※当サイトはプロモーションが含まれています

「楽しかった」の英語11選|スラングからインスタで使えるフレーズまで

楽しかった 英語 いい日だった スラング とても楽しい時間でした 最高の一日 インスタ

日本語は「楽しかった!」という短いフレーズで、楽しい出来事があったことや、いい日だったことを伝えることができますよね。

英語も同様で、とっても短いフレーズで「楽しかった」ことを伝えられます。

今回は「楽しかった」の英語フレーズを11選紹介します。ネイティブがよく使うフレーズから、インスタで使える言い回し、スラングまで、どれも短くて覚えやすいフレーズなので、すぐにそのまま使えますよ!
たくさん覚えて表現力を豊かにしましょう!

ネイティブがよく使う「楽しかった!」の英語フレーズ

楽しかった 英語 いい日だった スラング とても楽しい時間でした 最高の一日 インスタ

まずは、ネイティブが「楽しかった!」と思った時によく使う定番のフレーズから紹介していきます。

①I had a good time

I had a good time.は、直訳すると「良い時間を過ごした」という意味で、「楽しかった」という気持ちを表現するフレーズとして、とてもよく使われます。

とても楽しかったです。(とても楽しい時間でした)
I had a really good time.

例文のように、「とても楽しかった」と強調したい時には、reallyを付け加えましょう。
goodの箇所は、great(かなり良い)や、wonderful(素晴らしい/素敵な) などの形容詞に置き換えることもできます。

凄く楽しかったです。
I had a great time.

「楽しい」の英語表現に関しては、こちらの記事で詳しく取り扱っています。

英語で「楽しい!」を表現!今すぐ使える13フレーズ

②I had fun / It was fun

「楽しみ」を意味するfunを使ったフレーズも、「楽しかった」を表す際によく使われます。

楽しかった!
I had fun!

主語を I (私)から It (それ=楽しかった出来事)や、ThisThatとするだけでも、バリエーションを増やせます。意味は同じです。

楽しかった!
It was fun!

This was fun!

That was fun!

「とても楽しかった」と強調する際には、reallyso much、a lot ofを加えます。

とても楽しかったです。
I had really fun!

それはとても楽しかったです。
It was so much fun.

That was a lot of fun.

一日丸々楽しかったことを強調して伝えたい時には、a fun day(楽しい一日)を使って表現できます。

最高に楽しい一日でした。
It was a really fun day.

③I enjoyed it / I enjoyed myself

「~を楽しむ」という意味のenjoyを使ったフレーズもよく使われます。

定番の使い方は、I enjoyed it.または、I enjoyed myself.です。

このフレーズで注意したい点は、enjoyは他動詞である点です。つまり、enjoyの後ろに必ず目的語を付随させる必要があるため、 I enjoyed.ではNG。
必ず、itmyselfなどの目的語を付随させる必要があります。

もちろん、itmyself以外でも、具体的に楽しかった出来事を名詞動詞のing形で付け加えてもOKです。

楽しかったです。
I enjoyed myself.

パーティー、楽しかったです。
I enjoyed the party.

一緒に過ごせて楽しかったわ。
I enjoyed spending time with you.

他動詞に関して詳しい使い方は、こちらの記事で解説しています。

自動詞と他動詞の違いとは?これでわかる!見分け方と覚えておきたい一覧表

④That was awesome

awesomeは、1980年代以降から若者の間でスラングとして「ヤバい、すごい」というポジティブな良さを表す意味で使われていましたが、今となっては老若男女問わず広い世代で一般的に使われています。

awesomeは、さまざまな事柄を褒めたり感動を伝えたりする際に使われますが、「楽しかった」シーンでもよく使われます。

A:ショーはどうだった?
A:How was the show?

B:ヤバかったよ!(楽しかったよ)
B:That was awesome!

awesomeの意味は?読み方&SNS上でのネイティブ流な使い方を紹介

「楽しかった!」をおしゃれに表現

楽しかった 英語 いい日だった スラング とても楽しい時間でした 最高の一日 インスタ

定番のよく使われるフレーズではなくて、ちょっと違った表現をしたいこともありますよね。
おしゃれに「楽しかった」と伝えられる言い回しを見ていきましょう。

⑤I had the time of my life

the time of lifeは、「人生で一番思い出に残る時間」 という表現で、間接的に「とても楽しかった時間」を表現できます。

ストレートに「楽しい」と表現するよりも、おしゃれな伝え方ですよね。
一生に一度のようなとても楽しい時間を過ごした時に使いましょう!

最高に楽しかった!
I had the time of my life!

⑥You made my day

made my dayで、「何かのおかげで最高の一日になった」ことを表現します。

youを主語にすることで、「あなたのおかげで」という意味になり、Thank you(ありがとう)などのお礼のフレーズとセットで使われることが多い表現です。

今日は来てくれてありがとう。あなたのおかけで最高の一日になりました。
Thank you for coming today. You made my day.

⑦I loved it

loveは、何かを「愛する」という意味だけでなく、何かを「とても気に入っている」ことを伝えたい時にもよく使われます。

楽しかった日や楽しかった状況を「気に入っている」と伝えることで、婉曲的な表現ができます。

A:楽しかった?
A:Did you enjoy it?

B:楽しかった!
B:I loved it!

英語で「大好き」は「I Love You」だけじゃない!愛を伝えるフレーズ55選

スラングで「楽しかった!」かっこいい英語フレーズ

「楽しかった!」をスラングでかっこよく伝えたい人もいますよね。SNSやチャットでも使えるかっこいいフレーズを3つ紹介します。

⑧I had a blast / It was a blast

「爆発」「突風」と言う意味のblastは、スラングで「とても楽しい経験」「とても楽しい時間」を意味します。

旅行や週末の出来事などがとても楽しかったことを表現する時によく使われます。

めっちゃ楽しかった!
I had a blast!

It was a blast!

⑨I had a ball / It was a ball

I had a ball. は直訳すると、「私はボールを持っていました。」ですが、スラングでは全く異なる意味で使われています。

ball には「舞踏会」という意味があります。そこで「舞踏会 = 楽しい時間」というイメージから「楽しかった」という意味が派生したとされています。

面白い表現なのですぐに覚えられそうですね!

最高に楽しかった!
I had a ball.

It was a ball.

⑩That was super

基本的にsuperは、very(とても)と同じく、物事を強調する際によく使われますよね。

スラングでsuperは、「excellent(素晴らしい)」や、「とても楽しい(=extremely pleasant)」という意味で使われます。

めっちゃ楽しかった!
That was super!

⑪It was sick

「病気の」という意味で知られるsickは、スラングで「最高な、カッコいい」という意味で使われます。

本来の意味はネガティブですが、スラングではポジティブな意味に。日本語でいうところの「ヤバい」と似ていますね。

ヤバい楽しかった!
It was sick!

知らなきゃ損する英語スラング一覧|恋愛に関するスラングからかっこいいスラングまで全23選

インスタで役に立つ「楽しかった日」のハッシュタグ

楽しかった 英語 いい日だった スラング とても楽しい時間でした 最高の一日 インスタ

Instagram(インスタグラム)を中心とするSNSは世界中で使われているので、英語でハッシュタグ(#)を付けて発信する人も多いですよね。

楽しいことがあった日には、次のようなハッシュタグが使えます。

#funday
#fundays
#happyday
#happydays

あるいはこれまで記事内で紹介した文章にそのままハッシュタグ(#)をつけて、#itwasfunなどとすることで「楽しかった日」の発信ができますよ!

ちなみに、#throwbackthursday#throwbackのようなハッシュタグを目にしたことはありますか?

これらは思い出の写真をアップして、過去の振り返り(=throwback)をする時に使われます。

また、略された#tb#tbtでタグ付けされることもありますよ。

「楽しかった日々を思い出す」を英語で

#Throwback Thursdayなどのハッシュタグと共に、「楽しかった+〇〇」と文章で一言添えたい場合には、happypleasant、fondといった単語が使えます。

たとえば、「楽しかった思い出」は、happy memoriespleasant memoriesfond memoriesと表現します。

この際、memory(思い出)はひとつに限らないため、基本的にmemories(複数形)を使う点に注意しましょう。

時々、あの楽しかった日々を思い出す。
Sometimes I remember those happy days.

日本には楽しかった思い出がたくさんあります。
I have so many pleasant memories in Japan.

あの楽しかった思い出は消えません。
Those fond memories are never forgotten.

PROGRIT(プログリット)英語コーチングの悪い口コミから良い評判まで調査!

まとめ

楽しかった 英語 いい日だった スラング とても楽しい時間でした 最高の一日 インスタ

Did you enjoy the article?(この記事は楽しかったですか?)
I loved it!(楽しかった!)

ありがとうございます(笑)
冒頭で述べたように、ここで紹介した「楽しかった」の英語表現はどれも短くて覚えやすいものばかりです。
ぜひ、マスターして表現力を豊かにしましょう!