アニメ「ワンピース」のかっこよすぎる名言29選

日本で代表的なサブカルチャーであるのがアニメ、漫画です。
あなたは好きなアニメや漫画はありますか?

数多くある作品の中で、特に日本でも海外でも人気なのが「ワンピース」です。

ワンピースは海賊王を目指し、仲間と航海をしながら成長していく物語。

その旅の道中で起きるできごとがとても奥深くて人気なのです。

そこで今回は、日本が誇るヒットアニメ「ワンピース」の中から29個の名言を厳選しました。

それらが英語でどのように表現されているのかを今回紹介します。

知っていればアニメの話で英会話を盛り上げることができますので、ぜひ覚えていきましょう。

主人公ルフィが言った名言

1.It’s not if it’s impossible or not, I do it because I want to.

(できるかどうかじゃない。なりたいからなるんだ。)

ルフィの野心が伺える名台詞です。

こんな簡単な単語と文法だけでこんなにもカッコよくて心を打つ名言が作れるのですね。

2.I smell adventure!!

(冒険のにおいがする!!)

海賊王を目指して大海原へ出向した時にルフィが発した一言です。

3.Just shut up and come with us!!

(うるせぇ!行こう!!)

主人公であるルフィが、青鼻のトナカイ、チョッパーを仲間に誘う時に放たれた一言です。

相手が決断に迷っている時、「一緒に行こう!」と言う場面で使えますね。

4.I’m going to become… the king of the pirates!!

(海賊王に俺はなる!!)

フレーズは、ワンピースの名言の中でも一番と言っていいほど有名なフレーズです。

海賊王になることをもう既に決定付けて断言しているのでとてもかっこいい言葉です。

「I’m going to become○○」で「○○になる」と言う意味になるので、海賊王以外にもいろんなフレーズを当てはめて使いこなすことがでますね。

5.I don’t care who you are!! I’m gonna defeat you!!

(お前がどこの誰だろうと、俺はお前を越えていく!!)

主人公であるルフィが放った一言です。
とても強い気持ちが表れているフレーズですね。

6.Anybody who’d spoil a battle of honor… is no man!!

(決闘を汚す奴は男じゃねぇ!!)

ルフィの発言です。

男は正面から正々堂々と戦うことがかっこいいのですね。

7.Don’t worry. I can hear…your voice!!

(心配すんな!お前の声なら俺たちに聞こえてる!!)

ルフィが言ったフレーズです。

小さな届かない声でも、伝え続ければいつか必ず届くと言うことを表現しています。

8.Don’t you dare make my navigator cry.

(うちの航海士を泣かすなよ)

強く強調しているフレーズです。
「Don’ you dare~」「あえて〜するな」になります。

ルフィの仲間たちが言った名言

ワンピース 名言 英語

9.A real man… forgives a woman for her lies!

(女のウソは、許すのが男だ!)

コックであるサンジの紳士な一言です。

「man」の後に「is someone who」を補って

「A real man is someone who forgives a woman for her lies!」

と考えるとわかりやすいです。

forgive A for B」の形で「BのことでAを許す」という意味の重要な表現です。

10.Do not apologize for my lifestyle! It is not that bad. It is fun now.

(だから私の人生に勝手に謝らないで!捨てたもんじゃないのよ?今楽しいもん)

航海士であるナミが放ったフレーズです。

ここで表現されている「捨てたもんじゃない」は英語で「It is not that bad.」と表現します。

11.A man said once… I said that I’ll return no matter what!

(男が一度、必ず帰ると言ったのだから!!)

仲間であるブルックの言った言葉です。

ブルックの言ったフレーズはとても強調した言葉ということがよくわかりますね。

12.Living will never be a crime!

(存在することは罪にならねぇ!!)

こちらは仲間であるフレンキーが放った言葉です。

とても深く、重い言葉です。

13.All I’ve got to do is survive here for one month. Then I’ll be free to pursue my dream!!

(何がなんでも生き延びて、俺は俺のやりたいことを成し遂げる!!)

こちらはルフィの仲間である剣士のゾロの言葉です。

最初からブレずにまっすぐ自分の決めた道を進むゾロからの発言はとても強い迫力と決意が伝わってきます。

14.I have a mission to fulfill!! I’m going to be the world’s greatest swordsman!
All I have left is my destiny. My name may be infamous…

but it’s gonna shake the world.

But you are making me become a pirate!

(俺には野望がある!!世界一の剣豪になる事だ!こうなったらもう名前の浄不浄も言ってられねぇ!悪名だろうが何だろうが俺の名を世界中に響かせてやる!!)

こちらもゾロが放った一言です。

目標を実現させるためには自分の今までの生き方や手段すら変える。

大事なのは結果なのだと、そんなことをとてもカッコよく表現した一言です。

15.The day I decided to be the world’s greatest swordsman, I gave myself up for dead.

(剣士として最強を目指すと決めた時から、命なんてとうに捨てている、この俺をバカと呼んでいいのはそれを決めた俺だけだ)

ゾロが発した一言です。周囲の意見なんて雑音のように聞く気が無いのでしょう。

自分の信念に命を懸けるとてもかっこいい言葉です。

16.I will make myself the miracle cure!! Because there’s no disease in this world… that’s incurable!!

(俺が万能薬になるんだ!!だって、この世に治せない病気はないんだから!!)

チョッパーが放った一言です。
まさに他人ができないなら、自分がやる!と強く表現しているフレーズですね。

17.I’m not going to cry anymore!! I’ve decided to fight alone!!

(もう泣かないって決めた!一人で戦うって決めたの!)

ナミが幼い頃に発言した一言です。

まさにこのとき、一人孤独な戦いを始める瞬間なのでした。

とても重みのあるフレーズです。

18.There comes a time… when a man’s… gotta…fight!!
And that’s when somebody… makes fun of their friend’s dream!!

(男には、どうしても戦いを避けちゃならない時がある!!仲間の夢を笑われた時だ!!)

なんてかっこいいフレーズなのでしょう。

仲間のウソップが放った言葉です。
大事な仲間のために命をかけたフレーズです。

19.Friendship… is not determined by how much time you spend together!!

(友達って奴は、付き合った時間とは関係ない!!)

仲間こそ一生の宝です。

ぜひ身近な友人に使いたいかっこいいフレーズです。

20.Chef Zeff!! All these years… I lived under your crap-roof!!
I owe you my life!! I’ll never forget you!!

(オーナーゼブ!!長い間、、くそお世話になりました!!このご恩は一生忘れません!!)

コックであるサンジが仲間になるとき、自分の居場所を離れる時に言われたフレーズです。

溢れ出す感謝の言葉に思わず感極まってしまいます。

21.Even though I know I can’t win, I’ll fight anyway! I have to protect them.

(敵わなくったって守るんだ。あいつらは俺が守る。)

こちらもとても感慨深い言葉です。

ここで出てくる「can’t win」勝てないと言う意味ですが「敵わない」と言う意味でも使われています。

その他の登場人物が言った名言

22.It is your overconfidence that prevented you from foreseeing this.
Think about even next move while laughing loudly as always.

(この最悪な未来を予測できなかったのはお前の過信だ!!いつものように高笑いしながら次の手でも考えろ!!)

こちらは同じく海賊のトラガルファローが言った言葉です。

ここで使われている「as always」「いつものように」という意味を持ちます。

23.Once a pirate, always a pirate!!

(海賊は、、どこまで行こうと海賊なんだ!!)

ロマンを追い求める男たちは決してブレず、どこまでもブレずにまっすぐなのです。

そんなことを表した深いフレーズです。

24.Ha!! What a life it was!!

(全く!!良い人生だった!!)

とても心に染みる一言ですね。

良い人生だったと笑って終われる人生はとても理想的ですよね。

25.I’m going to stay here! But if we ever see each other again… Will you call me your shipmate?

(私はここに残るけど、いつかまた会えたら、もう一度仲間と呼んでくれますか?)

とある国の女王であるビビが、ルフィ海賊団を別れる際にはなった一言です。

とても心に染みるフレーズです。

26.However long it may take… I shall await you at the top.
Strive with your whole heart and mind to best the blade, fierce one!!Strive to surpass me, Roronoa Zoro!!

(俺は先幾年月でもこの最強の座にて貴様を待つ!
猛ける己が心力挿してこの剣を越えてみよ!この俺を越えてみよロロノアゾロ!!)

こちらは世界一の剣豪が放った強気男の言葉です。

27.See you on the high seas… Luffy!!

(来いよ、高みへ、ルフィ!!)

ルフィが兄であるエースに再会した時に、エースから放たれた一言です。

兄であるエースもまた海賊を目指して航海に出ています。

「High seas」「高み」と言う意味になるので、さらなる高みを目指す時「See you on the high seas!」と表現できるととてもかっこいいですね

28.My treasure? Why, it’s right where I left it… It’s yours if you can find it… But you’ll have to search the whole world!

(俺の財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ…探してみろ、この世の全てをそこに置いてきた!)

海賊王ゴールドロジャーが放った一言です。

この一言がきっかけで大海賊時代の幕が開けました。

29.Do me a favor… Keep this hat safe for me?
This hat means a lot to me. Promise that you’ll give it back to me someday… when you’ve become a great pirate.

(この帽子をお前に預ける、俺の大事な帽子だ。いつかきっと返しに来い、立派な海賊になってな。)

主人公であるルフィが憧れの海賊であるシャンクスから
冒険への誘いを受けた時に放たれる一言です。

この一言がきっかけでルフィは海賊王になると言う夢を追いかけ始めます。

まとめ

ワンピース 名言 英語

いかがでしたでしょうか?気に入った台詞はありましたか?

自分の好きなアニメの格言・名言は日本語だけでもとても勉強になりますし、心に打たれるものがありますよね。
そんなアニメも英語にしてみるとさらに楽しく英語学習ができ、非常に効果的です。

日本の代表的なアニメ作品である「ワンピース」の名言を、ぜひ覚えてくださいね。

そして英会話に組み込むことで、日本の文化を伝えることもできますし、何より会話が盛り上がること間違いなしです。