1. TOP
  2. 日常英会話
  3. 英語でお店に営業時間を聞こう!「What are your business hour?」

英語でお店に営業時間を聞こう!「What are your business hour?」

 2019/01/21 日常英会話
 
LINEで送る
Pocket

海外旅行の時に、行きたいと思っていたお店が閉まっていたり、あとでまた戻ってきたいけど、営業時間は何時までなのか聞いておきたい!

そんなときに便利なフレーズ、「お店の営業時間(定休日)はいつですか」の英語での表現について学びます。

営業時間

お店の営業時間を英語で聞きたいときは、

What are your business hours?

と聞きます。

business hourというのが営業時間ですね。

店員さんなどに、What are your business hours?とたずねると、

We’re open from 10 am to 10 pm.
朝の10時から夜の10時まで営業しています。

というように「何時から何時まで営業しているよ」と教えてくれるケースが多いです。

その他にも聞きたい表現として、

Which days are you closed?

「 何曜日に閉まってますか」「定休日はいつですか」というフレーズも便利です。

WhatとWhichの違い

定休日を聞く時にとっさに、何曜日 = What dayなんじゃないかなと思う人も多いかもしれません。

Whichというのは基本的に限られたものの中から、どれですかというのを聞いています。

1週間は月曜日から日曜日までの7日と決まっているので、定休日はこの中のいずれかになるはずです。

なので、1週間のうちのどの曜日ですか?と聞きたいので文法上ではwhichと聞くのが正しいのです。

ただし、whatを使う場合もありますが、完璧な文法上の話をすると、7日間決まった曜日がある中のどれですかと聞きたいので、whichを使うのが正しいといえます。

今までモヤモヤしていたwhatwhichの違いについて、スッキリしたのではないでしょうか?

日本でもたくさんの外国人観光客が増えて、道を尋ねられたついでに、その場所の営業時間もあわせて尋ねてこられるという場合もありますよね。

そんな時のために、Which days are you close?(何曜日が定休日ですか?)という表現を覚えた次は、答え方を覚えていきましょう。

定休日は日曜日です。

例えば、
We are closed on Sundays.
定休日は日曜日です。

ここで一点気をつけてもらいたいのは、Sundayssです。

sを付けなければいけないのです。

何故かと言いうと、Sundayだけだとただの日曜日という意味で、Sundaysというと、毎週日曜日という意味になります。

Sundays、Mondays、Tuesdaysと何曜日でもいいのですが、We are closed on Sundays.と最後にsをつけて複数形にするのを忘れないでください。

24時間営業ってどうやって表現するの?

最近では、コンビニ以外でもトレーニングジムやコインランドリーなど、24時間営業をしているお店も少なくありません。

特に24時間営業している飲食店など知っていると便利ですよね。

そういう時はどのように表現するのでしょうか。

They are open 24 hours.

直訳できるそのままの表現で覚えやすいですね。

また、We are open 24/7.という表現もあり、お店の看板に英語表記されていることもあります。

読み方はスラッシュを無視して「トゥエンティーフォー セブン」と発音します。

これは「24時間、週7日ずっと開いてますよ」という意味です。

この「OPEN 24/7 オープン トゥエンティーフォー セブン」という表現もよく使われるので、是非覚えてください。

急な予定変更でも大丈夫!

海外旅行中はたくさんの観光地や買い物のお店など、効率が良い順序とルートで予定を立てると思いますが、中には定休日だったり、荷物になるから最後にまた戻ってきたい。ということはよくあると思います。

そういう時など、What are your business hour?と営業時間について尋ねる事ができると、急なスケジュール変更も無駄なくすすめることができますね!

行ってみたらお店が閉まっていた。定休日でお休みだった。

せっかくの海外旅行でそんな悲しい思いをすることなく、どんどんコミュニケーションをとって、時間を有効的に使いましょう!

また時々、その土地の祝日やその前後など「今日は◯時にお店閉めるよ」といってくれたり、臨時休業のお知らせが英語表記で貼り出されていることもありますので、見つけた際は確認してみてください。

何時に閉まりますか?と聞きたいときは

What time do you close?

で大丈夫です。

これが聞ければ、営業時間中に再度その店に訪れることができるでしょう。

まとめ

今回は「お店の営業時間(定休日)はいつですか」について学びました。

予め、営業時間が知りたい時などに、What are your business hour?Which days are you close?といった表現を思い出して、ぜひ使ってみてください。

動画でおさらい

英語でお店に営業時間を聞こう!「What are your business hour?」を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語に関係する仕事を始めて14年目。
累計20万人の英語学習者の悩みに答えてきた英会話エキスパート。