How comeの意味と使い方|Why(なぜ)との違いはニュアンス

how come 意味

なんで?どうして?と言いたい時の英語表現といえば…、Why?ですよね。
しかし、なんで?どうして?の表現は本当にWhy?だけなのでしょうか?
実は、なぜという英語表現はwhyだけではなく、how comeという表現もあるのです!
how comeも、なぜどうしてと理由や原因を聞く表現なのですが、how comewhyには違いがあります。
そこで今回は、how comewhyのそれぞれの意味と使い方を9つの例文とともにわかりやすく解説します。

How come?の意味と使い方をマスターして、こなれた感のあるかっこいい英会話を楽しみましょう!

how comeの意味

how come 意味

本来の意味を知らずにhow comeを単語の並びだけでみると、how(どのように)come(来る)で、どのように来る?という意味かな…と思ってしまいがちですよね。
しかし、how comewhyと同じく、なぜどうしてという意味で使われる表現です。

how comeの語源

どうしてhow comeどのように(how)来る(come)ではなく、なぜ?という意味なのか気になりませんか?
謎を解くために、how comeの語源を説明しましょう。
how comeは元々、How comes it that ~?(どのようにして~が起こるのか?)、またはHow did it come about that ~?(どのようにして~が起こったのか?)という表現でした。いつしかそれが省略されてHow come ~?のみの表現となったのです。

how comeとwhyの違い

how comewhyも日本語ではなぜどうしてと訳すため、2つは同じ表現だと思いがちですが、①ニュアンス②使用場面③文法上のそれぞれにおいて違いがあります。how comeの正しい使い方をマスターするためにも、まずはそれぞれの違いを確認しましょう。

①how comeとwhyのニュアンスの違い

how comewhyも、なぜどうしてと訳すと伝えしましたが、この意味に関しても、全く同じものではありません。
2つのニュアンスの違いを一覧で確認しましょう。

how comeのニュアンス
◎必ずしも理由を求めておらず、なぜそうなったのか、何がそうさせたのかといった経緯原因を聞いている感じを表す
◎想定していたことと違う事態に少し驚いて、または不満を感じて聞いている感じを表す
◎状況によっては、なんでなんだろう?と自分に呟いている場面でも使う
whyのニュアンス
◎なぜなのかという理由目的をズバリ聞いている感じを表す
理由を突き止めたい場面で使う

では、実際の例文でニュアンスの違いを確認しましょう。

Why are you here?

whyを使ったこの文章では単純に、どうしてここに居るのかという理由が知りたいのに対して、
How come you are here?

how comeを使ったこの文章では、聞き手はあなたがここに居ないと思っていた(=想定していたことと違う事態)のに、なんで居るの?という驚きまたは不満のニュアンスが含まれています。

このように、想定していたこととは違った場合の驚き不満のニュアンスを含むなぜ?には、how comeがよく使われます。

whyにはこんな使い方も!Why don’t you〜?の使い方はこちらの記事で確認できます。

②how comeとwhyの使用場面の違い

次に、how comewhy使用シーンの違いを確認しましょう。

how come ー カジュアルな口語表現
why ー フォーマルでもカジュアルな場でもOK

先に述べたようにhow comeは省略表現です。英語では文章を省略して述べる言い方は基本的にカジュアルな表現とされています。そのため、how comeも同様で、カジュアルな口語表現として用いられます。

why使用場面を選ばない万能表現です。フォーマルなシーンかどうか迷った際には、無難にwhyを使いましょう!

③how comeとwhyの文法上の違い

最後にhow comewhyの文法上における違いを確認しましょう。
how comeも、why
How come?

Why?

のように単独で使って成立しますが、その後に文章を続けることも可能。しかしその場合、how comewhyの使い分けには1つポイントがあります。
そのポイントとは、how comewhyでは後ろに続く語順が違う点
先に出た例文で語順を確認してみましょう。

Why are you here?
Why + 動詞 + 主語? ※疑問文の語順

How come you are here?
How come + 主語 + 動詞? ※肯定文の語順

how comeの使い方ー例文を通して使い方を学ぼう!

それでは最後に、how comeを使った例文を紹介します。シーンやニュアンスを想像しながら音声に続いて復唱してくださいね。

Aさん:ねぇ!向こう見て!
Aさん:Hey! Look over there!

Bさん:何であの子がここにいるの?
Bさん:How come she is here?

Aさん:明日の練習には行けないと思うわ。
Aさん:I don’t think I’ll be able to go to the practice tomorrow.

Bさん:なんでよ?
Bさん:How come?

なんで言ってくれなかったの?
How come you didn’t tell me?

どうして今日仕事に行かなかったの?
How come you were not at work today?

なんでバスに乗り遅れちゃったのよ?
How come you missed the bus?

なんでこんなに遅いのよ!
How come you’re so late?

どうしてこんなに眠いんだろう?(一人で呟いている)
How come I’m so sleepy?

どうしてそう思うの?定番フレーズはこちらで確認できます。

まとめ

how come 意味

how comeの意味や使い方、whyとの違いを紹介しました。

how comeはカジュアルな表現で、同じなぜ?どうして?を意味するwhyと違って必ずしも理由や原因を追及するようなニュアンスはありませんでしたね。
想定していたこととは違った場合の驚きや不満のニュアンスを含むなぜ?の時に、how comeがよく使われていることを説明しました。

またhow comeは短縮表現であることから、会社などフォーマルな場ではカジュアルな響きが強すぎます。使用場面に迷った際には万能表現whyを使うのが無難でしたね。

how comewhyのニュアンスの違いや使用場面の違いを十分に理解して、スムーズな英会話を楽しみましょう!

最初のコメントをしよう

必須