らずに発音しづらいと
感じる人も多いかと思います。

発音しづらい単語に出会ったときには、
いくつかの音節ごとに
単語を分割して練習する方法が効果的です。

今回の“probably”であれば

pro”、
bab”、
ly

の3つに分けましょう。

3つに分けた1単位ずつ
きちんと言えるように練習します。

まずは

pro”だけ、
次は”bab”だけ、
その次は”ly“だけ、

といった具合です。

注意したいのは
bab”の発音です。

日本語カタカナ読みの
「バブ」とは少し発音が違います。

b“の音は、口を閉じ、
大きく破裂させて発音しましょう。

p”の発音との違いに
注意しながら、

b”の音も発音練習を
繰り返してみてください。

 

くっつけて言えるように

pro”、
bab”、
ly”を

分けた状態のまま言えるようになったら、
今度は最初の2つをくっつけてみましょう。

probab”と
ly”に

分けて練習します。

アクセントが
pro”の部分に
ある点に注意してください。

probab”と”ly”の状態で
それぞれが発音できるようになったら、

最後に全部をくっつけて
probably”を発音します。

はじめはゆっくり
言えるように練習しましょう。

焦らず正確な発音が
できるようになるまで練習してください。

ゆっくり確実に言えるようになったら、
徐々にスピードを上げてみましょう。

これまでの過程を踏まえて
簡単に発音できるようになっているはずです。

自然なスピードで
発音できるようになったら、

文章の中に入れ込んで
発音練習するといいでしょう。

 

その他の発音が難しい単語はこちら
⇒意外と難しい「Gallary」のネイティブ発音

聞き取りも難しい”probably”

ネイティブのような発音が
できるようになると、
聞き取りもぐっと良くなります。

それでも“probably”
”bab”の発音
聞き取りにくいことがあります。

それは、
ネイティブは親しい間柄の場合、
“bab”を省略して

“proly”(プロリイ)のように
発音してしまう傾向
あるからです。

そのため、
いくら聞いても

“probably”と聞こえない、
ネイティブのように発音できない、
と悩まないでくださいね。

「probably」のネイティブ発音。分割して練習するのがおすすめまとめ

今回は
probably”の発音練習方法に
ついてご紹介しました。

いかがでしたか?

probably”は
p”や”b”の発音など、

口を閉じる音の
練習にもなる単語です。

単語をいくつかに分けながら
ゆっくりと練習してみてください。

 

動画でおさらい

「「probably」のネイティブ発音。
分割して練習するのがおすすめ」を、

もう一度、
動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 「初売り」に関する英語。アメリカではお正月にはお金が・・・

  • 【2018年】ワーホリに行ける国リスト!まとめ

  • 「餅つき」を英語で説明するとどうなる?

  • 「ひな祭り」を英語で説明するとどうなる?

関連記事

  • 音読読みをする目的は発音ネイティブに近づけるために!

  • 「serious」のネイティブ発音を解説。「シ」ではく「スィ」

  • 「allow」と「arrow」の発音。全然違うので聞き分けはカンタンです

  • 微妙すぎる!「ear」と「year」の発音の違い

  • 発音注意!「きれいな景色ですね」の発音

  • 日本人の英語のスキルが低いのにはわけがある!