「My lips are sealed.」の意味と発音。「秘密にするよ」

LINEで送る
Pocket

友達に何かを打ち明けられて、秘密にしてねと言われたことはありませんか?

そんな時「わかった、誰にも言わないよ」「秘密にするよ」という日本語は、英語でどのように言えばいいのでしょうか。

今回は、秘密にするよのネイティブがよく使う英語表現を紹介します。

ネイティブがよく使う「秘密にするよ」の英語

秘密にするよ。はさまざまな英語での表現方法がありますが、早速ネイティブも良く使う表現を紹介します。

それは、
My lips are sealed.

というフレーズです。

私の唇(My lips)が主語です。
唇は、上唇と下唇を1つずつ数えるので、My lipsと複数形になっています。

are sealedというのは、seal(封をする、シールする)という動詞を、be動詞+過去分詞の受動態にした形です。
したがって、シールされた、くっついて封印されたという意味になります。

つまり、My lips are sealed.で、私の唇はくっついちゃったから誰にも言わないよというニュアンスとなり、秘密にするよという意味で使うことができます。

(誰にも言わないで)
Don’t tell anybody.

と隠し事を打ち明けられた場合は、

Don’t worry.

と、まずは心配要らないよと安心させてあげてから、

My lips are sealed.

と言ってあげてみてください。

秘密を打ち明けてくれた大切な人を安心させてあげることができますよ。

その他の「秘密にするよ」の英語表現

My lips are sealed.以外の秘密にするよの英語フレーズをいくつか紹介します。

秘密にするよ

秘密というとまず思い浮かべるのがsecretという単語ですよね。

秘密にするよ。
I will keep it a secret.

わかりやすい表現なので使いやすそうですね。

ちなみに、自分から、「秘密にしておいてくれる?」という場合は、
Can you keep a secret?

secretを使って表現することもできます。

誰にも言わないよ

I won’t tell anybody.

won’twill notの短縮系ですね。

二人だけの秘密だよ

This is just between us.

between usは、翻訳すると「私たちの間」という意味ですが、二人だけの秘密というニュアンスで使うこともできます。

まとめ


seal one’s lips

で唇を固く結ぶ。もしくは、口を閉ざす。という表現になります。

日常英会話の中で、誰かに内緒話をされたとき、反射的に使えるように、ぜひMy lips are sealed.というフレーズをそのまま覚えてしまいましょう。

動画でおさらい

「My lips are sealed.」の意味と発音。「秘密にするよ」を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須