1. TOP
  2. 日常英会話
  3. 英語で「吐き気」ネイティブのカジュアルな言い方は?

英語で「吐き気」ネイティブのカジュアルな言い方は?

 2016/12/01 日常英会話
 
LINEで送る
Pocket

海外旅行に行っていて万が一体調が悪くなったとき、英語で自分の体調を伝える表現を知っていると役立ちますよね。

たとえば「吐き気がする」は英語でなんと言えばいいのでしょうか。

今回は海外で病院に行ったときに使える「吐き気」という表現についてご紹介しましょう。

ドクターが使う言葉

「吐き気がする」を辞書で調べると、一般的にfeel nauseoushave nauseousといった表現が出てきます。

ただしこれらnauseousを使った表現は少し硬く、病院のドクターが専門的に使うような表現です。

日常会話ではもう少しわかりやすい単語を使ってカジュアルな表現をします。

病院に関する英語はこちらの記事も参考になります
⇒病院に行ったときに英語で症状を伝えれるようにしよう!

日常会話では?

「一日中吐き気がするんだ」を日常会話で使う表現で言うとI feel like throwing up all day.となります。
feel like~「~の気分」という表現を使う点がポイントです。

ここでは「吐く」という意味のthrow upを使っています。likeの後は名詞が来るため、ing形にしているところを注意しましょう。

なおall dayは「一日中」という意味です。All day I feel like throwing up.と分の最初に持ってくると「本当に一日中吐き気がしているんだ」のニュアンスになり、「一日中」の部分を強調できます。

まとめ

今回は「一日中吐き気がするんだ」I feel like throwing up all day.という表現についてご紹介しました。

海外でもしものことがあったときのために、自分の体調を伝える言葉はできるだけたくさん覚えておくといいでしょう。feel likeを使ってカジュアルに言うことも忘れないでくださいね。

動画でおさらい

英語で「吐き気」ネイティブのカジュアルな言い方は?を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。