look forward toの意味と正しい使い方|looking forward toとの違いも解説

look forward to 意味 使い方 例文 英語表現
LINEで送る
Pocket

久々に会うの楽しみだな!
今日のお弁当楽しみー。

日々の生活の中で「楽しみ」なことはたくさんありますよね。こういった楽しみな気持ちを表現できる英語のフレーズと言えば…、

学校でも習った look forward to ですよね!

残念ながら、日本の学校で習う英語表現の中には、実用的ではないものが含まれていることが多いですが、look forward to は、ネイティブお墨付き!日常会話からビジネスシーンまで広く使われています。

しかしながら、look forward to は、使い方に少しややこしい面があり、正しく使いこなせていないケースがよく聞かれます。

そこでこの記事では、look forward to の意味と正しい使い方を取り上げます。まずは、基本の意味と文法的な用法をしっかりと確認し、それから look forward to と looking forward to の違いを見ていきます。

look forward to をマスターして、楽しみにしている気持ちを上手に伝えましょう!

look forward toの意味と使い方

look forward to 意味 使い方 例文 英語表現

look forward to〜の意味は、〜を楽しみにしている、心待ちにしているです。
単語に分解してみると、lookの意味は見る、forwardの意味は前方へ、to は〜へ、といった感じで、「未来」のことを見据えているイメージが沸きますね。

look forward to〜の「~」の部分には、楽しみにしている物事を名詞または動名詞の状態で挿入します。look forward toの後ろに動詞の原形はこないので注意しましょう!

◯:I look forward to the party.(名詞)
◯:I look forward to seeing you.(動名詞)
×:I look forward to see you.(動詞の原形)
 
 
あわせて読みたい。

look forward toの例文

それでは、look forward toの意味と使い方のルールを例文を通して、確認していきましょう。

まずは、ビジネスシーンでの定番フレーズを紹介します。

I look forward to hearing from you.

訳:ご連絡お待ちしています。ご返答のほどよろしくお願いします。
※手紙やメールだけでなく、電話でもよく使われるフレーズです。I look forward to your reply.も同じ意味でよく使われます。

I look forward to seeing you.

訳:あなたに会えるのを楽しみにしてます。お会いできるのを心待ちにしています。
I look forward to meeting you.も同じ意味の表現でいずれもよく使われます。一般的に初めて会う人や滅多に会う機会がない人に対して使われます。

I look forward to working with you.

訳:一緒に働くのを楽しみにしています。
※入社前の挨拶や新たな取引先担当者への挨拶など、さまざまなシーンでの使用が考えられます。

We look forward to welcoming you.

訳:皆様のお越しをお待ちしております。歓迎します。
※デパートやイベント会場などの出口のサインによく使われているフレーズです。

I look forward to it.

訳:楽しみにしています。
※楽しみにしている内容を it で簡略化した表現です。何を楽しみにしているか、話の流れなどからわかる状況で使いましょう。

では次に、ビジネスシーン以外の日常会話でも役立つ例文を紹介します。to に続く名詞や動名詞に注目し、使い方をしっかりとマスターしましょう。

あなたと一緒に旅ができることを楽しみにしています。
I look forward to traveling with you.

祖母を訪ねることを楽しみにしています。
I look forward to visiting my grandmother.

あなたの成功を心より楽しみにしてます。
I really look forward to your success.

今年もまたいい年になることを楽しみにしています。
We look forward to another great year.

 
 
あわせて読みたい。

look forward to と looking forward to の違い

look forward to と言えば、looking forward to も頭に浮かんできますよね。実は、looking forward to の意味も同じで、楽しみにしていることを表すフレーズです。
しかしながら、1点だけ違いがあります。

look forward to と looking forward to の違いは、そのカジュアル度

look forward toは少し丁寧な響きがあり、履歴書やカバーレターなどのフォーマルな文書やビジネスメールによく使われます。
一方、looking forward toは、少しカジュアルな表現で、日常英会話での楽しみにしていることを話す際に使われます。

to の後にはいずれの場合も名詞または動名詞が続き、使い方に何ら変わりはありません。カジュアル度が違うため、使うシーンが異なるだけです。

looking forward toを使った例文を見てみましょう。

サム、あなたに会うのを楽しみにしてるわ。
I’m looking forward to seeing you, Sam.

次の休みが本当に楽しみ!
I’m really looking forward to my next holiday!

彼は旅行を楽しみにしていないわ。
He’s not looking forward to the trip.

父は退職を心待ちにしているのよ。
My father is looking forward to his retirement.

また、look forward to は、have looked forward to またはhave been looking forward to のように完了形にすることもできます。
完了形にすることで、今まで~するのをずっと楽しみにしていたと、楽しみにしていたことを強調する表現になります。

会うことをずっと心待ちにしてたのよ、ママ。
I’ve been looking forward to meeting you, Mom.

時として、willを伴って、will look forward to またはwill be looking forward to と未来形で使われることもあります。

楽しみにしています。
I will look forward to it.

直訳すると、将来起こるであろう事を楽しみにします、となりますが、単に楽しみにしていますという訳にする方が自然な感じですね。たとえば、3か月後に妹が本を出版することを母親から聞いた時などは「将来起こるであろう事」に該当するので、will を使ってもおかしくはありません。しかしながら実際のところ、日常生活であまり耳にすることも目にすることも多くはありません。

なお、日常会話でlooking forward to 以外の表現で楽しみ!と言いたい場合は、I can’t wait!I’m excited!など同様にカジュアルな響きをもつフレーズもありますよ!
 
 
あわせて読みたい。

まとめ

look forward to 意味 使い方 例文 英語表現

look forward toの意味と使い方を解説しました。

look forward to〜の意味は、〜を楽しみにしている。to〜の「~」には楽しみにしている物事を名詞または動名詞にして挿入します。
looking forward to も同じ意味、用法ですが、look forward to とはカジュアル度が異なります。

look forward to は、どちらかというとビジネスシーンで使われることが多く、looking forward to は、日常英会話で使われることが多い表現です。しかしながら、ビジネスシーンでlooking forward to を使うと失礼、というほどフランクな表現ではありません。

lookかlookingかという点よりも、to の後には名詞か動名詞という点の方が重要です。

この用法でのミスが起きないよう、例文を繰り返し読みなおし、しっかりと頭に定着させましょう!

LINEで送る
Pocket







最初のコメントをしよう

必須