イディオムとは何?意味と使い方のコツ&今から使える4種の表現

英語ぷらすメルマガ登録

LINEで送る
Pocket

piece of cakeblue in the faceなど、意味が分かりにくい言い回しに出会った経験はありませんか?

会話の最中にそこが気になって会話に集中ができない…ということは時々起りうること。

これらの英語表現は、イディオムと呼ばれています

イディオムは、英語初心者をはじめ、英語に慣れてきた方にも、覚えておくと非常に有益な表現です。今回は、意味や使い方を紹介していきます。それでは早速、見ていきましょう!

イディオムとは?



イディオムとは、複数の語が結びついて特殊な意味を持つ言い回し
のことです。これらは慣用句、または熟語と呼ばれています。

イディオム=慣用句?熟語?どっち?

慣用句と熟語の違いは、熟語は、通常漢語(漢字で書かれた語)や単語2語以上で意味を持つ言葉で、慣用句は、長い間習慣として使われている、ひとまとまりの言葉を意味します。以下の一覧でニュアンスの違いをつかみましょう。

英慣用句 意味 英熟語 意味
piece of cake とても簡単なこと be going to○○ ○○するつもりである、
○○しようとするところだ
blue in the face 疲れ果てる be different from○○ ○○と異なる
hang in there あきらめないで look for○○ ○○を探す

piece of cake

be going to~

blue in the face

be different from~

hang in there

look for~

違いが掴めたでしょうか?

英語・日本語では言語・文化的背景が異なるため、イディオム=慣用句または熟語どちらか片方が正解!と断言することは困難です。

イディオムとは、複数の語が結びつき、特殊な意味を持つ言い回しだと覚えておきましょう。

英語学習を進めていくと、語彙力には自信が出てきたけれど、ネイティブスピーカーの日常英会話を理解するのに限界があり、英会話力になかなか自信が持てない…といった状況に陥る事があります。

しかし、イディオムを学習していくと、英語での表現力がつき、会話にも自信を持てるようになります。

イディオムについてはこちらの記事もおすすめです。

今から使える!4種類のイディオム

こちらでは、ネイティブスピーカーの子供たちから大人までが広く使っている日常会話イディオム、例えば体の部位を用いたイディオムや、動物を用いたイディオム、そしてビジネスシーンでも使える、ビジネス英会話イディオムの4種類を紹介していきます。

親子二人三脚で英語学習をしたいママ・パパは、子育て英語表現として活用できますので、ぜひ確認してみてくださいね!

日常英会話イディオム

英語 日本語訳
a grey area
不明確なこと
a rip-off
高すぎる / ぼったくる
as easy as ABC
とても簡単なこと
cool as a cucumber
ストレスのある状況下でも落ち着いている
give it a shot
挑戦する
miss the boat
機会を逃す
read between the lines
行間を読み取る / 空気を読む

体の部位イディオム

英語 日本語訳
cross one’s fingers
幸運を祈る
get cold feet
腰が引ける / ビビる
have a change of heart
気が変わる
I’m all ears
聞かせて!(興味津々に聞く)
It cost an arm and a leg
とても高額な
slipped my mind
うっかり忘れた
speak one’s mind
思っていることをハッキリ言う

動物イディオム

英語 日本語訳
a bull in a china shop
はた迷惑な乱暴者
busy as a bee
とても忙しい
cat got your tongue?
どうして黙っているの?
fish out of water
場違いな
hold your horses
落ち着いて!/ あわてないで!
night owl
夜更かしする人
snail’s pace
のろのろ、ゆっくり

ビジネス英会話イディオム編

英語 日本語訳
behind the scenes
裏でひっそりと
cut corners
節約する / 手を抜く
feel free to○○
どうぞお気軽に○○ください
get under way
進む / 始まる / 開始する
in a nutshell
手短に言うと
see eye to eye
意見が合う / 見解が一致する
well noted
了解しました

英単語の勉強法についてはこちら。

習うより慣れる!クイズ編

上記で紹介したイディオムを早く覚える学習法はズバリ慣れること。以下の、クイズ例文で使い方をつかんでみましょう!

  1. 初めてすることに不安そうな人に「挑戦してごらん」と伝えたい時、なんという?
  2. 「幸運を祈ります」と伝えたい時、なんと言う?
  3. ビジネス上で「お気軽に聞いてください」と伝えたい時はなんと言う?

答え

  1. Give it a shot.
  2. I’ll cross my fingers.
  3. Feel free to ask.

まとめ

大げさではなく、イディオムを知っておくと、世界観が変わります。その理由は、ネイティブスピーカーの英語フレーズが、スムーズに理解できるようになるからです。数あるイディオム表現の覚え方は、ズバリ使って慣れていくこと。
英語力アップのための情報として、繰り返し音声に出し、徐々に使い慣れていきましょう!

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須