1. TOP
  2. 日常英会話
  3. 値段に関する英語表現!How much?以外の表現でワンランク上の買い物をしよう

値段に関する英語表現!How much?以外の表現でワンランク上の買い物をしよう

日常英会話
 
LINEで送る
Pocket

英語で値段を聞くときは、How much?という表現はすぐに出てくると思います。しかしそれ以外の表現はなかなか出てこないですよね。

How much?だけ知っていれば、英語で買い物は問題なくできます。

しかし、もう少し丁寧な言い方を本当はしたいという場面や、値段をもう少し交渉したいという場面に遭遇した経験はありませんか?

今回は、いつもとは違うワンランク上の買い物ができるような値段に関する様々な表現を紹介します。

値段を英語で聞く時の基本表現

英語で値段を聞くための英語

How much?
How much is this?

はとても有名なのですぐに出てきますよね。

thisの部分に値段を知りたい商品を入れると更に分かりやすいです。

How much is this T-shirt?
このTシャツはいくらですか?

旅行に行った際は、これらの表現だけでも十分に伝わります。

How much?だけだと、「いくら?」と少しぶっきらぼうな印象になるので、ビジネスの場面や、少しフォーマルな場面では、

How much would it be?
おいくらですか?

と言ってみましょう。

wouldを使用しているので、「もし購入するといくらになりますか?」という仮定法のニュアンスも含まれ、丁寧な表現になります。

英語で値段交渉に挑戦してみよう!

値段を聞く英語はわかっていても、値段交渉をする際はどのように言った良いのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

値段交渉の表現も、旅行に行く際に知っておくと便利なのでみておきましょう。

Please give me a discount.

安くしてください。

discount
割引する

という単語を使ったわかりやすい表現です。

Could you make it a little bit cheaper?
少しだけ安くしてくれませんか?

ただ単に「安くしてほしい」という、discountを使った先ほどの表現よりも、成功率が高いかもしれませんね。

a little bitの部分を強調して言ってみましょう。

I will take it for 5 dollars.
5ドルにしてくれたら買います。

しつこくお店の人に勧められた場合に、このフレーズを言うと安くしてくれるかもしれません。

ぜひ参考にしてみてください。

値段の英語での言い方は?数字の読み方とおつりの渡し方

値段を聞いて答えてもらっても聞き取れないことはありませんか?

また、自分が店員の立場で、英語で値段を聞かれた時はどのように答えれば良いのでしょうか。

早速以下の例文をみてみましょう。

How much is this?
これはいくらですか?

This T-shirt is one thousand nine hundred and eighty yen.
このTシャツは1,980円です。

このように、値段を質問された時の答え方は

This is〇〇 yen(dollarなど).

のように表現するのですが、ここで問題となるのは数字の読み方です。

1ドル25セント
one dollar twenty five cents

108円
one hundred and eight yen

12,000円
twelve thousand yen

21,600円
twenty-one thousand six hundred yen

120,000円
one hundred and twenty thousand yen

1000を超えてくると少し難しいと感じてしまいますよね。

しかし、英語で数字を読む時は、コンマの位置に注目すると簡単です。

コンマの後に0が3つ分ある時は、thousand をつけて覚えておくとスムーズに読めます。

12,000=twelve thousand

コンマの後に03つ分あるので、コンマの前の12=twelveにthousandをつけて、

twelve thousandと読みます。

21,600= twenty-one thousand six hundred

コンマの後に0が3つ分あるので、コンマの前の21=twenty-oneにthousandをつけて、残りの600= six hundredを読んでいます。

焦らず、コンマの位置に注目しましょう。

また、おつりを渡す時の表現も紹介しておきます。

Here’s your change of one thousand and one hundred yen.
1,100円のおつりです。

何かを差し出す際には、Here’s〜という表現を使いましょう。

chargeはおつりという意味です。

値段に関する英語表現!How much?以外の表現でワンランク上の買い物をしようまとめ

英語で値段を聞く時、英語値段交渉をする時、英語で値段を伝える時の表現を見てきました。

値段を聞く時は、おなじみのHow much?だけではなく、状況に合わせて丁寧な表現

How much would it be?も使えるようになるといいでしょう。

また、値段交渉のフレーズも覚えておくと、旅行に行った際、いつもとは一味違う買い物ができますよ。

また、値段の言い方も覚えておくと、自分が値段を聞いた時もスムーズに理解でき、いざ自分が値段を英語で伝える際にも役に立ちます。

今までHow much?だけで買い物をしてきた人も、ぜひ今回の表現を覚えて充実した買い物をしてみましょう!

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

うめさん

うめさん

たまに出没する気まぐれライター
東京在住

晴れた日に屋外で飲むビールは最高!
音楽があればもっと最高!!!

でも、遊んでばかりいるわけじゃないですよ。
ダブルワークでがんばってる働き者。

読者の皆さんが、
楽しみながら英語を学んでいただけたらうれしいな。