1. TOP
  2. 「自転車」を「Bike」は間違い!? 英語で伝える3つの英語表現とは
Sponsored Link

「自転車」を「Bike」は間違い!? 英語で伝える3つの英語表現とは

 2017/07/04 日常英会話
  8,415 Views
LINEで送る
Pocket

 

日本では、通勤や通学、駅までの交通手段や、
ちょっとしたお買い物まで、自転車をよく使用します。

そんな自転車の英語表現をご存知ですか?

ちなみに、
私たちが普段使用する
「チャリ」は、
日本のみで使用される言葉です。

こちらは英語には
当てはまらず、日本の俗語です。

では、ネイティブは自転車をなんというのでしょうか?

ここでは「自転車」の英語表現についてご紹介します。

Sponsored Link

「自転車」は、「Bike」?

自転車を英語で表現すると
「Bicycle」といいます。

発音は「バイセコー」

「Bicycle」以外にも「自転車」を表す英語表現が
あることを、ご存知ですか?

それは、「Bike」です。
発音は「バイク」

「バイク」というと、
日本では、原付などのことを想像しますよね。
しかし、英語では「自転車」を表します。

日本でいう「バイク」
英語では「Motorcycle」と表します。

※「Motorbike」も使用できます。

「Bicycle」、「Bike」どちらが正しい?

「Bicycle」と「Bike」、
どっちが正しいのか疑問を持ちますよね。

ネイティブは、どちらも使用するので
「自転車」を表す英語は、
「Bicycle」「Bike」のどちらも使用が可能です。

どちらかというと、「Bike」のほうが口語的
普段の会話でよく使用する単語です。

「自転車」を使った英文

「Bike」を使用した英文を紹介します。
「Bike」を「Bicycle」に変えても使用できますよ。

I ride on my bike.
自転車に乗る

「Ride on ~」というフレーズは、
「~に乗る(乗り物)」という意味を持ちます。

主に乗り物に対して使用できるので、
覚えておくと活用できます。

I get off my bike.
自転車からおりる

「Get off ~」も
「~からおりる(乗り物)」に使用できる
フレーズのひとつなので覚えておきましょう。

I hit the brakes.
わたしは、ブレーキをかけた

「ブレーキ」を英語で表すと「Brakes」。

「壊す」という意味を持つ
「Break」と似ているので
書くときには、間違えないように要注意です。

また「I applied the brakes.」も
ブレーキをかける表現になります。
「Applied」は「Apply」の過去形です。

I got a flat tire.
タイヤがパンクしました

「パンク」という言葉、
「これって英語かな?」と
疑問に思う方もいるのではないでしょうか?

「パンク」も実は和製英語です。

「パンク」を表す英語は、「Flat」。
自転車以外にも、車のタイヤがパンクをしたときにも
使用できます。

便利なので、こちらも覚えておきましょう。

車に関する英語表現についてもご紹介。
英語で「燃費は良いですか?」車の燃費を聞いてみよう!

I pumped up a tire.
私はタイヤに空気を入れた

「Pump」という単語を使用してタイヤに
空気を入れることを表します。

 

The chain came off.
チェーン(自転車の)がはずれた

チェーンは英語でも「Chain」。
こちらは英語でも、使用されます。

「Come off」という表現も
何かがはずれたときなどに
使用する表現なので、覚えておきましょう。

※「Came off」で過去形となります。

I fixed my bike.
わたしは、自転車を直した

「Fixe」は「修正、直す」ことを意味する単語です。

なので、ここでは「Fixe」を使用して
自転車を直したことを説明します。

「自転車」に関する英単語

自転車の種類を表す英語表現

Racing cycle
競技用自転車

Electric bicycle
電動自転車

Mountain bike
マウンテンバイク

Full-size bicycle
大人用自転車

Children’s bicycle
子供用自転車

子ども用の自転車でも意外に大きいサイズもあるので
小柄な人には、子ども用の自転車でも、大丈夫ですよ!

City cycle
ママチャリ(日常自転車)

アメリカなどは、車社会。

そのため、
日本のように自転車で行動するということは、
ほとんどありません。

なので日本で使用されている
「ママチャリ」という
名称はあまり使用されていませんが、

あえて「ママチャリ」を表す表現というと、
「City cycle」が1番近い表現かと思われます。

自転車にまつわる英単語

Bicycle brake
自転車のブレーキ

Seat
サドル

「サドル」も英語と思う人が多いと思いますが、
これも和製英語となります。

実際に海外で「サドル」と
使用されていることもありますが、

それは、
「馬に乗るときに使用するサドル」
を表す意味なので

「自転車」のサドルには、使用されません。

ネイティブは、「Bicycle Seat」
または省略して
「Seat」と呼ぶことが一般的です。

Pedal
ペダル

Chain
チェーン

Rust
サビ

Light
ライト

Flat tire
パンク

Training wheels
補助輪

Double riding
二人乗り

Bicycle shop
自転車屋さん

「自転車」を「Bike」は間違い!? 英語で伝える3つの英語表現まとめ

いかがでしたか?

思っていたよりも普段使っていた単語が
和製英語だったのではないでしょうか?

実際に使われている単語は、難しいものはありません。
今日から、正しい単語に切り替えていきましょう。

そして海外の人たちと話す機会があるときには、
くれぐれも和製英語に注意してくださいね。

こちらの記事も読まれています!

1.パーカーは和製英語?ネイティブはなんて言う?

2.日本人が大好きな「梅」を表す英語表現とは?

3.「神社」の英語表現とは?「お寺」との違いについて

4.パンって英語?ネイティブは使う?

5.イカって英語で何て言う!?

6.コンブではありません。「comb」の正しい発音

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

チョコ

チョコ

海外在住、主婦ライター。

趣味は、映画鑑賞と音楽鑑賞。
愛犬と一緒に海外生活を満喫しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • これで完璧!「新幹線」にまつわる便利なフレーズ

  • 英文法「過去形」の使い方は6パターン!?使い方をマスターしよう

  • 「とりあえず」の英語表現をシチュエーションごとに使い分けよう

  • 【保存版】地震などの災害時に役立つ英語での安否確認方法12選

関連記事

  • 英語で「またの機会にするね」断らなければいけない時の英会話表現

  • うどんと蕎麦の違いを英語で説明しよう。具体的な言い方と簡単な言い方

  • 緊張して!「面接中生きた心地がしなかった」を英語で言うと?

  • Twitterなどの「炎上」を英語で言うと? “on fire” だと良い意味になります

  • 本当に「Of course」で大丈夫!?「もちろん」の英語表現を使いわけよう!

  • 英語で「ため息がでちゃうよ」ヘコんだ時につぶやく英語