英語で「体温を計りますね」病院でよく使われる英語表現




LINEで送る
Pocket

海外旅行中に体調が悪くなり病院に行くこともあるかもしれません。

そんなときこそ、英語で体の状態を正確に伝えたいですよね。

今回は病院でよく耳にする体温をはかりますねという表現と、知っていると便利なイディオムについて解説します。

体温をはかりますね

今回は診察を受けるときによく言われる、体温をはかりますねという表現を英語でどういうのか紹介します。

体温をはかりますねを英語で表現すると、

I’ll check your temperature.

となります。

医師や看護婦は、明らかに具合が悪そうな患者さんに対して熱をはかろうとするときは、I’ll check your temperature.と話しかけてくるでしょう。

checkは確認するという意味で、よく使われる英単語ですよね。

ここでは何を確認するかというと、your temperatureです。

temperatureは温度という意味なので、your temperatureであなたの温度、つまり体温ということになります。

そこに、~しますねという意志を表すwillが用いられ、私があなたの体温を確認しますね、つまり体温をはかりますねという表現になるのです。

もう一個の表現

先程紹介した例文では、熱が何度まで上がっているのか確認するという意味合いからcheckが使われていました。

check以外にも、病院などで体温や血圧検査の測定時、または薬を飲むときなどにはtakeが活用されています。

ここではtakeを使った例文を見ていきましょう。

Take your temperature.
体温をはかりなさい。

Let’s take your temperature.
体温をはかりましょう。

Did you take your temperature this morning?
今朝熱をはかりましたか。

命令文の表現が使われるのは、母親が子どもに対して使うような状況のときです。

お母さんが風邪気味の子どもを心配して、体温をはかりなさい。というときに使われます。

基本的には、I’ll check your temperature.Take your temperature.もどちらも正しい使い方です。

体温を確認する、体温をはかるというときには、checkまたはtakeという単語が使われることを覚えておきましょう。

その他にもある、病院で使える英語はこちら

病院などで使われる英単語

他にも、熱っぽくて病院にいくときに知っていると役立つ英単語を紹介します。

体温計
thermometer

血圧
blood pressure

高血圧
high blood pressure

低血圧
low blood pressure

正常
normal

平熱
normal temperature

37.8℃
thirty-seven point eight degrees centigrade/Celsius

風邪による熱
fever

微熱
slight fever

初診
first visit

再診
return visit

診察申込書
registration form

診察
consultation

頭痛
headache

発熱
I have a fever


cough

体温をはかるというフレーズの関連表現としてぜひ覚えておきましょう。

まとめ

体温をはかることを英語で表現した場合、

I’ll check your temperature.
Take your temperature.

となることが分かりました。

病院などで体温や血圧などを測定するときは、checkやtakeの動詞が使われるのが一般的です。

海外旅行中に具合が悪くなったときには、英語が得意ではない人も自分の状態を表すことができるよう単語だけでも伝えられると良いですね。

万一に備えてひとつでも多くの単語を覚えておきましょう。

動画でおさらい

英語で「体温を計りますね」病院でよく使われる英語表現を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket




無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。


最初のコメントをしよう

必須