英語でつぶやき「明日雨が降らないと良いな」

英語ぷらすメルマガ登録

LINEで送る
Pocket

明日は待ちに待った運動会!
明日は動物園デート!
明日は子供とサッカー観戦!

翌日に屋外で行われる行事やイベントがある時、天気予報を見ながらついつい「明日、雨が降らないといいな」とつぶやいてしまいませんか?こんな「~だといいな」という表現。
英語で言えそうで言えない、という方も多いのではないでしょうか。

この日常会話でよく使うフレーズについて、おすすめの英語表現と共に紹介します。

明日、雨が降らないといいな

まずは冒頭に出てきた明日、雨が降らないといいなを英語でどう表現するのかを確認しましょう。

I hope it doesn’t rain tomorrow.

これが定番の英語フレーズです。ポイントはI hope~.です。

その他の、天気に関する英語はこちら。

I hope~.

hopeという単語は、名詞で希望、望み、期待、自動詞で希望を頂く期待するといった意味があります。

何も期待しません。
I don’t hope for anything.

こんな形で使われます。

今回I hope it doesn’t rain.で使ったhopeはというと他動詞の用法です。
他動詞だと、~したいと思う~であればいいと思う、といった意味が出てきます。
つまり、実際の会話では「~だといいな」というニュアンスで使われることになります。
では、I hope~.を使った例文をみてみましょう。

もう雪が降らないとといいな。
I hope it doesn’t snow any more.

上手くいくといいな。
I hope it goes well.

美味しいといいな。
I hope it tastes good.

I hope~. = ~だといいな。 と覚えましょう!

時制

先ほどのI hope it doesn’t rain tomorrow.という表現ですが、明日のことを話しているのに時制が現在形であることに驚いた人もいるのではないでしょうか?

この文章、実は
I hope it won’t rain tomorrow.

と表現してもOKです。

英語の口語表現では、未来の願望について述べる際に今回のように現在形が使われることもよくあります。
この点も併せて押さえておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

明日、雨が降らないといいな。
I hope it doesn’t rain tomorrow.

定番英語フレーズはもう頭に入りましたか?

この表現で使ったI hope~. = ~だといいな。は、色々な場面で使える便利な表現です。

今回紹介した例文の他に、自分なりにアレンジして日常英会話で実際に使えるようにしましょう。
次回のネイティブとの会話の際にはぜひ、I hope ~.を使ってスモールトークを楽しめるといいですね!

お友達との英会話を楽しめるといいですね!
I hope you enjoy English conversation with your friends!

動画でおさらい

英語でつぶやき「明日雨が降らないと良いな」を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須