私とディナーなんてどうかなぁ・・・デートに誘う時の英語表現




LINEで送る
Pocket

近年、より身近となってきた国際結婚。

あなたの周りにも外国人男性・女性と国際恋愛をしている人もいるのではないでしょうか。

デートの誘い方は学校の教科書には載っていませんでしたが、気になる異性が英語しか話せない場合、あなたならどのようにデートに誘いますか?

今回は、恋愛英会話に使える相手の予定を確認する英会話表現とナチュラルにデートに誘うフレーズを紹介します。

それでは見ていきましょう!

相手の予定を確認しよう

デートに誘う時は、まず誘う相手の予定をしっかりと聞くことが大切です。

まずは、誘う相手のスケジュールが空いているかを確認するフレーズを見ていきましょう。

What are you doing this weekend?

今週末何するの?

相手を誘う時今週末何するの?と日本語でも聞くと思います。

英語でもそれは変わらないので、What are you doing this weekend?と聞いてあげるといいでしょう。

誘いたい日が週末以外であれば、その日をweekendの部分を応用します。

例文)

What are you doing today?
今日何するの?

What are you doing tomorrow?
明日何するの?

What are you doing next week?
来週何するの?

What are you doing at the end of this month?
今月末何するの?

上記の様に、都合のいい日を聞いてみましょう。

発音練習も忘れずに

What are you doing this weekend?を尋ねる際に注意したいのが発音です。

Whattldの間くらいの音になります。

アメリカ英語の場合、発音をカタカナ表記するとワラに近い音になります。

2つのナチュラルにデートに誘う表現

上述では相手の予定を確認しましたが、なぜ誘おうとしているかを、ほのかに伝えるとナチュラルにデートに誘うことが出来ます。

I was wondering if you would like to go have dinner with me.

私とディナーなんてどうかなぁって思っているのだけど…。

上記はI was wondering ifという表現を使っています。

英語というと直接的な言語で、ダイレクトな表現ばかりだと思われがちですが、意外と洋画青春系の映画やドラマでも使われるフレーズです。

I was wondering if you would like to go have dinner with me sometime.
今度、に僕とディナーなんてどうかなぁ…。
※sometime=今度

上記のsometimeには、近い内にという意味もあります。相手を知りたいと思っている時に使ってみましょう。

文法的に言うとgo have dinnerではなくgo and have dinnerが正しいです。

しかし口語英語に限って言うと、goのあとに限っては、動詞の原型を持ってきてもOKになっています。

つまりgo have dinnerとかgo swimというように表現しても問題ありません。

I was wondering if you would like to go have dinner with me sometime.

先程の文章の表現について、もっとわかりやすくするため情景を混ぜた会話例を使って説明します。

*背景*

よく行くカフェで働くにアルバイトの子が気になるAさんは、その子をコーヒーに誘う事にしました。

店員:Hello. How are you today?
こんにちは。今日は調子どう?

Aさん:Hi. I’m doing well. How about you?
やぁ、元気だよ。キミは?

店員:I am doing great, thank you! What do you want to have today? Same as usual?
私も元気よ。今日は何オーダーする?いつもの?

挨拶を交わした後、Aさんは思い切って彼女を誘いました。

Aさん:Well,I was wondering if you would like to go have coffee with me sometime?
あのさ、近い内に僕とコーヒーでも飲まない・・・?

店員:Oh, I don’t drink coffee.
私コーヒー飲まないの。

Aさん:

店員:Ah no, I didn’t mean. What about dinner?
あー違うの、そういう意味じゃないの。ディナーならどう?

上記の会話で注目したい点は、必ずしもyesnoというはっきりとした回答があるとは限らないという点です。

相手からの返答は、自分が思っているようなものとは限らないですが、予測不能なところも英会話の楽しいところでもありますね!

Let’s do something together sometime.

Let’s do something together sometime.

今度一緒に何かしようよ。

相手の予定を聞いた後、相手を同じ時間を過ごしたい場合には「今度一緒に何かしよう」という切り口で相手を誘うことができます。

この切り口から、共通の趣味を探りあったりすることも出来そうですね。

おさらい!今回紹介したフレーズ

What are you doing?

I was wondering if you would like to go have dinner with me sometime.

Let’s do something together sometime.

この3つがあれば、デートに誘うことができてしまいます。

デートではなくても、友達を誘う時に使える英語なので、是非活用してみてくださいね。

デートの時に使える英語はここに紹介したものだけではありません。

今シングルのあなたは、欧米人の恋人が出来る可能性もありますので、異なる言い回しも少しずつ覚えていけるといいですね!

まとめ

shutterstock_528233899

今回はデートに誘う時の英語表現を紹介しました。流れとしては、日本語でデートに誘う時と変わりません。

相手の予定が空いているかどうか質問して、相手との関係性も考慮して言葉を選びながらデートに誘います。

What are you doing? と、相手の予定を確認し、

もしそれほど知らない相手ならI was wondering if you would like to go have dinner with me sometime.で相手の顔色をうかがいながらデートに誘います。

仲のいい相手ならLet’s do something together sometime.と、ダイレクトに誘ってあげましょう。

日本人間の恋愛でも、国際恋愛だとしても、何より相手に失礼がないよう、丁寧に誘ってみましょうね!

動画でおさらい

私とディナーなんてどうかなぁ・・・デートに誘う時の英語表現を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket




無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。


最初のコメントをしよう

必須