やっぱりを英語で?actuallyを含む4つのニュアンスを覚えるだけ

LINEで送る
Pocket

やっぱり好きだな!
やっぱりそうだ!
やっぱりやーめた!

日本語のやっぱり、これを英語でどう表現しますか?ぱっと思い浮かぶ単語やフレーズはありますか?難しいですよね。

日本語のやっぱりには複数の意味やニュアンスがあるため、英語に訳すと、それぞれの意味によって表現が異なります。従って、やっぱり=〇〇(英単語)といった方式は通用しないのです。

今回は、そんなちょっぴり厄介なやっぱりの英語表現を意味とニュアンス別に紹介していきます。それぞれの日本語に対応する英語表現を覚えて、英語の言語感覚を身につけましょう!

やっぱりを英語で表現するポイント

日本語のやっぱりには複数の意味とニュアンスがあります。
やっぱり=〇〇(英単語)で済ませられれば一つの単語を覚えるだけで簡単なのですが、やっぱりに関しては該当しません。
では、どうすればいいのでしょうか?

それぞれの文脈において、やっぱりが意味するところを他の日本語に置き換えてみましょう。やっぱりの言葉に込めようとしたニュアンスを、完璧に引き継ぐことは難しいかもしれませんが、その分、文意は明確になります。つまり、英語に直しやすい文章になるということです。

やっぱりのニュアンス別英語表現

それでは、この方法を使って、複数あるやっぱりの意味とニュアンス別英語表現を見ていきましょう。

①やっぱり好きだな!の英語表現

やっぱり好きだな!やっぱり〇〇が一番!と、好きなものを伝える際の英語表現から見ていきましょう。

新商品が続々でてきている中、昔から変わらないあの味、やっぱり好きだなー!

これをやっぱりを使わずに表現すると、

新商品が続々でてきている中、昔から変わらないあの味、いろいろあるけれど結局は好きだなー!

このやっぱりは、いろいろあるけれど結局は、最終的にはというニュアンスが入っていますよね。この場合、対応する英語表現としてはin the endafter allが挙げられます。

【例文】
やっぱり、このホテル好き!ホテル業界No1だわ。
I like this hotel after all. It’s the best in the hotel industry.

やっぱり、彼が一番だわ。力持ち!
After all, he is the best. He is so strong!

他にも、it’s got to be(it has got to be)~nothing beats~というフレーズを使って表現することもできます。

【例文】
やっぱり、コーヒーじゃなきゃね!紅茶?邪道だわ。
It’s got to be coffee! Tea? That’s just wrong.

やっぱり、ここのアイスクリームは最高だね。
Nothing beats this ice cream.

it’s got to beit’s gotta beと省略して発音/表記されることも多く、カジュアルな意味になりますので覚えておきましょう。

「やっぱり我が家が一番」の定番英会話表現(発音付き)はこちらです。

②やっぱりそうだ!思った通り!の英語表現

次はやっぱりそうだ!の英語表現を見ていきましょう。

科学論文の研究者が発表されたぞ!あ、やっぱりそうだ!あの研究室の人たちだ!

これをやっぱりを使わずに表現すると、

科学論文の研究者が発表されたぞ!あ、思った通りだ!あの研究室の人たちだ!

この場合、思った通りだ、想像していた通りだというニュアンスですね。
では、思った通り、予想通りを意味する英語表現を紹介していきます。

【例文】
間に合わなかったよ。遅すぎた。
I couldn’t make it. It’s too late.

やっぱりね。
I knew it.

I knew it.だけでなくI thought so.I figured.も同じ意味のフレーズで、相槌としてやっぱりを表現します。


また、as I expectedas I thoughtのような前置き表現も、このシーンでやっぱりのニュアンスをうまく再現してくれます。

【例文】
やっぱりあの学生は授業に来なかった。
As I thought, the student didn’t come to the class.

やっぱり電車は混んでいた。
As I expected, the train was crowded.

③やっぱりやーめた!の英語表現

では、やっぱりやーめた!という表現はどうでしょうか?

今日はABCストアで買い物しよう!あ、やっぱりやーめた!家でゲームしよ。

これをやっぱりを使わずに表現すると、

今日はABCストアで買い物しよう!あ、気が変わった、やーめた!家でゲームしよ。

この場合のやっぱりには、気が変わったあるいは意見を変えたというニュアンスが入っているので、英文ではactuallyを使います。文頭に置いて、前置き表現のように使うとやっぱりこうしようというニュアンスが出せます。

【例文】
コーヒーをください。あ、やっぱりミルクティーで。
I’ll have a coffee. Wait. Actually, I’ll have a milk tea.

彼に電話しようかな。やっぱりやーめた!
I think I’ll call him. Actually, no I won’t!

on my second thoughtactuallyと同じ使い方ができますが、カジュアルな会話ではactuallyの方がよく使われます。

I’ve changed my mind.もやや説明的な言い回しですが、ニュアンスは伝わります。

【例文】
で、レッスンは受けるの?
So, are you going to take the lesson?

いや、やっぱりやめるわ。
No. I’ve changed my mind. I won’t.

④やっぱりいいや!の英語表現

最後は、やっぱりいいや!をどう表現するかをみていきましょう。

会話の最中に今なんて言った?と聞き返されたとき、

やっぱりいいや。

これをやっぱりを使わずに表現すると、

気にしないで。

と、気にかける必要はない、受け流してといった意味のやっぱりいいやNever mind.で表現できます。

【例文】
ごめん、今何て言った?
Sorry.What did you say?

やっぱりいいや。
Never mind.

It’s nothing.Nothing.も同じ意味で使われます。なんでもないよといったニュアンスで、スラングのような表現です。

留学しようと思ってるんだ。
I’m planning to study abroad.

何て?
What?

なんでもない。
Nothing.

スラングなどネイティブが日常会話でよく使うフレーズ集はこちら。

まとめ

日本語では複数の意味やニュアンスを持つ、やっぱりの英語表現を紹介しました。

やっぱり=〇〇(英単語)のように、これと決まった英単語が存在しないため、伝えたいニュアンスを考えながらシーン別に英語表現を使い分ける必要があります。これは、今回学習したやっぱりを意味する表現だけでなく、英語学習全般で使える考え方です。

なぜなら、英語を身に着けたいと考えるあなたにとっての大きな到達点は、英語を母語(日本語)を経由せずに英語で考えることだからです。

その為にまずは、記事内の例文を丸暗記し、意味とニュアンスのイメージをしっかりと頭に入れて、やっぱり=〇〇という考え方から脱しましょう。

どのような意味/ニュアンスを伝えたいのか、あなたが思い浮かべたイメージに合致する英語表現を見つけることがポイントです。スラスラと英語が話せるようになるためには、日本語から英語ではなく、イメージから英語を結びつける学習法がおすすめですよ。

英語学習は継続することが大事!焦らずにしっかりコツコツと学んでいきましょう。

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須