英語の発音はフォニックスや発音アプリで練習!発音しにくい英単語10選も解説

英語 発音 フォニックス 発音アプリ 練習 勉強 英単語 発音チェック
LINEで送る
Pocket

言っている英語が通じない…。
相手の英語が聞き取れない…。
英語の読み書きはできるのに、英会話になるとすっかり自信をなくしてしまう、という人は多いのではないでしょうか。

そんな人たちに向けて、今回は英語の発音に関して取り上げます。
まずは英語の発音の重要性を確認。それからフォニックスを使った正しい発音の身につけ方おすすめの英語発音アプリやサイトを紹介します

また、正しい英語の発音に挑戦!では、ワクチンウクライナなど気になる英単語の発音を音声付きで紹介します。

情報満載の英語の発音特集。最後までじっくりと読んでくださいね!

英語の発音は大事?

英語 発音 フォニックス 発音アプリ 練習 勉強 英単語 発音チェック

英語学習において発音は真っ先に勉強すべきパートです
というのも、正しい英語の発音なくして英語脳は身につけられないからです。

多くの日本人にとって英語は日本語ベースであることがほとんど。まず日本語で文章を考えてから、それを英語に訳していくという作業を行なっています。
母国語である日本語をベースに考えることは自然なことではありますが、この方法を続けていると、ある程度のレベルで英語力が伸びなくなります。

英語脳とは、英語を日本語変換せず英語のまま理解するスキルです。英語脳を作ることができれば、自然な英語がスイスイとでてきます。
そして、その英語脳を作るために欠かせないのが、発音の習得なのです。
 
 
英語脳に関して詳しくは、こちらの記事で紹介しています。

正しい英語の発音はフォニックスで身につけよう!

英語学習において重要な位置を占める発音。では、正しい英語の発音はどのようにして身につければいいのでしょうか?

答えはフォニックスにあります。

フォニックスとは、アルファベット(綴り)が示す発音のルールのことです
AエーBビーというのは、アルファベットの名称であって、アルファベットが示すとは異なります。フォニックスが示す音では、ABCD…を、アブクドゥ…と読みます。

この英語の音の基本であるフォニックスをスキップして発音の習得はできません。スキップしてきた、または知らなかったという人は、これを機にフォニックスを習得しましょう!
フォニックスで英語の正しい発音を習得できれば、初めて読む単語も読めるし、初めて聞いた単語も書けるようになりますよ!
 
 
フォニックスの発音一覧表や発音方法はこちらの記事で確認しましょう!

おすすめ英語発音アプリ&サイト

正しい発音はフォニックスで!といってもなかなか独学で習得するのは難しいものですよね。
そこで、ここでは英語の発音を鍛えられるアプリ&サイトを2つ紹介します。
アプリ&サイトの活用で効率よく発音練習しましょう!

あいうえおフォニックス

フォニックス学習法を日本人に理解しやすくひらがな5文字で覚えられるように考案された「あいうえおフォニックス」。フォニックスの基礎をわかりやすく紹介してくれる日本で最も有名なフォニックス学習サイトです。
ネイティブの発音を聴いて、マネするだけで英語の発音が習得できる。通じる英語が話せるようになりますよ!

英語発音速成攻略

(iOS / android)
「英語発音速成攻略」は、フォニックスのルールと照らし合わせながら、正しい発音を身につけられる発音学習アプリです。それぞれの音とよく使われる単語、発音記号、生音声がセットで紹介されているので、スペルも、発音も、単語暗記もまとめて習得できます!

おすすめ!英語発音チェックサイト&アプリ

正しい発音を学んで練習したあとは…、成果をチェックすることも大事です。自分の発音をチェックするには、英語発音サイトやアプリを活用しましょう。

それでは、おすすめの英語発音チェックサイト&アプリを3つ紹介します。

スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISH」は日常英会話をドラマ式のレッスンで基礎から学べるアプリですが、発音の採点機能がついています。自分の音声を録音するとすぐに採点してくれ、発音が間違っている箇所を発音記号とともに正してくれます。

「正しい発音の解説動画を見る」→「もう一度発音にチャレンジする」→「採点」という流れで繰り返し発音練習に取り組めます。発音矯正にもってこいのおすすめアプリです。

>7日間の無料体験に申し込む<
英語 発音 フォニックス 発音アプリ 練習 勉強 英単語 発音チェック

発音博士

(iOS)
「発音博士」は、自分の発音の採点と矯正をしてくれるアプリです。中学レベルの単語やフレーズを「お手本の発音」を参考にしながら練習ができます。

採点に関しては、自分の発音がどう発音されたかを発音記号化してくれるので、間違っている箇所がわかりやすいのが特徴です。

Gooogle翻訳

(iOS / android)
英単語ではなく文章単位で正しい発音を知りたい場合は「Google翻訳」が便利です。
「Google翻訳」は、精度の高い自動音声認識機能に定評があるため、自分の発音が正しいかどうかチェックできます。第三者に自分の英語が通じるかどうか、気軽にチェックしてみましょう!

アプリ版もあるので、スマホで勉強をしている人はダウンロードしておけばいつでもどこでも手軽に発音の確認ができますよ。

キリンの正しい発音できるかな?発音に挑戦してみよう!

日本人にとって難しい発音やネイティブに聞き取ってもらいにくい英単語は多々ありますよね。
ここでは、その中でも正しい発音を検索する人が多い英単語を10個紹介します。正しい音声を聞きながら練習してみてください!

➀キリン
giraffe

 
 
キリンの発音に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

②ワクチン
vaccination

③野菜
vegetable

④鳥
bird

⑤大学
university

⑥カバ
hippopotamus

⑦サイ
rhinoceros

 
 
サイの英語表現に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

⑧冷蔵庫
refrigerator

 
 
冷蔵庫の英語表現に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

⑨ウクライナ
Ukraine

⑩マクドナルド
McDonald’s

 
 
マクドナルドの発音に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

まとめ

英語 発音 フォニックス 発音アプリ 練習 勉強 英単語 発音チェック

英語をマスターするうえで避けて通ってはいけない発音に関して取り上げました。

日本語の発音と英語の発音は全く別のものです。これまで英語の発音を日本語のカタカナとリンクして覚えていた人は特に、ここで発音のやり直しをすることをおすすめします。

はじめのうちは上手く発音できずにストレスを感じることもあるでしょう。
しかし、そこであきらめてしまっては英語力アップは望めません。

英語の発音をマスターできれば、スピーキング力だけでなくリスニング力もつき、総合的な英語力がアップします。毎日少しでも練習して、正しい英語の発音をマスターしましょう!

LINEで送る
Pocket