1. TOP
  2. 英会話フレーズ
  3. 英語で「いつがご都合よろしいですか?」ビジネスで使える丁寧な英語表現

英語で「いつがご都合よろしいですか?」ビジネスで使える丁寧な英語表現

 2016/12/13 英会話フレーズ
 
LINEで送る
Pocket

日本人が言えそうで言えない英語の1つに「いつがご都合よろしいですか?」という丁寧な表現があります。

丁寧な英語表現はビジネスシーンでよく登場し、様々なシチュエーションで活用できますのでぜひ覚えてみましょう。

いつがいい?は簡単

shutterstock_458081599

「いつがご都合よろしいですか?」ですと、難しそうな感じがしますが、「いつがいい?」ですと簡単に言えそうな気がしませんか。

実際に「いつがいい?」ですとすごく簡単です。

“When’s good for you?”という表現となります。

しかし、“When’s good for you?”「いつがいい?」ですと、フランクな表現で友達同士でしゃべってる感じがしてしまいます。

日本語でも、ビジネスシーンでは「ご都合よろしいですか?」と丁寧な表現が適切ですが英語も同様です。

 

なぜwould?

「いつがいい?」を丁寧な表現にした場合、“When woud it be convenient for you?”または“When woud it be convenient?”となります。

“convenience”(コンビニエンス)は直訳すると「便利」ですが、英語では「あなたにとっていつが便利ですか?」という表現になりますので、「いつ都合がよろしいですか?」という日本語の敬語に近い表現になります。

なぜ「could」では無く、「would」なのかと疑問を持った方も少なく無いかもしれませんね。

 

決まり文句なのです

shutterstock_534555208

なぜ、“could”では無く、“would”なのかは決まり文句だからなのです。

もしもあなたが外国人に日本語について聞かれたときのことを考えてみましょう。

「どうして、『いつがご都合いいですか?』という表現ではだめなんですか?」と聞かれたらどうでしょうか。

あなたは「いつがご都合よろしいですか?」と言った方が丁寧に聞こえますと答えることでしょう。

つまり丁寧な日本語を使う場合の決まり文句とまったく同じです。

どんな場合が“would”なのか“could”なのか悩んでしまうかもしれません。

しかし、このような丁寧語などの表現に限っては決まり文句なので“When woud it be convenient for you?”または“When woud it be convenient?”の決まり文句のまま覚えるようにしてください。

 

その他にもある、ビジネスシーンで使える英語はこちら
⇒「予算はどのくらいですか?」を英語にすると?ビジネスの場合とプライベート使い分け方

まとめ

丁寧な英語表現では“could”を使わずに“would”を使う表現が決まり文句になっていることが多くあります。

このような決まり文句に限っては原文のまま覚えてしまいましょう。

ビジネス英会話についてはこちらの記事も参考になります
⇒時制を使い分けよう!「明日からまた出張なんだ」をビジネス英会話で!

 

動画でおさらい

英語で「いつがご都合よろしいですか?」ビジネスで使える丁寧な英語表現を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。