1. TOP
  2. 英文法
  3. 「study」は名詞?動詞?ネイティブが違和感を感じる使い方
Sponsored Link

「study」は名詞?動詞?ネイティブが違和感を感じる使い方

LINEで送る
Pocket

“study” は名詞なのでしょうか?

名詞のの場合、”I like study.“は文法的に問題無いのでしょうか。

ネイティブがちょっと違和感を感じてしまう表現について、 “study” を例にご紹介します。

Sponsored Link

文法上は大丈夫?

shutterstock_311350124

海外の方が日本語を話すときに「わたし、べんきょうすき」というように少しカタコトに聞こえる場合がありますよね。

意味はもちろん通じているのですが、聞いてるネイティブ側からすると、「あれ?」と少し違和感を感じます。

そこで今回は、そうならないスムーズな言い方と、違和感のある言い方の違いを1つの例を出して解説していきます。

I like study」、私は勉強が好きですという意味ですね。

study「勉強、学問」という名詞ですから、文法上「I like~名詞」というのは全く問題ありません。

ただ、この表現、ネイティブの人からすると、「わたし、べんきょうすき」というようなカタコトの英語に聞こえてしまうのです。

どうしてでしょう。

 

ネイティブに違和感を感じさせない英語はこちらの記事も参考になります
⇒ネイティブに違和感を感じさせない!「p」の発音はこれで完璧!

何か違和感がある…

確かに文法上は問題ありません。

しかし、ここでポイントなのは、「study」には名詞の意味もありますが、「勉強する」という動詞の意味もあるということなのです。

そうすると、「like」と「study」という何も変形していない、動詞の原型が2つ並んでいることになります。

ここが、ネイティブの人からすると、少し違和感のある表現になってしまうところで、日本語でいうと「勉強が好き」「が」の部分が抜けているような状態、つまり「べんきょう、すき」というようなカタコトの表現になってしまうのです。

 

その他、英語のぶっきらぼうな表現に関するトピックはこちら
⇒旅行で役に立つ英会話「エアコンの調子が悪いんですが・・・」の伝え方

ちょっとぶっきらぼうに聞こえる

意味は間違っていないのだけれども、相手からするとちょっとぶっきらぼうに聞こえてしまうこの「I like sutdy」の表現。

せっかくならスムーズに言えるようになりたいですよね。

ではどうすればネイティブな言い方になるかというと、I like to study」または「I like studingというのが、スムーズな言い方になります。

動詞の原型2つが並び合わず、「to」や「ing」にすることで、「勉強が好き」「が」の部分を補っているのです。

動詞の意味が含まれている名詞は意外に多くあります。

少し気づきにくいポイントではありますが、そういった名詞を使う場合にはtoを間に入れるなど、動詞の原型が2つ並びあわないようにということを、頭の片隅に入れておくと、

「あれ?この言い方もしかしてカタコトになってる?」と疑問をもてるようになるかもしれません。

分からなくても、色々な角度から疑問を出せる引き出しを持っていることも、ネイティブな英会話力がつくポイントですので、覚えておきましょう。

 

まとめ

カタコトの表現にならないためには動詞の原型が2つ並びあわないようにする必要があることがわかりました。

カタコトになっていないかを日常的に意識して練習してみましょう。

 

動画でおさらい

「study」は名詞?動詞?ネイティブが違和感を感じる使い方を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 同じ意味です。「Would you like something to eat ?」と「Would you like to eat something ?」

  • 「正直」「ぶっちゃけ」を英語で言うと?To be honest,◯◯

  • 実は便利な日本語「芸能人」は英語でなんて言う?

  • 英語での「かっこいい」の表現いろいろ

関連記事

  • 英文法「過去形」の使い方は6パターン!?使い方をマスターしよう

  • 過去完了は難しく無い!やさしい英文法解説

  • 「could」「would」「should」英文法での助動詞の使い方解説

  • 11の助動詞をマスターしてより自然な英語を使おう!

  • 「studying English」=「to study English」2つのニュアンスの違い

  • 太ったかも…から学ぶ「might」の使い方