職業を意味する単語は5つ|仕事何してる?の英語フレーズと答え方

LINEで送る
Pocket

職業を意味する英単語と言えば、何が思い浮かぶでしょうか?jobworkの単語が思い浮かぶ場合も多いと思いますが、辞書を引くとoccupationprofessionなど他にも単語があることがわかりますね。
でも職業を意味する単語だけを覚えていくと、各単語の違いが曖昧になりがちになってしまいます。

そこで今回は、職業を意味する英単語5つを紹介しながら各単語の違いについて説明します。さらに、日常会話で相手との会話を広げるきっかけとなる職業の尋ね方と答え方職業に関するスモールトークをする際の話題を紹介します。

職業の意味を持つ英単語

まずは、職業を意味する5つの英単語を紹介します。

①occupation

職業を意味するフォーマルな表現で、主にかしこまった場所や書類などで使われます。占有するを意味するoccupyが元になっており、本業として働いている職業を指します。

occupation

②business

実業や商業関係など営利を目的とする職業に使います。businessはエンジニアや先生といった個人単位の仕事ではなく、企業で行う大きな規模の仕事に使います。

business

③profession

profession専門的職業を意味します。高度な専門知識を要し、特別な知識や技術を必要とする弁護士医師の職業に対して使います。

profession

④work

職業を意味する単語で、カジュアルな場でもよく使われるのがwork
目標を達成するための事柄にも使われますが、宿題を意味するhomeworkや家事を意味するhouseworkのように、お金が発生しない事にも使う単語なので次に紹介するjobよりも幅広く使われます

work

⑤job

職業を意味する単語のjobwork同様にカジュアルな場やお金が発生する仕事や役柄に使います。workとの違いは、お金が発生するか否かという点がポイントです。お金が発生することにはjob、お金が発生しないことにも使われる単語はwork、というように区別しましょう。

job

職業を尋ねる&答える

ここからはフォーマルまたはカジュアルな場での職業の尋ね方と答え方の例を紹介します。仕事で英語を使う場合はもちろん、英語圏の友達に何の仕事をしているか尋ねる場合に活用できますので、要チェックです!

フォーマルに職業を尋ねる

海外出張のとき、特にビジネス上の付き合いなら初対面の人には失礼のないフレーズを使いたいもの。ここでは職業を尋ねる英会話表現を紹介します。

Q.職業は何ですか?
What is your occupation?

What is your profession?

A.私は不動産会社で働いています。
I work for a real estate company.

A.私は弁護士です。
I am an attorney.

What is your occupation?は入国審査などで職業を尋ねられる際に耳にするフレーズですね。What is your profession?はその人の専門分野、つまり専門とする職業を尋ねるときの言い回しです。

余談ですが、attorneyは司法資格を持つ弁護士を指します。アメリカでは法廷に立つ弁護士をattorney、イギリスではbarristerと呼びます。lawyerは司法資格は取得していないけれど、法律を学んだ経歴のある人に対して使い、法律専門家もlawyerに含まれます。

フランクに職業を尋ねる

新しい友達や興味がある相手に、会話の切り出しとして職業を尋ねることは多いはず。カジュアルに職業を尋ねる場合は、以下の会話例を参考にしてみてくださいね。

Q.仕事は何しているの?
What’s your job?

What do you do for a living?

A.ぼくは消防士です。
I’m a fire fighter.

A.私は衣類販売員として働いています。
I work as a sales associate for clothing.

What’s your job?はよく聞くフレーズですが、カジュアルな場で初対面の場合はWhat do you do for a living?のほうが丁寧な印象になります。

あなたの職業を英語で!職業に関する英単語一覧はこちらの記事も参考になります。

職業に関するスモールトーク

パーティなどで相手に職業を尋ねたところで、会話が途切れると気まずく感じることも…。ここでは、ビジネスシーンや日常会話でも活用できる職業に関する話題を紹介します。

Q.どれくらい働いていますか?
How long have you been working for?

A.15年働いています。
I have been working here for 15 years.

上記は丁寧な返答例ですが、次に紹介するようにシンプルにsince~と表現することも可能です。

2000年の9月からです。
Since September of 2000.

Q.仕事は好きですか?
How do you like your job?

A.自身のチームが好きです。上司が私のアイデアを聞いてくれ、チーム全体で一丸となってアイデアを実現できるからです。
I love my team. My boss listens to my ideas and the whole team works together to make it happen.

A.私がこの仕事を好きなのは、職場の人たちが私のことを一人の人間として、そして仕事に関する成長も大切にしてくれるからです。
I love my job because people care about me as a person and about my professional growth.

Q.大学では何を専攻していましたか?
What major did you take in college?

A.経済学を専攻しました。
I majored in economics.

A.専攻は哲学でした。しかし卒業後にこの分野に興味を持ちました。
My major was philosophy. But I became interested in this field after graduation.

雑談を広げていくきっかけになる仕事に関するフレーズはこちらの記事も参考になります。

まとめ

仕事や職業、勤め先など日本語でも働くことに関するフレーズは多数ありますね。
今回は職業を意味する英単語5つと職業の尋ね方と答え方の例文、職業に関するスモールトークの話題を紹介しました。
職業を意味する5つの英単語の違いを押さえ、状況によってフレーズを使い分けながら相手の事をより知って交流を深めていきましょう!

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須