ネイティブが使う「誕生日おめでとう」の英語表現3選

LINEで送る
Pocket

誕生日を祝う英語のメッセージといえば
「Happy birthday!」が定番ですね。

「誕生日のお祝いの言葉」

英語で
“Birthday wishes”

と言います。

この「Birthday wishes」として

“Happy birthday”だけでは
少し物足りないなぁ

もう少し工夫して伝えられたらな・・・

と感じる人も多いのではないでしょうか。

最近ではFacebookやSNSの普及で
海外の人とも
気軽に繋がれるようになりましたので

英語で「誕生日おめでとう」を
伝える機会も増えました。

誕生日おめでとう!
「Happy birthday!」に、

少し気の利いた一言を
加えたい人のために

実際に、
“ネイティブが誕生日に使う表現”を
3つ紹介します。

Happy birthday!+ ステキな誕生日を過ごしてるといいな

Happy birthday!に続けて

「Hope you have had  great birthday!」

を加えましょう。

“Hope”は、直訳すると
「希望する」ですが

「~だといいな」
「~になりますように」という
ニュアンスとして使われます。

ステキな誕生日を過ごしているといいな。
①Hope you have had  great birthday 

いい誕生日を
過ごしていることを願っているよ。

というメッセージを
伝えることができます。

文法上では、
「I hope~」のように

主語である
“I”をつけなければいけませんが
“Birthday wishes”のような

お祝いメッセージでは
主語を省略できることを
覚えておきましょう。

Happy birthday!+ 元気にしていることを願っているよ

Happy birthday!に続けて
「Hope you are doing well.」
を加えましょう。

“you are doing well”
「元気で過ごしている」
という意味ですので

元気にしていることを願ってるよ。
②Hope you are doing well.

という意味になります。

Happy birthday!+ 今日のこの日が祝福され、喜びに溢れていますように

Happy birthday!に続けて

「Hope your day is blessed
and filled with joy. 」


を加えましょう。

Bless:
祝福する

Fill:
いっぱいにする、満たす

Joy:
喜び、うれしさ

“filled with joy”で
「喜びでいっぱい」
という意味になります。

今日のこの日が祝福され、喜びに溢れていますように。
③Hope your day is blessed and filled with joy.

と、
相手にとって誕生日
が素敵な日であることを
願う気持ちが伝わります。

親しみを込めて名前を添える!

3つのフレーズを紹介しましたが
本来「Happy Birthday」
誕生日おめでとうは、

お祝いの気持ちを伝えることが
一番大切ですよね。

実際SNSでの
誕生日メッセージの投稿を見ると

ネイティブも
「誕生日おめでとう」の一言だけで

お祝いしている事が
多いのに気づきませんか?

難しい英文が出てこなくても

・Happy Birthday, Mary!

のように、
名前を添えるだけでも
ぐっと気持ちがこもりますよ。

男性同士なら

・Happy birthday, mate!

“buddy” “man”
“dude”“bro”
を加えることもできます。

女性同士なら

・Happy birthday, sis!

“dear friend” “sweetie”
と変えて伝えてもいいでよ。

あなたが誕生日メッセージを
受け取る側だった場合、

特に気の利いた一言のない

Happy birthday, sweetie!

というシンプルなメッセージを
受け取ったとしても
祝ってくれる気持ちは嬉しいですよね。

「Happy birthday」だけでも
決して失礼ではありません。

FacebookなどのSNS
ネイティブが友達の誕生日に

どのようなメッセージを送っているかを
調べて参考にしてみるの
もいいかもしれませんね。

「hope」を「wish」に変えてみよう

“hope”と同じような意味で
“wish”で伝えることもできます。

“wish” は直訳すると
「〜を祈ります」です。

「~だといいな」
「~になりますように」
を意味する

“hope” と同じように
“wish” を使って表現できます。

とてもハッピーな誕生日になりますように!
・Wish you a very happy birthday!

遅くなっちゃったときの表現

気がついたら
友達の誕生日が過ぎてしまっていた…
という経験ありませんか?

日本語では
遅くなったけど、お誕生日おめでとう!
というメッセージを送りますよね。

これを英語では
Happy belated Birthday!

と表現します。

遅れた、遅ればせながらの
Belated:

遅ればせながら、誕生日おめでとう。
・Happy belated Birthday.

のように、
遅くなったけど
あなたの誕生日を祝ってますよ、
と伝えるようにしましょう。

ネイティブが使う「誕生日おめでとう」の英語表現3選まとめ

「Happy birthday」
誕生日おめでとうに、

何か一言加えたいときに
ネイティブが使う表現を
3つ紹介しました。

ステキな誕生日を過ごしているといいな。
Hope you have had  great birthday!

元気にしていることを願ってるよ。
Hope you are doing well.

今日のこの日が祝福され、喜びに溢れていますように。
Hope your day is blessed and filled with joy.

とはいえ、
「Happy birthday」の一言でも
お祝いの気持ちはきちんと伝わります。

「何か特別なことを言わなければ」
と悩んで
メッセージを送り損ねるくらいなら、

「Happy birthday, 〇〇!」
と短くも心を込めたメッセージで
お祝いの気持ちを伝えましょう。

もし、誕生日を過ぎてしまっても

遅ればせながら、誕生日おめでとう。
Happy belated Birthday.

という表現を使って
お祝いのメッセージを送ることで、

あなたの気持ちを
伝えることができますよ。

動画でおさらい

「ネイティブが使う
「誕生日おめでとう」の
英語表現3選」を、

もう一度、
動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket