most ofの意味と使い方|most of theとの違いや後ろには不可算名詞でいいの?

most of 意味 使い方 後ろ 不可算名詞
LINEで送る
Pocket

ost ofの使い方は英語を長年学習している方でもややこしく、使い方に困ってしまうフレーズです。

mostやalmostなどの意味が似たような単語があるからではないかと思います。

この記事ではmost ofの意味と使い方を詳しく解説しました。mostやmost ofとの違いを例文を用いて紹介しているので、ぜひご覧ください。

英語学習はインプットだけで終わりではありません。アウトプットして最終的には話せるようになることを目指しましょう!記事内で多くの例文を紹介するので、声に出して読んでみてください。

most ofの意味

most of 意味 使い方 後ろ 不可算名詞

most of+Aには「Aの大部分(大多数)」の意味があり、Aには事や人、物を表す単語が入ります。特定の数や範囲における「大多数」と言いたいときに使うのが普通です。

次のように使用します。

その人たちの大半はあの地震で亡くなった。
Most of the people died of the earthquake.

その大部分は間違いです。
Most of it is false.

 
 
あわせて読みたい。

most ofとmost of theの違いと使い方

most of Aとmost of the AのAには事や人、物を表す単語が入ると述べました。ただ単語によって使う形が異なるので注意しましょう。

most of Aとmost of the Aの違いを例文を用いて解説します。

most of Aの使い方

most of AのAにはitやyouなどの代名詞(単数と複数の両方含む)が入ります。
注意点:人の名前や地名はmost of Aを使いましょう!

ヨーロッパの大部分では、パスタが主食です。
In most of Europe, pasta is the staple.

私の友達のほとんどが両親と一緒に住んでいます。
Most of my friends live with their parents.

most of theの使い方

most of the AのAにはpeopleやstudentsなどの不可算名詞を含む複数形の名詞が入ります。

ぼくの学校に通っている学生の多くは留学を経験している。
Most of the students who go to my school have the experience of studying abroad.

ここに置いてある本のほとんどは自己啓発に関するものです。
Most of the books here are self-help.

 
 
あわせて読みたい。

mostとmost ofの意味の違い

most ofとmost of theの違いははっきりわかったけど、most ofとmostの違いがイマイチ理解できない。そんな人のためにmost ofとmostの違いを解説していきます。

most Aとmost of Aの違いは、一般的な話をしているのかそれとも特定の範囲の話をしているのかです。具体的に例文を用いて解説します。

most Aの具体例

ほとんどの日本人は箸の使い方を知っている。
Most Japanese people know how to use chopsticks.

文の最初に「一般的に」をつけても違和感がない場合、most Aを使えます。

most of Aの具体例

その町に住んでいる日本人のほとんどが英語を話せる。
Most of the Japanese people who live in the town speak English.

上記の文の場合「その町に住んでいる」という特定の範囲があるため、most of Aを使っています。
 
 
あわせて読みたい。

most ofとよく一緒に使われる例文と意味

繰り返しになりますが、most of Aには事や人、物を表す単語が入ると書きました。その中でも人を表す単語(代名詞)はよく使われるので覚えておきましょう!

most of them


「彼らや彼女ら、それらのほとんど」を意味するフレーズです。

A:君のクラスメイトはどこ出身の学生が多いの?
A:Where are you classmates from?

B:ほとんどアメリカだと思う。
B:I think most of them are from the U.S.

most of us


「私たちのほとんど」と言いたいときに使える表現です。

A:みんな野球はやったことあるの?
A:Have you guys played baseball before?

B:(ぼくたちの)ほとんどがやったことないです。初心者です。
B:Most of us have never played it. We are beginners.

most of you


most of youには2つの意味があります。

1つは「あなた達のほとんど」の意味。
もう1つは「あなたのほとんど」の意味。

例文と一緒に解説していきます。

most of you(あなた達のほとんど)
most of themやmost of usと同じように「複数人の中の大多数」の意味で使います。

先生:(あなた達の)ほとんどが昨日の宿題をやってこなかったのね。
Most of you have not done your homework from yesterday.

most of you(あなたのほとんど)
most of itと同じように「1つのことの大部分」の意味になります。youなので「あなたという1人の大部分」の意味で使うことが可能です。

あなたの大部分は水です。
Most of you is just water.

make the most of A


most ofとよく一緒に使われるフレーズにmake the most of Aがあります。この英語表現は日常会話で頻繁に使われるので、知っておくと便利です!

make the most of Aは「Aを最大限活用する」という意味を持っています。可能な限り機会や時間、お金などを活用すると言いたいときに使われることが多いです。

次のように使用します。

この機会を生かして英語力を向上させます。
I will make the most of this opportunity to improve my English.

学生のときは時間をうまく活用するといいですよ。
Make the most of your time while being a student.

 
 
あわせて読みたい。

まとめ

most of 意味 使い方 後ろ 不可算名詞

今回はmost ofの意味と使い方を紹介しました。
most ofとmost of theやmostとmost ofの違いなどの細かい部分も把握できたでしょうか?

・most ofとmost of theは、あとに続く単語が代名詞か名詞によってどちらを使うか異なる
・mostとmost ofの違いは、一般的な話をしているのかそれとも特定の範囲の話をしているのかで決まる

英語は繰り返し使っていくことで身についていきます。本記事で紹介した例文を参考にご自身が日常で使いそうなフレーズを作ってみてください。

LINEで送る
Pocket







最初のコメントをしよう

必須