「水玉模様」は英語で何と言う?「青地に白い水玉模様のネクタイ」

LINEで送る
Pocket

ポップな柄でかわいい印象の「水玉模様」。

例えば、あなたが買い物時に英語で「水玉模様のスカートを探しています。」と表現したい場合、どのように表現しますか?

日本人同士の日常会話で、すんなり出てくる単語かもしれませんが、英語表現となると、一瞬頭で考えてしまうのでないでしょうか?

今回は、水玉模様以外にもストライプや、チェック柄など数あるパターンの表現についても紹介します。

水玉模様は英語で何という?

水玉模様の表現についての説明です。

水玉模様は、英語でpolka-dots

と言います。

このpolkaとは、チェコ発祥の民族舞踊「ポルカ」から来ているのではないかという説もありますが、正式な由来については現在明らかにされていないようです。

また、dot

は「点」という意味ですが、dotsになると複数形の「点々」という意味になります。
よって、polka-dotsを日本語表現すると水玉模様という意味なります。

polka-dotsの発音

こちらではpolka-dotsの発音と発音記号を確認してみましょう。

polka-dotsの発音

polka-dots

の発音記号は、póʊkə‐dάtです。発音記号を確認しながら、ネイティブ発音を聞いてみましょう。

polka dotsか
polka dot

の使い方の違いに言及は特にないようで、どちらを使っても英語圏のネイティブスピーカーには伝わります。

服装の特徴などで使える

服の柄やデザインに関する英語表現を見ていきましょう。

例えば、

水玉模様のスカート
a polka dot skirt

水玉模様のドレス
a polka dot dress

青色のネクタイ
blue tie

白い水玉模様の青色ネクタイ
blue tie with white polka-dots

という意味になります。

以下に水玉以外の柄やパターンの英語表現を紹介します。

デザイン 英語表記
ドット柄 dot pattern
花柄 flower pattern
ボーダー柄(横縞) horizontal stripes
ストライプ柄(縦縞) vertical stripes
しましま柄(縞模様) stripes pattern
チェック柄 checked pattern

デザインを使った例文紹介

上記で紹介したデザイン表現を用いた英語フレーズを確認してみましょう。買い物時などに参考にしてみてくださいね!

すみません、水玉模様のスカートを探しているのですが。
Excuse me, I’m looking for a polka dot skirt.

すみません、ザクロ柄のドレスを探しているのですが。
Excuse me, I’m looking for a pomegranate pattern dress.

この水滴の柄、素敵!
I love this drop of water pattern.

まとめ

水玉模様を英語で表現した場合は、polka-dotsと言います。
使用頻度とは少ないかもしれませんが、こういったボキャブラリーも増やしていくことで、いざという時に役立ちますよ!

動画でおさらい

「水玉模様」は英語で何と言う?「青地に白い水玉模様のネクタイ」を動画で確認してみましょう。

LINEで送る
Pocket