日焼けは英語で?度合いで使い分けるsuntanとsunburnの違いを例文解説

日焼け止め 英語 スラング 日焼けしたい 例文
LINEで送る
Pocket

季節を問わず降り注ぐ紫外線。日本では紫外線対策は365日必要と言われていますが、海外では日焼けした肌=健康的と捉えられることもあり、「日焼けしたい」というニーズも一般的にあります。

今回は日焼けの英語表現と、日焼けに関連する英単語を学習していきましょう。

代表的な「日焼け」の英語表現

日焼け止め 英語 スラング 日焼けしたい 例文

「日焼け」にはsuntanとsunburn、2種類の英単語があります。「日焼けする」と動詞になるときは前にget(過去ならgot)をつけて、get suntan、got sunburnとなります。それぞれの違いを見ていきましょう。

健康的な小麦肌:suntan/tan

程よい日焼けの時はsuntan(読み=サンタン)、またはtan(読み=タン)で表現します。

A:沖縄での休暇はどうだった?肌が綺麗に焼けているね。
A:How was the vacation in Okinawa ? I can see you got suntanned.

B:素晴らしかったよ。ほとんどビーチで過ごしていたの。この小麦肌が長く続くといいなあ。
B:It was amazing. I spent most of the time at the beach. I wish I could keep my tanned skin for long.

A:保湿も忘れないでね、日焼けした後は乾燥しやすいから。
A:Don’t forget to moisturize your skin, it easily gets dry after getting suntan.

B:心配しないで。丁寧にスキンケアするよ。
B:No worries. I will do my skincare very carefully.

※過去形で「日焼けした」はgot suntanned(tanned)となります。

過度に日焼けした肌:sunburn

burn=燃える、焦がすという意味の動詞。そのためsunburn(読み=サンバーン)も、日焼けしすぎてしまった肌という意味です。ヒリヒリしたり赤みがあったりと炎症を起こしてしまった状態の時に使います。

A:わあ大変、その肌どうしたの?すごく痛そう
A:Oh my gosh, what’s happened to your skin? It looks really hurts.

B:週末キャンプに行ったんだけど、日焼けしちゃった。
B:I went to the camp last weekend then I got sunburned.

A:日焼け止めは塗っていたの?
A:Have you used sunscreen on your skin ?

B:うん、でも汗をたくさんかいたからすぐに流れちゃった・・・
B:Yes, but I sweat so much, It melted quickly

※過去形で「日焼けし(すぎ)た」はgot sunburnedとなります。

よりカジュアルな表現:sun-kissed skin

健康的な小麦肌の表現には、もう1つsun-kissed(読み=サンキスト)という表現があります。
sun(太陽)がkiss(キスする)という直訳になりますが、そのくらいに綺麗に健康敵に焼けた肌というニュアンスです。ポジティブなイメージの表現です。

A:あなたはハワイで綺麗な小麦肌になったね。私も行きたいなあ。
A:You got nice sun-kissed skin in Hawaii. I really want to go too

B:ありがとう。いつでもあなたの訪問を待ってるよ!
B:Thank you. I’m always waiting for you to visit me!

名詞で日焼け:tanning

「日焼けする」という動詞ではなく、単に「日焼け」と表現したいときはtanningも使えます。

私は昔よく日焼けサロンに行ってました。
I used to go to tanning salon a lot.

 
 
あわせて読みたい

日焼けに関連する英単語

日焼け止め 英語 スラング 日焼けしたい 例文

日焼けについて会話するとき、あわせて覚えておくと便利な英単語をご紹介します。

日焼けの状態を表す英語

ここでは日焼けしたときの様々な肌のトラブルに関する表現をみていきましょう。

・皮がむける:peel

・水ぶくれ:blisters

・かゆい:itchy

・痛い(ひりひりと痛い):hurt、sore

先週日焼けしたので肌の皮がむけはじめました。
My skin started to peel sinceI have got suntan last weekend.

兄は初めて日焼けで水ぶくれができました。
My brother got blisters from sunburn for the first time.

日焼けの後、顔がいつもかゆくなります。
My face gets very itchy after sunburn.

日焼けの後、背中がとても痛いです。
My back is very sore(hurt) after sunburn.

日焼けに関する用語

・日焼け止めクリーム:sunscreen

・日焼けローション(綺麗に焼くためのクリーム):suntan lotion

・紫外線:ultraviolet(UVと略されます)、ultraviolet rays

・紫外線カット:UV protection

・日傘:parasol、sunshade

間違えて日焼け止めではなく、日焼けローションを買ってしまいました。
I bought a suntan lotion instead of sunscreen by mistake.

薬局にはたくさんの種類の日焼け止めがあって、どれを買うべきか分かりません。
There are many kinds of sunscreen in the drugstore, I don’t know which one I should get.

私の母は紫外線カットのグッズをたくさん持っています。
My mother has lots of the goods for UV protection.

彼女は紫外線を防ぐためにいつも日傘を持ち歩いています。
She always brings her parasol to avoid ultraviolet rays.

肌以外の日焼け

日焼け止め 英語 スラング 日焼けしたい 例文

肌以外にも日焼けするものといえば本です。
本が日の光で焼けてしまったときは、sun fade / get fedeを使います。

父からもらったいくつかの本は日焼けしています。
Some of the books that my father gave me are sun faded.

 
 
あわせて読みたい

まとめ

日焼け止め 英語 スラング 日焼けしたい 例文

今回は日焼けと、それにまつわるいくつかの英語表現を紹介しました。
日本では、年中日焼け止めを塗っているという方も多く、紫外線はネガティブなものと思われがち。ですが今回の記事で、海外での日焼けに対するポジティブなイメージが垣間見えたのではないでしょうか。

日焼けをしたい方も、外で楽しむ時にはsunburnではなく、suntan・sunkissed-skinになるように気を付けましょう。

LINEで送る
Pocket







最初のコメントをしよう

必須